2019年7月8~12日 ドル円 ポンド円 来週の目線

お小遣いチャレンジ

皆さんこんにちは!
投資のカモです!!

今回は来週の目線を書いていきたいと思います。

2019年7月8~12日 ドル円 ポンド円 来週の目線

先週後半はほとんど動かずに、なかなかシンドイ思いをした人もいるのではないでしょうか??

私は、先週から始めた、3万円チャレンジをしていました。

【3万円】お小遣いチャレンジ!!1ヵ月でどのぐらいまで増えるのか??
皆さんこんにちは! 投資のカモです!! お小遣いが少なくて困っています 年金が少なくて困っています こんなお悩みの方、文句ばかり言ってい...

結果は
1万円を最初に入金して、ドル円のショートで1万7千円の利益が出ました。


しかしながら、すべてを溶かすという口座溶かし系投資のカモっぷりを発揮しています。

ポンド円で溶かし→2万円追加しました。

こういう感じでトレードしていました。

結果↓

見てわかるかもしれませんが、ルール違反をしています。

一回の損失を10%に抑えることが出来ていません。

その結果1回のトレードですべてを溶かしてしまいました。

これが口座が溶ける人の典型だね。

最初に1万円のみのトレードで良かったね。

一応含み益は

こんな感じですね。

これがもっと伸びてほしい!

ドル円

週足

週足を見ると一度上がりそうな形になってきた。

理由は

  • 5SMA(赤)の上に実体がある
  • 5SMAが横ばってきた
  • 20SMAは下向きだが、実体と距離が離れている
  • 高値から10週目で反発しているので、ショートカバーが入りそう
  • 移動平均線の順番的に、まだ本格下落にはなりづらい

以上のことから、一旦ショートカバーの上げになるのではないかと思っている。

相場師朗の秘技!7の法則・9の法則は分かりやすく儲かる!!
皆さんこんにちは! 投資のカモです! 投資初心者です。 チャートのどこを見ればよいか分かりません 稼ぎたいけど、難しいのは嫌だな ...

日足

日足でも一旦上がりそうな形になっている。

  • 4月からの下落チャネルを破ってきた。
  • 下落から3ヵ月経っている
  • 一度逆モノワカレを作りそうになったが、すぐ戻されている
  • 20SMAが横ばい、5SMAが下から貫いている

以上のことから、日足ベースでも上がる可能性が高いと考えている。

注意点は、

今は強い抵抗ラインにいるので、ここを抜けれるかが勝負所。

ここを破ってきたら、もう一つ上の109.10付近までの上昇を考えたい。

しかし、今はどちらかというとショート優位の位置なので、108円前半まで下がるのを待ちたい所。

4時間足

4時間足でも上がりそうです。

問題は、移動平均線がPPPになるかどうかにかかっています。

最強の上昇相場・最強の下落相場の見つけ方。~パンパカパンについて~
最強の上昇相場・最強の下落相場の見つけ方。 最近パンパカパンがいろいろなチャートで出てきています。 このパンパカパンは、日足では年に2~3回のチャンス相場の時にしか表れないかなり珍しい移動平均線の形です。 パンパカパンとは

上がるにしろ下がるにしろ、移動平均線が密集しているので、来週は大きく動く時があると思います。判断に注意したいですね。

また、108.00円に移動平均線があるためここら辺は強そうです。

買いたい!

ポンド円

週足

週足を見るとまだまだ下がりそう。

  • 逆ppp
  • 5SMAの下に実体がある

長期的・中期的には下目線継続

しかし、5SMAが横ばい初め、ドル円と同じでそろそろショートカバーが入ってもよさそうな時期。

日足

日足はもう一段下がりそうだと思ったが、ここら辺は堅いのかと考えている。

  • 高値から考えると約10円落ちている(10円という意識される節目)
  • 水曜日に安値更新したが、攻め切れていないし、木・金曜日共に陽線
  • 下げる幅が小さくなってきている

なので、一回ショートカバーが入ると考えている。

問題は、

  • 逆PPPなこと
  • 5SMAが完全に下を向いていて、逆モノワカレを作っていること

この2つの問題があるので、月曜日・火曜日の動きが重要になると思っている。

チャートを改めて見ると、ロングには怖い場面だな・・・

4時間足

ではなぜ、ポンド円のポジションを持ち越したかなのですが、それは4時間足にあります。

移動平均線の順番的に、逆PPPなので強い下落なはずですが、20SMAをあっさりと破ってきました。本当に強い下落ならば、ここは逆モノワカレになると思います。しかしながら、1度で破ってきているので、ブル派が強くなってきていると思っています。

なので、週マタギでポンド円のロングを持ち越しました。

結果は如何に

まとめ

来週はドル円のロングのほうが安全かなと思います。
しかし、今の位置は高値圏でなので、108.00付近まで下がるまで待ちたい。

ポンド円のロングを持つのは日足の5SMAを終値で抜けるまで待った方が安全!
(新たにポジションを取る場合)

今持っているポンド円のポジションは136.50付近のプライスアクションを見て、利食う予定。

コメント