仮想通貨 リップルは上げてきたかぁ

SBI FXトレード

リップル円は順調にあげてきました。

 2日前にブログを更新しました。

www.toushinokamo.com

リップルは分岐点なのでどちらかに強く動くのではないかと考えていました。

 

 

<img src="リップル円"alt=リップル円 チャート 11月7日>


前回引いたラインは短期ラインだったのですが、今回は中期ラインを抜いてきそうです。

2か連続の大陽線なので、かなりリップル円が強いことがわかります。

しかしながら、ここで気を付けなければならないのは、仮想通貨市場は強くなってくると悪いニュースをぶつけてくる可能性が高いので、あまり資金を突っ込み過ぎない方がいいと思います。

私は、今回の上昇では資金を入れられませんでしたが、下値ラインをもう一度試しに来る時があると思います。その時のプライスアクションを見て資金を追加で入れようかと検討しています。

ビットコイン

<img src="ビットコイン"alt=ビットコイン円 11月7日 チャート>

ビットコインは渋いですね。
下のラインにサポートされながら下値は切り上がっています。
上のラインは抜けているので、上がってくるとは思うのですが、なかなか動きがないですね。たぶん皆さん警戒しているのだと思いますが。
大陽線が一つでも出れば買ってくる人も出てくると思います。
そして、78万円位のラインを抜ければもっと買い勢力が出てくるのではないかと考えています。

一時的にリップルはイーサリアムを時価総額で追い抜く

これってかなり話題になりますが、そんなにすごいことなのでしょうか!?

最初このニュースが出ると、すごいと思っていましたが、最近はそんなことは全く思わなくなりました。慣れって怖いですね。

 

jp.cointelegraph.com

リップル(XRP)は過去24時間でほぼ10%の上昇。一時、イーサリアム (ETH)の時価総額を上回って2位に躍り出た。現在は0.53ドルで推移している。

急騰の背景にあるのは、3つの材料とみられる。1つ目は、リップルの決済サービスxRapidを使用したクロスボーダー送金アプリのサービスがローンチされた事、2つ目は、SECのICOに関する新ガイダンス発表を受けて、XRPの有価証券問題に決着がつくとの観測が安心材料に繋がった事、そして3つ目は海外仮想通貨取引所OKExが同社の証拠金取引でXRPを含む通貨ペアを追加すると発表した事が考えられている。

引用:コインテレグラフ

 リップルが爆上げた理由としてこんなことがあったんですね。
基本私はチャートメインでトレードしていますので、あまりこういうのは気にしていません。

理由は、
すごそうなことが書いてあっても、実際はそれがどのくらいの価値なのかがまったく想像できません。目安があればいいのですが、仮想通貨はできたばかりなのでそれがないです。
なので、人間の心理を表したチャートの方が信用できます。

 

SBI FXトレード