ドル円は一回下がりそうだな。 1月28日の週

トレード戦略

先週ついに相場師朗さんの新書世界一安全な株のカラ売りを買いました。
読み終わったらブログにまとめていきたいと思います。
ちなみに前作


は1月はずっと売り切れ状態が続いています。

相場師朗の本買うならどっち??
皆さんこんにちは! 投資のカモです‼ 相場師朗さんの本が色々出ているけど、どれがお勧めなんだろう 今回は相場師朗さんの本でBESTなものを紹介していきたいと思い...

この記事で紹介した相場師朗さんの最初の本と2作目も発売から1ヶ月ぐらいで品切れが続いていました。

私は2作目は品切れのため1ヶ月ぐらい待ちました。
なので、もし購入を悩んでいるのなら早めに買った方がいいですよ。

投資関係でこんなに毎回売り切れになる人を知りません。(笑)

ドル円の来週の目線!

今週も来週の目線を考えていきたいと思います。

左が週足・右が日足になります。

週足を見てみると、先週陰線で終わっています。
ただ、

  • 5週線の上で終わっている
  • 3週線が5週線を貫きます。

なのでまだ上に上がる可能性が考えられます。

しかし気を付けなければならないのは、

  • 5週線がまだまだ角度の強い下向きだということです。
  • 先週の陰線が駒陰線のように見える。
  • 5・20・60・100週線が下向き

短期的なショートカバーの上昇は一回終わった可能性もあります。
そうすると、もう一度下値を探る動きになる可能性も考えています。

5週線に支えられ、5週線が横向き上を向いてきたら、フィボナッチの38.2%まで上がってくると考えています。

中期的なその後の動きは、20週線にタッチし、逆モノワカレになり、100円を目指す動きになると考えています。

相場師朗の秘技!やはりモノワカレは鉄板で儲かる!!
www.toushinokamo.com この本に色々技が載っています。 モノワカレとは?? 簡単に絵を書きましたが、こんな感じです。 相場師朗さんの忍法の一つになります。

日足

日足を見ると一回下がってきそうな感じがします。
理由は、

  • 何回か110円をトライしているが抜けられない
  • 20日線が下向き
  • 金曜日の終値が3日線・5日線よりも下で終わっている。
  • ローソク足の終わり方が上下の長い陰線

なので、一回20日線の攻防をするのではないかと考えています。

先週に、20日線は金曜日ぐらいに横ばうと考えていましたが、横ばうまでにもう少し時間がかかりそうです。

短期的な目線は20日線まで下がり、20日線で支えられ、下値を切り上げながら徐々に上がってくるのではないかと考えています。

もし20日線の攻防に敗れたら?

もしこの20日線の攻防に敗れた場合、107円ぐらいまでの押し目があると考えています。
そこで、W底を作り上昇する可能性が高いと思います。
なので、もし107円台前半ぐらいまで下がってくれば、少な目の買いで入っていこうと考えています。

ただ、107円台に入るころには、逆パンパカパンを形成しているので、強めの買いポジションは持てませんね。

最強の上昇相場・最強の下落相場の見つけ方。~パンパカパンについて~
最強の上昇相場・最強の下落相場の見つけ方。 最近パンパカパンがいろいろなチャートで出てきています。 このパンパカパンは、日足では年に2~3回のチャンス相場の時にしか表れないかなり珍しい移動平均線の形です。 パンパカパンとは

 

 

コメント