【本気でお金を稼ぎたい】一度は与沢翼の『ぶち抜く力』を読むべし!

与沢翼

楽してお金を稼げる方法を知りたい

最近副業を頑張っているけど、なかなかうまくいかないな
副業に向かないのかな?

こういう方に是非読んでほしいです。

与沢翼『ぶち抜く力』

与沢翼と聞いて皆さんはどういうことを思いつきますか??

『ネオヒルズ族』『秒速で1億円稼ぐ男』とかが思い浮かんだ方が多いと思います。
または、2014年に法人税滞納で無一文になったと思った方もいると思います。

そんな与沢さんが、復活し今では数十億円の資産を持つまで復活したことを知っていましたか?

与沢翼流成功哲学を分かりやすく書いてあるのが、このブチ抜く力です。

楽して稼ぐ方法はない

世の中には楽して稼げる方法を探す人が多いように思えます。
また、そういった情報商材も多いのも事実です。

しかし、楽して稼げる方法はありません。

突き抜けた結果が欲しければ、たった一つの結果や目標に向かって徹底的に考え抜き、他のすべてを犠牲にする。そのストイックさがなければ、この4年間でこれだけの結果を出すことはできなかったと思っています。
引用:ブチ抜く力

なので、楽して稼ぎたいと思っている方は、この本を買う必要はありません!

副業や仕事を頑張っているけど結果が出ていない方

何かを頑張ってるけど結果が出ていない方は、本当に今『頑張っている』と胸張って言えますか??

与沢さんの本を読めば、自分がいかに甘かったか・妥協していたかが痛いほど分かります。

私も今現在頑張っているつもりでした。
しかし、この本を読み自分の甘さに気づいてしまいました。
やはり、なにか成功するには与沢翼さんぐらい徹底的に努力が必要なんだなと思い知らされました。

プロゲーマー梅原大吾さんも徹底的に同じことのみに集中しています。

やはり、何かをやり遂げるにはそれだけに集中できる環境も大事だなと思います。

自分のセンターピンはあるか

センターピン=物事の本質を掴まえること。

センターピンとは、ボウリングでいう真ん中のピンのことです。これさえ外さなければ、残り9本すべてのピンを倒すことができる。つまり、センターピンとなるたった一つの”物事の本質”を的確に捉えさえすれば、物事は想像以上にうまくいきます。
引用:ブチ抜く力

自分がセンターピンと思ったこと以外のことの情報は入れず、センターピンのみに集中すること!

もし、センターピンが間違っていたらどうするのか?

もし、センターピンが間違っていたら、修正すればよいだけ
それを何度も繰り返していくうちに本当のセンターピンが見えてくるようになる。

なので、失敗を恐れず、自分がセンターピンだと思ったことを最低でも三週間やり抜くこと。
これが、与沢翼流成功哲学の1つです。

また、この3週間というのが重要でして

リーダーシップ論の世界的権威ロビン・シャーマは

人間は3週間、何かを続けることができれば、その行為は習慣になり、3週間後には無意識にその行為を続けることができる。

と言っています。

なので、3週間一つのことにのみ集中するべきです。

群れるな

与沢さんは何度も群れるなと言っています。

理由は、
他人からの影響は知らず知らずのうちに受けてしまいます。
なので、自分がもし何かをやろうと考えても、他人からの助言とかそういったものが、かなり邪魔になってくる可能性が高いです。

また、無駄な時間の消費にも繋がってしまいます。

私も昔まで、無駄な飲み会とか付き合いとかに行っていましたが、今はすべてを断っています。
そのおかげで、余計な助言を受けずに済むし、時間にも余裕ができ、収入も増えました。

まとめ

簡単にまとめると、
一つのことのみを考え、徹底的にそのことに取り組めということです。

この本には、
他にもビジネスの法則・投資の成功法則・健康の法則・情報収集の法則・未来予測の法則が書かれています。
ちなみに今回紹介したのは第1章基本の法則です。

どの法則も考えさせられる事ばかりです。
Kindle版も発売されています。

コメント