今週はポンド円のショートが良さそう。 11月26日の週

FX ポータル

www.toushinokamo.com

昨日豪ドル円の目線について書きました。

豪ドル円はなかなか方向感が定まらなそうな気がしています。
なので、もし入るのなら早め早めの利食いでしょうか。

来週はポンド円のショートが一番分かりやすい!?

 

<img src="ポンド円"alt=ポンド円 チャート 11月25日 週足>

これは週足のチャートです。

先週は、3・5・20週線を上抜けを狙って失敗に終わっています。
そのため、5週線が20週線を貫いています。
次のローソク足が出たら、3週線も20週線を貫いてきそうです。

この結果、ポンド円は中期的に下目線です。
もし、20週線の上に出てきて、5週線も20週線の上に出てくることがあれば、目線を考え直します。

基本は下目線です。

<img src="ポンド円"alt=ポンド円チャート 日足 11月26日>

チャートはポンド円の日足チャートになります。

下値木曜日までは、下値切り上げでさらに上がってくるかと思いましたが、金曜日に下落し、3・5日線の下に出てきています。

もし、金曜日に5日線(赤)の線の上で終値が引けていれば、まだ上目線で考えましたが、下で引けているので、下目線に切り替えました。

300日線の下で推移しているので、妖怪と考えます。
基本は売り目線!!

www.toushinokamo.com

ただ、気になるのは20日線が上を向いていることです。
完全に下目線になるには週後半からでしょうか。

それまでは、ポンド円もデイトレ中心でやっていきます!!

それと、ポンド円は ヘッドラインにより1円ぐらい数分でぶっ飛ぶので、リスク管理はしっかりやっていきたいです。

基本は先週までとやり方は変えずに、00の攻防を狙っていきたいです。ポンド円はそれが一番リスク管理がしやすいと思います。

ドル円は展開が読みづらい

<img src="ドル円 チャート"alt=ドル円 チャート 11月26日 日足>

今は微妙な位置にいます。
画像は日足ですが、20日線の下で価格が推移しています。
20日線が上を向いていることから、もう一度上を狙う展開も考えられます。

しかし、
もしかすると、このまま逆モノワカレになる可能性もあります。

www.toushinokamo.com

 逆モノワカレになるには、20日線が下を向いてくる必要がありますので、週後半ぐらいから動き出しそうです。

ドル円に関しては、まだ方向感がつかめずやりづらいので、少し待つことにします。

週足を見ても微妙な感じなので、来週もあまり方向感が出ないのではないでしょうか!?

 

 

SBI FXトレード