ipad不要論からの脱却!買って1年でやっと使い道が決まりました!!

トレード道具

皆さんこんにちは!

投資のカモです!

今回は持っていたipadの使い道が決まりました!

↓のような人たちにお勧めです!

まったく使っていないipadがあります
デュアルディスプレイが欲しいけど、何かないかな?
出張・外出先で家と同じようにデュアルディスプレイを使いたい

ipad不要論からの脱却!買って1年でやっと使い道が決まりました!!

2018年4月ぐらいにipadを買いました↓

しかし、

まったくと言ってもいいほど使いませんでした。

理由は

  • 使いづらい(今までandroidを使っていたため?)
  • 画面が大きくてよかったが、重くて長時間片手で持つのが難しい
  • 動き(スクロール等)の動きが遅い
  • 使いにくいアプリが多い
  • 対応していないアプリも多い

という理由から使っていませんでした。

なぜ使い道が決まったのか?

この前の記事↓

FX・トレードをするノートパソコンはどんなのが良いの?
皆さんこんにちは! 投資のカモです!! これから投資をしようと思っているけど、FXのトレードをするパソコンはどんなのが良いのだろう? 今回は私の経験からお話しします

で紹介した通り、パソコンを買いました。
その結果、使いみちができました。

世の中何が起こるか分かりませんね(笑)

何か月も電源すら入れていなかったものが、便利で、しかも少しあこがれていたトレーダーのデスクみたいになりました。

使い道は

<img src="20190819_164350.jpg"alt="ノートパソコン ipad デュアルディスプレイ 家">

使い道はマルチディスプレイです!

ipadのこの画面の大きさはディスプレイにちょうどいいです!

しかも、持ち歩けます(少し重いけど) 

↑こんな感じになります。

画像は私が最近気に入っている公園での作業風景です!

ipadとノートパソコンなので、持ち運びもそこまで大変ではありません!

外出先や公園でも室内と似たような環境化で作業ができてしまいます。

デュアルディスプレイに必要なものは

  • ノートパソコン
  • ipad
  • ipad立てるスタンド
  • ipadの充電に使うケーブル(ノートパソコンと接続に使います)

これだけで大丈夫です!!

ちなみにスタンドはなくてもよいとは思いますが、ないと不便です!

設定方法は簡単!!

Duet Display
Ex-Apple engineers turn your iPad into a second display. With zero lag.
  1. ipadにduetdisplayのアプリをダウンロードします。
  2. ipadとパソコンをUSBケーブルで繋げます。
  3. パソコンにもアプリをダウンロードします。
  4. パソコンを再起動します。
  5. パソコンとipadでduetdisplayを起動します。

これだけで、デュアルディスプレイが使えるようになります!

ちなみにこのアプリは有料です!!
1200円かかります。

アプリで1200円!?
高くない!?

↑のように考える人も多いと思います。

ただ、私の場合は、ipadが眠っていましたので、1200円でモニターが1つ手に入ったような感じです。

普通なら、モニターをもう一つ買おうと思ったら、1万円はすると思いますので、安い買い物だったと思っています。

しかも、持ち運びができるモニターは聞いたことがないので、1200円という価値以上はあると考えています。

トレードをするなら、ディスプレイは2つは欲しい

ディスプレイが2つあるとトレードのやりやすさが変わります。

私は今までディスプレイはパソコンとsonyのタブレットでチャートを見ていました。

しかし、マルチディスプレイにしてから、かなりトレードのしやすさが変わりました。

例えば、ポンド円のチャートを見ながら、ドル円のチャートを見ることができます。
または、ipadで私がよくやる通貨ドル円・ポンド円・ユーロ円・豪ドル円を表示させといて、メイン通貨ポンド円をパソコンでトレードすることができます。

その結果、ドル円はどうなっているかなとドル円のチャートを開いたりする無駄を省くことができました。

これだけで集中力の持ちが違います!!

そして、エントリータイミングを見ながらトレードができますので、無駄な思考がなくなります!

あとは相関関係を見るときにもかなり便利です。
例えばドル円・ポンド円・豪ドル円が上がっているけど、ユーロ円は横ばっているな買ってみようというようなことができるようになります。

コメント