2019年7月29日~8月2日 ドル円・ゴールド円 今週はFOMC利下げあるか!?

トレード戦略

皆さんこんにちは!

投資のカモです!

今回は2019年7月29日~8月2日の目線を書いていきます

DMM FX

2019年7月29日~8月2日 ドル円・ゴールド 今週はFOMC利下げあるか!?

7月30日にFOMCがあります。

今回は利下げがあるのかどうか、またこれからもどれぐらい利下げが行われるのかが焦点となってきます。

BRIEF-大幅な利下げは必要ない─米セントルイス連銀総裁=WSJ

利下げが行われれば、一旦株高・ドル安になるのではないかと考えています。

また、ユーロも金融緩和を示唆していることから、ユーロドルはそこまで動かないのではないかと思っています。

テクニカル面から見ていきます↓

ドル円 週足

ドル円の週足を見ると、一旦上がってくる可能性を考えています。

理由は、

  • 先週のローソク足が強いこと
  • 5SMAの上にでてきた
  • 5SMA上向き
  • 下落ラインを抜けてから一度試していない

なので、今20SMA がある109.484ぐらいまで上がってくるのではないかと考えています。

いまだにドル円は中期・長期目線は↓向きなので、20SMA まで上がって逆モノワカレで暴落を考えています。

相場師朗の秘技!やはりモノワカレは鉄板で儲かる!!
www.toushinokamo.comこの本に色々技が載っています。モノワカレとは??簡単に絵を書きましたが、こんな感じです。相場師朗さんの忍法の一つになります。

ドル円 日足

ドル円の日足でも上がりそうに見える。

しかし、金曜日の形が60SMAに抑えられているので嫌な感じ。

月曜日は無理に入らなくてもよさそう。
やるなら、超短期のスキャルとかのほうがよさそうですね。

しかし、今週は上目線

  • 5SMAが20SMA を貫いている
  • 下値が切り上がっている(バルタン星人)
  • 5・20SMAが上向き

気になるところは、

  • Vの高値付近
  • 60SMAに頭を抑えられている

なので、60SMAを終値で抜けたかどうかを確認したい所

しかし、急落して108.00付近に落ちたら買いたい。

ドル円 4時間足

今は少し難しい局面です。
Vの高値付近・300SMA付近なので、やりづらいですね。
少し様子見が良さそうです!

300SMAの上抜け失敗になれば、下に下がると思います。
しかし、ここで反発(モノワカレ)すれば109円を目指しに行く展開だと思います。

30日のFOMCまで、底堅い展開(レンジになりそうだと考えています)

ゴールド 週足

ユーロドルよりも逆行通貨としてゴールドをみんな見ているなと思い、しばらくゴールドを見ていこうと思います。

週足レベルで見ると強い上昇相場です。

ただ、一旦調整下げが入りそうな局面に入ってきました。

理由は、先々週につけた長い下ヒゲ+先週の陰線で引けているためです。

ドル円が強くなってきているので、調整が今週あたりから入りそうですね。

中期・長期的には、ゴールドは上目線です。

ゴールド 日足

日足でも高値を3回つけているので、一旦の天井と考えています。

どこまで下がるかというと、青抵抗ラインまでを考えています。

ここでのプライスアクションで、上がるか下がるか決まると思います。

ただ一つ気にしているのが、パンパカパンということです。
かなり強い上昇相場相場なため、もう一段上がってくる可能性もあり得ます。

最強の上昇相場・最強の下落相場の見つけ方。~パンパカパンについて~
最強の上昇相場・最強の下落相場の見つけ方。 最近パンパカパンがいろいろなチャートで出てきています。 このパンパカパンは、日足では年に2~3回のチャンス相場の時にしか表れないかなり珍しい移動平均線の形です。 パンパカパンとは

なので、この場面での安易なショートは注意したいところです。

ゴールド 4時間足

4時間足を見ると、かなり移動平均線が密集しています。
なので、どちらに動くかを見極めてから売り買いをしたほうが良さそうです。

この密集した移動平均線の時は、かなり大きく動くのでそれからでも遅くないと思います。

ただ、週足・日足で見ると一旦下かな。

DMM FX

コメント