ずっと豪ドル円ショート。稼ぎます。

SBI FXトレード

豪ドル円のショート

 

www.toushinokamo.com

www.toushinokamo.com

前から言っている通り豪ドル円は下目線変わらず。

 

 

www.toushinokamo.com

 

 

週足

<img src="豪ドル円"alt=豪ドル円 チャート ヘッドアンドショルダー 9月15日>

こっちのヘッドアンドショルダーの方がシックリきます。
先週までは、

f:id:wakuwaku77777:20180907194643g:plain


こっちで考えていましたが、

 

www.toushinokamo.com

上のチャートの形のキレイな方で考えます。

 

このチャートを見る限り、今の上昇は一時的なものだと考えています。
たぶん来週か再来週までの上昇に終わると思います。

理由は、

先週も言いましたが、ヘッドアンドショルダーのネックラインを抜けてきているので、ネックライン試しの上昇が一回来て、上げきれずに下落パターンだと考えています。

そして、これも先週言いましたが、60週線が100週線を下回ろうとしています。次のローソク足が出れば間違いなく貫いてきます。そうすると、移動平均線の順番が、上から300・100・60・20・5週線の順番になり逆パンパカパンになります。よって、かなり強い下落になる可能性が高いです。

 

www.toushinokamo.com

しかし、注意点が一つあります。
それは、100週線の向きが、まだ若干上向きなので完ぺきな逆パンパカパンではないということです。これが下を向くまでに、1~2週間かかると考えています。本格下落はそれからだと考えています。

 こういう考えでいました。

f:id:wakuwaku77777:20181012191341g:plain

そして、先週また、黒ラインの下で、終値が引けています。
なので、まだまだ下に下がるのではないかと考えています。
目標値は75円台を考えています。

中国 国家隊の存在

www.bloomberg.co.jp少し前に騒がれました。
どうやら今中国では国家隊というグループが株が下落しないように買い支えているという噂です。
しかしながら、昨日最も割れたらダメだろうライン
2600の節目を簡単に抜けてしまいました。
今まで、この国家隊が出てきたときは、あまりそんなことはなかったのですが、割れてしましました。
これは今の中国経済の弱さを象徴しているのではないかと思います。

さらに、昨日のNY株価大暴落の原因の一つとされる長期金利の上昇ですが、この長期債を大量に売ったのも中国だと噂されています。

今は何としても現金化の方向なら、かなり資金繰りに困っていると思います。それならば、2600の節目をあっさり抜いたのも納得できます。

なので、
私はテクニカル・ファンダメンタルズ的にみて、
豪ドル円を売りまくります。

SBI FXトレード