2018年3月2日 トレード反省と改善

イーサリアム(Ethereum)

最近のトレードで改めて分かったこと

今週の前半は思ったよりも利益が上がらなかったです。
かといって大損したかというとそうでもないです。

その理由を考えてみました。

  1. 00・50の節目から遠いところで入っている
    (遠いところで入った時は負ける可能性が高いし、損切ポイントも遠くなってしまう。)
  2. 動かない時に無理に入りすぎた
  3. 動かない時のポジションを、いつもより多く取ってしまった。
  4. 利益と損切りが1:1になっている時が多かった。
  5. チャートの形を見て手拍子で
    入っていることが多かった。

以上を昨日改善してみたところ
結構利益が上がりました。

特にドル円は節目トレードでかなり取れています。

そこまでリスクを取らずに儲けが出るので、かなり助かります。

リスクリワードは1:3ぐらいですかね。

もし利益に苦しんでいる人がいましたら試してみても面白いですよ。

最近ビットコイン強いですね。

少し見ない間に120万円を回復しています。

140万円までは上昇トレンド回帰とは言えないと思いますが、この感じだとすぐに行きそうです。

jp.cointelegraph.com

ついに小売店で販売されるようになりましたね。
しかし、

顧客は仮想通貨のウォレットをダウンロードし、新聞販売所にあるiPadミニでウォレットのQRコードを読み込むことで取引が可能となる。BTCとETHの最低購入額は50豪ドル相当。取引にかかる時間は20分ほどという。手数料は5%となっている。

取引時間が20分もかかるので、もう少し普及には時間がかかりそうです。

気になるニュース其の二

jp.cointelegraph.com

これは結構後々相場に影響してきそうですね。

インドも結構デカい市場になってきていますから、今後の影響を見守りたいですね。

そして、
ビットコイン・リップル・イーサリアムが結構信用されていますね。
他の通貨の名前がないのが気になります。

コメント