ポンド円利確!! 2018年1月18日円相場(ドル円 豪ドル) 

ポンド円を利益確定しました。

金曜日に持っていたポジションを20point利益確定
土曜日に流れたニュースでアメリカ連邦政府機関一部閉鎖
を観て土日にヤバいなと焦りを感じていました。

しかし、今日大きく窓を開けたドル円とは対照的にポンド円は無風で良かったです。
やはり週マタギのポジションはリスクがあるので怖いなと反省しています。



FX ポータル

今日は月曜日なので西原さんと大橋さんの対談の日ですね。
先週は17時にアップされていますので、
今日も同じぐらいの時間だと思います。
気になる方はぜひ上のサイトでご覧ください。

 



 

<img src="1月22日5分足ドル円チャート"alt=1月22日 ドル円 チャート>

上は5分足です。
赤丸の所で入りました。
理由は

  • 300分足の上に来ているので基本は買い目線だったのですが、
    ローソク足・5日線が20分足に触れている回数が多かったので
    弱いと思いました
  • 下のチャートは30分足ですが、確定足が逆半分の法則になっている
  • 逆半分の法則の前の足が長い上髭を作っている

<img src="1月22日ドル円30分足チャート"alt=1月22日 ドル円 30分足 チャート>

しかし、次の足が強い足でマジか!!
と思ってシバかれていますが、
30分足の100日線で頭を押さえられているし、
全体の時間足を見て弱いので
たぶん大丈夫かなと思ったりしています。

さがれ~

 

 

 

<img src="1月22日豪ドル円"alt=1月22日 豪ドル円 チャート>

もし今日5日線の上で終わるのなら、
また、買おうと思います。
理由としては

  • 5日線の角度が強いこと
  • 5日線が前の5日線の高値を超えてきた
  • 完全にモノワカレの形になっている

以上のことから強い上昇相場と考えました。
ポンド円もいいなと思いましたが、ボラティリティが高いし、
何点か気になる移動平均線があるのでやめました。
しかし、デイトレで良さそうなところは入っていきたいです。

明日の日銀金融政策決定会合・黒田総裁定例記者会見の結果
次第では大きく相場の流れが変わるかもしれないので
気を付けていきたいです。

jp.reuters.com

一番気になるのはアメリカ政府の閉鎖問題です。
この問題により上にも下にも行く可能性が高いですから。
この問題のせいでデイトレで中心になっています。
理由としては、時差の問題により寝ている時
に大きく相場が動いてしまうのが怖いです。

 

 17時に西原さんと大橋さんの対談が書かれていました。
どうやらアメリカの予算案は
アメリカ時間22日正午に採決する予定みたいです。
明日の日銀についても書かれてました。
気になる方は下のザイFXへ。

FX ポータル

MT4スプレッド2