体験して分かった!入院した時の必須持ち物 まとめ

皆さんこんにちは!
投資のカモです!!

最近3泊4日で入院してきました。
その時に必要だと思った物をメモとして残しておきます。

 

入院中必須持ち物

7月に入院を3泊4日でしてきました。
なぜ入院したのかというと、

トップアスリートが実践 人生が変わる最高の呼吸法

この本の影響になります。
鼻呼吸の重要性について、これでもかというぐらい書いています。

私の鼻は曲がっていて右の鼻の尾行が9割ふさがっている状態でした。
そのため、ほとんど右の鼻では呼吸ができない状況が続いていました。

「これは完全に体や脳に影響がそのうち出てくるな」と思ったので、いてもたってもいられず手術することにしました。

病名は鼻中隔湾曲症です。
鼻の骨軟骨を摘出するという、都心では日帰り手術もできるような簡単な手術です。

しかし、私は3泊4日しました。

理由は奥の方まで曲がっていて、全身麻酔じゃないとダメみたいで、手術前日・当日・術後と入院しました。

入院中は暇!

入院生活は思っている以上に暇な毎日となりました。
理由は

  • 術後は鼻血が大量に出るため、ベットから起き上がれなかった
  • 病院内どこもWi-Fiスポットがない
  • 病院のテレビは1000円のカードを買わないといけない
  • 話し相手がいない

という感じで暇をもて遊んでいました。

あと忘れ物が何点かあったので、今後の持ち物メモという形で残します。

あると便利な持ち物

  1. Wi-Fiのレンタルルーター
  2. シャンプー・ボディーソープ
  3. 乾きやすい体洗いタオル
  4. 充電気
  5. 延長コード
  6. kindleなどの電子書籍
  7. 着替え
  8. 歯ブラシ

一つずつ解説していきます。

Wi-Fiルーター

Wi-Fiのレンタルルーターは入院生活では必須です。

私は全く考えていなくてスマホのテザリング機能を使ってパソコンを使っていましたが、10分ぐらいネットサーフィンをしただけで100メガバイトずつ減っていくので、途中でやめました。なのでルーターは必須になります。

【 縛り・違約金・端末費0】無制限WiFiレンタル

*私の病院ではWi-FiはOKでしたが、ほかの病院は分かりません。また病院によってはWi-Fiがつながる所もあるみたいです。

ボディソープ・シャンプー

2ボディーソープ・シャンプーは病院の売店で旅行用のが400円ぐらいで売っていますが、入院生活にはあまりお金をかけたくないという人は持っていくべきでしょう。ちなみに、私は持っていきました。

体を洗うタオル・バスタオル

3、体あらうタオル・バスタオルは、病院内に干す場所がないので必ず乾きやすいタオルにした方がいいです。


箸は病院内に150円ぐらいで売っていました。私はそれを買いましたが、売っていない所もあると思いますので、持って行った方がいいと思います。

充電器・延長コード

充電器は必須です。
また、コンセントが離れた場所にある可能性があるので、延長コードは必須だと思います。

Kindle

Kindleは今回の入院生活ではかなり重宝しました。理由は何冊も本を持ち歩く必要がないため荷物も重くなくて、かなり良かったです。そして、読みたい本がいつでも手に入るのが魅力です。

着替え

病衣を着るならあまり多く持っていかなくても良いと思います。
病衣は1回100円~300円ぐらいかかります。
ただ、毎日変えなくてもいいみたいなので、こっちの方が楽だと思います。
私服は持って行っても洗濯機がないので、洗う場所がないです。(病院によります)
私服じゃないと嫌だという方は持っていきましょう!

歯ブラシ

9、歯ブラシは今回は忘れてしまいました。しかし、病院の売店で買った歯ブラシがかなり気持ちいので気に入っています。

最後に、もう入院生活には戻りたくないです。毎日おかゆを食べるなんて・・・

私が今回の入院に踏み切った本↓

コメント