波動乗りジョニーさんの12月9日【伝説のTwitterライブ】まとめ!

FX基礎知識

現役のプロトレーダーの格言を知りたい方は多いと思います。

実は、プロトレーダーで表舞台に出てきている人は少ないです。

最近では自称プロトレーダーの方がTwitterで多いですが、8割は詐欺なので注意してください。

今回の記事では、プロトレーダーの波動乗りジョニーさんの【伝説の12月9日Twitterライブ】についてまとめました。

波動乗りジョニーさんの12月9日【伝説のTwitterライブ】まとめ!

12月9日に波動乗りジョニーさんがドバイからTwitterライブを行いました。

今回も有料配信でもおかしくない内容となっています。
↑のTwitterライブは削除されてしまったので、youtube版を載せておきます。
【悲報】youtube版も消されてしまいました。

なので、この記事はかなり貴重なものになると思います。

波動乗りジョニーさんのことを知らない方は↓

やっている優良サロンについて知りたい方↓(不定期募集)

10万円あれば何十倍にすることもできる

波動乗りジョニーさんは10万円あれば何十倍にすることもできると言っています。

FX初心者
FX初心者
この人は10万円を増やしたことあるの?
詐欺師じゃないの?

のように考える方もいると思います。

知らない方もいると思いますが↓

10万円を1000万円にした方でもあります。
しかも、Twitterで逐一口座状況を説明してくれています。
なかなか説得力があると思います。

FXで絶対にやったらダメな4つのこと

波動乗りジョニーさんは『FXの勝ち方は十人十色→勝てるなら何でもいい』といつも言っています。

しかし、そんなジョニーさんがFXで絶対にやってはいけないことをTwitterライブで言っていたのでまとめていきます。

一撃で口座の30%以上を溶かすこと

FXでは1撃で口座の証拠金の3割を溶かすことはしたらダメです!

損失がある人

なぜ3割溶けたらだめなんだろう

証券会社の統計で口座の3割溶かす人は、口座の証拠金をすべて溶かす可能性が高いとされています。

大損をした人の精神状態としては↓
100万円を70万円にした時は、100万円に戻そうとするトレードをしてしまいます。
なので、70万円から100万円を目指すより冷静ではないため、さらに大損をしてしまいます。

そうすると1撃狙いのトレードが増えるため、さらに口座の資金が減る可能性が高まります。
↑は私は何度も経験があります( ノД`)シクシク…

損失がある人

1回のトレードでどれぐらいのリスクを負ってもいいんだろう?

波動乗りジョニーさんが言うには、1回のリスクは10%ぐらいまでみたいです。

10%ぐらいだったら、取り戻せる範囲内です。
そして、そこまで精神が乱れることもなくトレードができますよね。

一貫したリスクリワード・手法は破綻する

リスクリワードは【1:2】に固定してしまうと、損切りにあう可能性が高いので、リスクリワードは調整するべき!

リスクリワードを固定してしまうと、極端に勝率を高くする可能性が出てきます。また、リスクリワードは時間が経てば経つほど優位性はなくなってきます。

例えば、最初のセットアップでリスクが3でリターンが1だったとしてもポジションを入ってからリスクを減少することが出来きます。最終的に1:1とかそれ以下にリスクを減少することが出来ます。

それには調整のパターンがあります↓
基本的には自分がエントリーしたところよりも下で、レジスタンスを作ったらリスクは減少していかないとダメ

  • レジスタンス・サポートを確認しながらストップをズラシていく(トレール)
  • レジスタンスラインを割ったらリスクを限定する
  • リターンはなるべく近いサポートライン・レジスタンスに設定して利食い癖をつける

最初のセットアップがリスクリワードが悪くても後で調整ができるので入ってOK

こまめに出金する

こまめに出金して、預金口座を増やすことを意識する

そもそも、FXというのはお金を増やすゲームです。

預金額が増えていかないのに、FX口座の証拠金が増えていくはずがありません!まずは、預金口座を増やすことを目指すために、利益はこまめに出金した方がいいです。

そうすることで、生活は安定していきます。
【生活が安定する=心が安定する】ので、トレードで焦りがなくなります。

こまめに出金してしまうと稼げないじゃないか。
複利で回していけば、すぐにお金は増えるでしょ!

↑のように考える方も多いと思います。

確かに、FXは複利でやれば確かに儲かります。
しかし、FXは長距離マラソンなので、10万円を1年とか長期間コツコツ取引して1000万円を目指す方が確実です!

先ほども言いましたが、預金口座にお金がないのに複利とかでFXをやってしまうと心に余裕が持てません。どうしても、一撃狙いとかしてしまい、コツコツドカンで口座を溶かしてしまいます。なので、駅伝マラソンのように常に次のランナーにバトンを渡すことを心掛けるのがいいです。

それでも1年で1000万円あれば脱サラができます。
慌てずにコツコツ学びながらやるのがトレードでうまくいくコツみたいです。

一撃を狙わないこと

一撃は絶対に狙わないようにしましょう!

10万円なら10%ぐらいのリスクが良いです。10%でやれば10連勝で口座が倍になるためです。

常に何連勝で口座が倍になるのか考えてトレードをしたほうが良いです。

↑焦りがなくなりますし、無駄なトレードがなくなります。

そして、レバレッジはあまり気にしないほうがいいです。

やった方が良いのはPIPSに合わせてロットを調整していくこと!
例えば、1PIPSを狙うなら1LOT・10PIPSなら0.1LOTみたいな形です。

要は、どんなに高レバレッジでやっても、1回のトレードで10%以内のリスクに抑えられればOKです!意識するのはレバレッジよりも有効証拠金に対してどれぐらいのリスクを取っているかです。

損切は待たなくてもよい!

