マレーシアに来てよかったと思ったこと。損切りしてもそんなの関係ねぇ~

今日スゴ~ク感動しました。

朝にインド人レストランに入りました。

そこで、たまたま向かいの席に座っていたマレーシア人のおっちゃんが日本語で話しかけてきました。

顔は優しそうなんですが、やはり異国の地で日本語で話しかけられるとかなり抵抗があります。

 


しかもこのおっちゃん結構日本語がうまい。

しかし、インド人レストランでたまたまとはいえ、日本語で話しかけてきているので、怪しいな思っていました。

このおっちゃんの話によると、25年前に日本へ鉄道とかそういう系の勉強に来ていたらしい。
最近も、北海道・東京に旅行に行ってきたと言ってました。
普通ならここで信用するべきなのでしょうが・・・

この話、昔イ〇ド行った時にも同じ話腐るほど聞いたなとか思っていました。
その時はすべて、私をダマすためでありましたが・・・

そんなこともあり、完全に詐欺師と決めつけてしまいました。

色々話してくれ、2020年のオリンピックに日本に行きたいんだとか話してくれました。

ただ、ずっと詐欺師が何言ってんだとか考えていました。

途中から、いつなんか売ってきたり・どこかへ連れていこうとしたりするのか楽しみになりましたが、一向にそういう兆候が見れません。

なぜだ??

と思った次の瞬間

私の料理の方を指さし店員さんになんか聞いています。

??て感じでした。

その後、お金を払っています。
なんだこの展開!!

そしたらおっちゃん一言
お金の心配はしなくていいよ。

と言ってご飯をおごってくれていました。

ウ(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

この海外移住生活始まって以来の感動!!

さっき話していたのはすべて本当だったのかぁ~
ってことはこのおっちゃん無職では??と今になって思います。

それでも海外に来た日本人におごってくれるなんて
サイコ~だろ!!

この気持ちを誰かと共有したく、このブログを書きました。
投資とは関係ないのですがかなりうれしい出来事でした。

 

マレーシアに来て最初に買った露天のハンバーガー屋にお釣りをごまかされ、クズだなこの国はと考えた自分が情けなく感じました。

もう下げ止まったと思って、昨日取った豪ドル円のロングポジション朝起きたら損切られていましたが、そんなの関係ねぇ~と思えた今日この頃。

人の出会いに感謝!!