アメリカ中間総選挙で上下にボラティリティが激しい。

SBI FXトレード今日もまだベトナムにいます。
今日は激しい雨のため、外出ができないので困っています。

なので、今日は相場に張り付く日になりそうです。

朝からボラティリティが激しい

今日は朝からボラティリティが激しいですね。

<img src="ドル円 チャート 11月7日"alt=ドル円 チャート 11月7日 30分足>

9~10時の間に激しい乱高下がありました。

 


この時113円を一時抜いているので、ストップが引っかかってしまった人も多いいのではないでしょうか?そして30分確定足が長い陰線なのでショートで入り、次の上昇で往復ビンタを食らった人もいるのではないでしょうか?

 

上の30分足チャートをよく見てほしいのですが、オレンジの線(300SMA)に触れています。ここは反発しやすいポイントなので、ここで逆張りしていればかなりのPIPS取れたことになります。

 まぁ私はアメリカ中間選挙中なので急なニュースが怖くて、ここで入れていないのですが・・・

www.toushinokamo.com


<img src="ドル円 チャート"alt=ドル円 チャート 日足 11月7日>

アメリカの中間選挙の結果がどうであろうが、今は非常に強い上昇の形になっています。
理由は、
移動平均線の向きがすべて上向き。
移動平均線の順番が上から3・5・20・60・100・300日線の順番になっています。
つまり、パンパカパンになっています。

www.toushinokamo.com

なので、まだまだ強い上昇が見込めると考えています。

豪ドル円またまたショート仕掛けても面白そう

 

f:id:wakuwaku77777:20181107120522p:plain

上にある青抵抗ラインまで迫ってきました。
ここらへんは一回もみ合うと思います。

今82.10付近にありますので、これがもう少し伸びた82.40よりも上は売りラインだと考えています。

大体ヘッドアンドショルダーのネックラインを引いた赤ラインぐらいまで下がると考えています。

理由は、
78.569円を付けた後調整もなく、82円まで上がってきました。

  • だいたい50%ぐらいまでの戻しがあると考えていること
  • 週足ではまだ弱い形をしていること

以上の点からショートを考えています。

今日の相場はアメリカ中間選挙次第

米中間選挙アップデート:ノースダコタ州上院選、現職破り共和党勝利=報道 | ロイター

今日の相場は完全にアメリカ中間選挙に左右されそうですね。

私の今日の目線はドル円が下がればドル買いを考えています。

できれば113円割れを拾えればいいなと考えています。

こういうボラティリティが激しい時に気を付けなければいけないことは、超短期的にみての上げ下げで右往左往しないことです。目線はしっかりと持ち曲げないことが大切だと思います。

SBI FXトレード