なんやかんやで先月の利益は 2月1日円相場 

トレード戦略

先月の利益はプラスでした。

最後らへんに少し損切りされていますので、少し利益は減りましたが、1月仮想通貨・FXトータルで、口座の約15%稼ぐことができました。
滑り出しとしては上々ですね。
今月も稼ぎたいと思います。

昨日のボンド円あれから君は

<img src="ポンド円 チャート"alt=ポンド円 2月1日チャート>

見事に5日線を越えて下半身・半分の法則になっています。

朝に悩んだのですが、ヘッジの買いを入れています。
もう一度5日線を下回ったら、ヘッジの買いの分を売りにチェンジします。
なぜ売りを切らなかったのかというと、日柄的に6ヶ月経っていること。

週足を見ると、確かにきれいな上昇トレンドです。

しかし、下がれば一昨日みたいに買いたい人が大勢いるのですが、元の位置まで戻ると、あまり買いが続かない印象を受けます。
なのでそろそろ買い派の勢力が、弱くなっていると考えています。

上がり方が弱いのでそろそろ下がると思っています。

しかし、反省点としては
一昨日の長い下ひげ陽線が出ているのなら(かなり強そうな印象)
一度待って上がってきたところ
つまり今ぐらいからショートポジションを持てば良かったと感じました。


ドル円

<img src="ドル円 チャート"alt=ドル円 2月1日チャート>

昨日下半身の法則になっています。
110円ぐらいまでの上昇(20日線まで)を考えていきたいと思います。
ただ基本下目線で怖いので、ロングは持ちません。

20日線に触れた後のプライスアクションを見て考えていきたいと思います。

豪ドル円

<img src="豪ドル円 チャート"alt=豪ドル円 2月1日チャート>

ポンド円にこだわらず豪ドル円のショートポジションを持てばよかったですね。
昨日ポンド円シバかれているので、豪ドル円が上がったところで少額ショートにしました。
ポンド円にポジションを傾けているため豪ドル円もリスクをとることが難しいため少額になってしまいました。

今ちょうど

f:id:wakuwaku77777:20180130230559p:plain

この形を形成しようとしているため、リスクは少なく、今の売りはなかなか稼げそうです。

失敗したかな?と後悔中です。
週足も5週線を下回っているので、下がる可能性が高いです。

気になるニュース

www.bloomberg.co.jp

昨日のFOMCは思ったよりも無風でした。

しかし、少しタカ派だったことから少しドル円が今日あげていますね。

2月5日にパウエル議長は何を言うのかが今回のFOMCよりも注目を集めていそうです。


コメント