BITBANK 口座開設

トレード戦略

皆さんこんにちは!
投資のカモです!!

色々と手こずりましたが、やっとBITBANKの口座の開設が出来ました。

使いやすいとところ・欠点をまとめてみました。

BITBANK口座開設のメリット・デメリット

今日免許の住所変更して、まだハガキが来ていませんが、やっとトレード再開できそうです。
まぁ上がってしまったけど・・・

<img src=ビットバンク"alt=ビットバンク ビットコイン 4月17日 チャート>

まだ資金は入金していませんが、案外使いやすいなという印象です。

理由は

  • 移動平均線が表示できる
  • インディケーターが豊富
  • チャートを見ながらトレードできる
  • チャートをフルスクリーンモードにもできる
  • 取引量がわかる
  • ラインが引ける
  • チャートにお絵かきができる

なので、チャートを分析するには困りません。

欠点は

  • 取引できる種類が少ない
    (イーサリアム/bitcoinの
    トレードはできるが
    イーサリアム/円ができない)
  • チャートの移動平均線が細い
    (選べたらいいのに)

以上が欠点になります。

まぁリップル円ができるのが
ありがたいですね。

移動平均線を使った目線(ビットコイン円)

<img src="ビットバンク"alt=ビットバンク チャート4月17日 ビットコイン円>

結構いじれました感覚的にはFXのMT4と同じような感覚でいじれます。
長く使えば使いやすいかもしれません。

チャート分析
まず5日線(赤い線)が横ばい

その後、
大陽線が出て5日線・20日線(緑色の線)を抜いています。
そして、クチバシになりました。
20日線(緑色の線)も横ばってきて、今日の終値次第ではちゃんと上を向きそうです。

急上昇後
上値を抑えられている感じでしたが、今日か明日には再上昇するかもしれません。

ただ、
300日線の攻防・5日線付近なので、今日5日線の下に出たら20日線まで下がる気がしています。
そしたら、
急上昇乗り遅れ組が買ってくるのでモノワカレになるのではないかと思っています。

言ってしまえば、
それ以降また上昇相場に戻ると思うので、100万円以下の安値で買えるのは最後かもしれませんね。

リップル円

<img src=" ビットバンク"alt=ビットバンク 4月17日チャート リップル円>

リップル円はビットコインより上がりやすいかもしれません。
理由は
20日線が上を向いているため

ただすぐ上に横ばってきているとはいえ60日線(青い線)があるので抵抗として一回20日線(緑色の線)まで下がるかもしれません。
またはこのレベルでもむかどちらかだと思っています。
100日線(紫の線)が急な角度で下げてきていることから、爆上げまでは少し時間がかかると思っています。
しかし、夏ぐらいからは上げてくると思います。

パンパカパンになった時が楽しみですね。

f:id:wakuwaku77777:20180417180018g:plain

仮想通貨ニュース

jp.cointelegraph.com

こういうの海外はホント早いですよね。
日本もやろうとしているんでしょうが、なんだかなぁって感じです。

初心者訴求(青)

コメント