2018年1月22日~26日の週 円相場 トレード戦略 +昨日の反省

まずは昨日の反省から

<img src="ポンド円反省"alt=ポンド円 チャート>

昨日5分足・20分足・60分足が一点に集中しているから抜けたほうに大きく動くといっていましたが思ったよりも下げてきました。
反省

  • 下ひげのローソク足で入ったのは良かったと思うが、その次の足ですぐ否定の陰線が出ているのでそこで切りたかった。またはヘッジの売りを入れたかった。
  • ここはレンジだったので抜けたちょい下にストップを入れたほうが良かった。
  • ローソク足を消して終値で見ると上値が切り下がっている。
  • 逆モノワカレが起きている

以上のことから損失をもう少し抑えることができたと思う。
入るところは大きく間違っていないとは思っていますが、
その後の自分の考えとは反対に行ったときの対処の仕方がまだまだ勉強不足だなとおもいました。
これが新年一発目の損切りです。

 

来週の相場考察

<img src="ドル円チャート"alt=ドル円 チャート>

ドル円の週足チャートです。
今週の終値が駒の陰線でしたので来週前半は一度上がるのではないかと思っています。
112.40付近に移動平均線が密集しているのでここが強い抵抗になりそうです。
いよいよ週足でもオモシロイチャートになりそうです。

理由としては

  • 5週線が20週線に対して逆クチバシになろうとしている。
  • 20週線が横ばいになってきた
  • 60週線も横ばいから下向き

以上の点から来週112.40ぐらいまで上げることがあれば
ショートで入っていきたいと思います。
これで来週・再来週と20週線越えが否定されれば
いよいよ本格下落相場になると思います。

<img src="ドル円チャート1月20日"alt=ドル円 チャート日足>

日足でも112.40付近に移動平均線が固まっているので
そこで上値が抑えられて下がってくる可能性が高いです。
また300日線の下にあることからも強い下落相場になっていると思います。

なので一度上がってくるのではないかと思います。
来遊は上がったら売るを繰り返して利益を取ろうと思います。
いや~おもしろい相場になりますね!!

<img src="豪ドル円チャート日足"alt=豪ドル円 チャート 日足>

豪ドル円のチャート日足です。
5日線の下に出たら切ろうと思ったのですが、3日連続89円越えを狙っていますがはじかれているので、「なんか嫌だな」と思いすべて利食ってしまいました。

また上がりそうならまたロングを狙いたいと思います。
このトレードで50pointちょい取れているのでまぁまぁですかね。
ただ一時期100pointまで利益が乗っていたので半分になってしまったのが悔しですが
まぁこれがトレードってやつでしょ。
利益がとりあえず残せたのでヨシとしましょう。

 

 

jp.reuters.com

5週連続でドルが下落しているらしい。
ということは来週は一度ショートカバーになる可能性が高いな(7の法則
やはり、来週はドル上がったらショートで入る作戦で決まりだな!!