最初にポジションを取る時は、リスクリワードが悪くてもよいです。

理由は、時間が経つと最初のリスクリワードが機能しなくなるためです。

ポジションを取る時はサポートから買いを入れるように心がけましょう。損切りは、そのサポートを完全に割ったら損切リを入れます。※サポートがレジスタンスに変わった時点で損切は必ずやりましょう!これをやることで、損切だとしても総合的なリスクリワードが良くなります。

リスクは常に調節可能ということをまずは学びましょう!

FXはポジションを入ったら何もしないというのが一番ダメです!エントリーしたら、ロットを調整をしたり損切をしたりするのが大事!

FXは相場の方向を当てるゲームではない

FXは方向を当てるゲームではなく、FXは値幅を取るゲームです!

方向を当てるゲームをしているうちは絶対に勝てないと波動乗りジョニーさんは言っています。

なぜかというと、5分後は上がるかもしれない、30分後は下・1時間後はトントン・4時間後は↑・次の日には↓というように値段はランダムで動いているので、方向を当てることは難しいです。

FXでやるべきことは、どれぐらいの値幅を取れるのかを第一に考えます。

どっちに行くかではなく、上に行ったらどこまで上がるのか、下に下がったらどこまで下がるのか等を考えておくこと!

FXは戦略・ルールさえしっかりしていれば、MAとサポレジのみで勝てます!

まとめ

  1. 一撃で3割以上負けること
  2. 短期的に考えたトレードをする
  3. FXを方向を当てるゲームと認識しないこと
  4. こまめに出金する
  5. 一貫した手法・リスクリワードをする

FXで気を付けなければいけない5つは以上のとおりです。

次回はTwitterライブの続きのテクニカル編をまとめています↓

波動乗りジョニーが稼ぎすぎて口座凍結!?【おすすめ】国内FX会社

  1. GMOクリック証券(スキャルピングOK)
  2. YJFX!(取引でPayPayがもらえる)
  3. DMM FX(取引ツールがつかいやすい)
  4. みんなのFX(業界最狭水準のスプレッド)
  5. OANDA(MT4が使える)

以下で詳しく解説していきます。

GMOクリック証券(スキャルピングOK)

<img src="img_60323ee752f0c.png" alt="GMOクリック証券">

  • 20通貨ペアの取引が可能【業界最狭水準のスプレッド】
  • 最低取引単位【1万通貨】
  • スワップポイントが高水準
  • 24時間サポート
  • デモ口座が使える

GMOクリック証券は、スキャルピングOKだし、スワップポイントも高水準なので、短期~長期トレードすべてに対応できます。

特に、スマートフォンの取引ツールが使いやすいので、スマートフォンで取引をしたいという方におすすめです。

また、同じ口座で、【CFD】【バイナリーオプション】などの取引も可能なので、FX以外のトレードもしたいという方にもおすすめ!

【GMOクリック証券】
今すぐ口座開設する(無料)

≫【GMOクリック証券】について詳しくまとめた記事をみる

YJFX!(取引でPayPayがもらえる)

<img src="img_603393088f5c6.png" alt="YJFX!">

  • 24通貨ペアのトレードが可能【業界最狭水準のスプレッド】
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • MT4が使える(チャートのみ)
  • 24時間の電話サポート
  • 取引数量に応じてPayPayか現金が貰える

YJFX!はヤフーグループの会社なので、安心してトレードができます。

また、多くのプロトレーダーが使っている【MT4】でチャートの研究ができるし、取引数量に応じてPayPayか現金が貰えるので、お得にトレードをしたい方におすすめです。

【YJFX!】公式サイトへ

≫【YJFX!】について詳しくまとめた記事をみる

DMM FX(取引ツールがつかいやすい)

<img src="img_6025d8f413fa5.png" alt="DMM FX">

  • 20通貨ペアの取引が可能【業界最狭水準のスプレッド】
  • 最低取引単位【1万通貨】
  • 取引でポイントが貯まる
  • 電話・メール・LINEの24時間サポート
  • デモ口座が使える

DMM FXは、スキャルピングがNGですが、取引ツールが使いやすく、スワップポイントも高いので、【デイトレード】【スイングトレード】をしたい方におすすめです。

デモ口座が使えるので、取引ツールの使いやすさを確かめてから口座開設ができるのが、嬉しいポイントです!

【DMM FX】公式サイトへ 

≫【DMM FX】について詳しくまとめた記事をみる

みんなのFX(業界最狭水準のスプレッド)

<img src="img_5ffc356837d56.png" alt="みんなのFX">

  • 27通貨ペアのトレードが可能【業界最狭水準のスプレッド】
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • 魅力的なスワップポイント
  • システムトレード・バイナリーオプションが利用可能
  • 24時間の電話サポート

みんなのFXは、無料オンラインセミナーを開催していたり、取引ツールも使いやすいので、初心者の方におすすめのFX会社です。

みんなのFXで口座開設すれば、【バイナリーオプション】【システムトレード】のトレードもできるし、何か分からないことがあっても24時間のサポートがあるので、安心してトレードができます!

【みんなのFX】公式サイトへ

≫【みんなのFX】について詳しくまとめた記事を見る

OANDA(MT4が使える)

<img src="img_600aa72e63f97.png" alt="OANDA">

  • 71通貨ペアの取引が可能
  • 最低取引単位【1通貨】
  • MT5・MT4が使える
  • オーダーブックが見れる
  • マーケット分析ツールが豊富

OANDAは、多くのプロトレーダーが使っている取引ツール【MT4】が無料で使えるのが特徴です。

また、通貨ペアも多く、OANDA独自のオーダーブックが見れるので、チャート分析などをしっかりしたいという方におすすめのFX会社です。

【OANDA】公式サイトへ

≫【OANDA】について詳しくまとめた記事をみる

コメント