トレード利益目標 7月31日 相場師朗 株塾

 

株は技術だ! 倍々で勝ち続ける究極のチャート授業 (相場師朗)

株は技術だ! 倍々で勝ち続ける究極のチャート授業 (相場師朗)

 

 

f:id:wakuwaku77777:20180731222152g:plain

 トレード利益目標

今週も相場師朗の株塾がありました。

相場師朗の株塾 | ラジオNIKKEI

毎週思うのですが、
たまたまかもしれませんが、
その時に悩んでいることが毎回テーマ
になっているように感じます。

今週は、トレードの利益目標がテーマです。

 

トレードの利益目標って結構難しいんですよね。
いったい何%取れればいいのかとか
あまり本とかに載っていないし、
結構独学だと分からない人が、
多いいと思います。

また、利益目標立てても

  • 利益が乗り始め相場が勢いつくと、ついつい利益をもっと伸ばそう
  • ポジションを持つ前に無謀(2倍・3倍)を狙ったり

欲が出て最終的には今までちゃんと利益が出ていたのが、損切りされるとかないですか??私結構あるんですよね。一度決めていた利益目標に到達しているが、ローソクが強いと利益を伸ばそうと考えているうちに儲けが半減・0になることが多いいです。

 

損切りよりも利食いがかなり難しく思います。

プロの利益目標は1回あたり何パーセント??

相場師朗先生がおっしゃるには、
普通の人で平均2%
プロの人で平均1.5%
1回での利益目標になります。

意外に少なくない?
と思いませんか??

私はハッキリ言って思いました。
ただ1回のトレードで1.5%をコツコツとっていくとどうなると思いますか??

10回取れば15%
20回取れば30%
も年間利益が取れます。
これが2銘柄なら60%3銘柄なら90%取れるということです。手じまうところが良ければ年間2倍3倍は取れるそうです。

なので、1回のトレードで2倍・3倍・10倍を取ろうとする人がいます。それをやるよりはコツコツ利益を積み上げていく方が儲かるみたいです。

これをみんな、特に独学の人は知らない。
相場先生はこう例えていました。
自動車の免許を取るときは教習所に行きます。
何回か講習を受ける→仮免→路上教習→免許取得→家の周りとかで練習→首都高で走る
という段階を経るのですが、独学の人は3日講習を受け→首都高で走るという自殺行為をしていると言っていました。

まさにそうですね。投資で最も大事なのは資金管理です。これができない人は破産が待っています。知らなかって人は今日から肝に銘じておきましょう。コツコツ利益をとる!これが~一番大事♪♪♪

 

 

パート2へ続く

 

相場師朗さんのことをもっと知りたい方は
こちらのブログを参照ください。

 

www.toushinokamo.com

www.toushinokamo.com

 

              

 投資のカモ