MENU
【10万口座突破】2021年人気口座
投資のカモ
【FX歴9年目 最高月間収益83万円】

大学生3年生の時にFXを始めました。現在32歳です。趣味でリゾートバイトをして全国を巡りながらトレードをしている兼業トレーダーです。
FX会社ランキング
情報量重視の方におすすめ
1通貨から取引できる
自動売買におすすめ

みんなのオプションの評価は高い【バイナリーオプション初心者にオススメの会社】

バイナリーオプションをしたいけど、みんなのオプションの評判はどうだろう?簡単にできるのかな?

みんなのオプションは、3ステップで簡単に取引が完了するので、バイナリーオプション初心者でも迷わず取引することができます。

特徴を簡単に解説
  • 取引タイプ【ラダーオプション】【レンジオプション】
  • 4通貨ペアのトレードが可能
  • 取引時間は1日11回
  • ペイアウト額1LOTあたり1000円
  • チケット価格は50円~990円
  • 国内の会社なので安全性◎
  • 使いやすさ◎

この記事では、みんなのオプションの特徴・評判について詳しく解説していきます。

\ 取引ツールが使いやすい /

目次

みんなのオプションとは

みんなのオプションを使っている映像がYouTubeにあったので紹介します。↑を見るとイメージしやすいと思います。

みんなのオプションとは、トレイダーズ証券がやっているバイナリーオプションのサービスです。

バイナリーオプションとは、例えば、ドル円の現在のレートが【100円】だったとします。決められた判定時間にドル円が100円よりも少しでも上ならペイアウトが貰え、逆に99.99円とかなら掛け金は損失になります。

トレイダーズ証券がやっている他のサービスは、上記の3つです。

みんなのオプションは、【みんなのFX】の口座を開設することにより使えるようになります。

同じトレイダーズ証券のLIGHT FXの口座を開設しても使用はできません!

みんなのオプション【9つの特徴】

<img width=
  1. 取引タイプ【ラダーオプション】【レンジオプション】
  2. 4通貨ペアのトレードが可能
  3. チケット価格1Lot50円~990円
  4. ペイアウト額1Lotあたり1000円
  5. 購入から判定時間までは最短2分~最長120分
  6. 取引時間は1日11回
  7. 取引時間⇒月曜日~金曜日AM8:10~翌AM6:10(標準時間)月曜日~金曜日AM7:10~AM5:10(夏時間)
  8. 取引手数料 無料
  9. 取引制限⇒1回の最大注文数量50Lot/建玉上限300Lot(全原資産の合計)

みんなのオプションの特徴は上記の通りです。

以下では、補足が必要な所を解説していきます。

取引タイプは【ラダーオプション】【レンジオプション】の2択

みんなのオプションでは【ラダーオプション】【レンジオプション】の2つのバイナリーオプションが取引可能です。

他の国内でバイナリーオプションができる会社は【ラダーオプション】のみ取引可能なところが多いです。

ラダーオプション

<img width=

ラダーオプションとは、目標レートが100円だとしたら、それよりも【高い】 【安い】を予測することを言います。

予想通りなら、ペイアウトが貰え、予想を外したらチケットの購入代金分の損失になります。

レンジオプション

<img width=

レンジオプションとは、2つの目標レートの幅(レンジ)内に為替レートが収まるかどうかを予測するオプションのことです。

値段が動かない時間帯のドル円などの取引に適していそうですね。または、東京時間⇒ロンドン時間に変わる時のレンジブレイクも狙えそうです。

4通貨ペアの取引が可能

  • ドル/円(USD/JPY)
  • ユーロ/円(EUR/JPY)
  • ポンド/円(GBP/JPY)
  • ユーロ/米ドル(EUR/USD)

みんなのオプションでは以上の4通貨のトレードが可能になります。

みんなのFXならば、27通貨のFXトレードが可能です。

取引時間について

取引時間は1日【11回】です。

しかしながら、標準時間と夏時間で売買時間が若干異なります。

標準時間

   日本時間 売買開始 売買終了 判定時間
第1回8:1010:0810:10
第2回10:1012:0812:10
第3回12:1014:0814:10
第4回14:1016:0816:10
第5回16:1018:0818:10
第6回18:1020:0820:10
第7回20:1022:0822:10
第8回22:10(翌)0:08(翌)0:10
第9回(翌)0:10(翌)2:08(翌)2:10
第10回(翌)2:10(翌)4:08(翌)4:10
第11回(翌)4:10(翌)6:08(翌)6:10

夏時間

売買開始 売買終了 判定時間
第1回7:109:089:10
第2回9:1011:0811:10
第3回11:1013:0813:10
第4回13:1015:0815:10
第5回15:1017:0817:10
第6回17:1019:0819:10
第7回19:1021:0821:10
第8回21:1023:0823:10
第9回23:10(翌)1:08(翌)1:10
第10回(翌)1:10(翌)3:08(翌)3:10
第11回(翌)3:10(翌)5:08(翌)5:10

判定時間は全部で11回ですが、途中売買は可能です。

取引ツールが使いやすい

みんなのオプション取引ツール

<img width=

みんなのオプションの取引ツールの画面⇑

みんなのオプションのツールが使いやすいと評判なのは、取引画面が見やすく、ワンクリックで取引内容の切り替えができるからです⇓

<img width=

また、自分が使いやすい取引画面にもワンクリックで変更可能⇓

<img width=

【注意】スマホアプリの新規ダウンロードはできない

スマホアプリの新規ダウンロードは、2019年6月19日で終了しています。

しかしながら、スマホでもPCと同じブラウザからログインすれば、同じように使えます!

みんなのオプション【メリット】

<img width=
  • 2つの取引方法がある
  • 少額から取引が可能

以下で詳しく解説していきます。

2つの取引方法がある

みんなのオプションでは、【ラダーオプション】【レンジオプション】の2つの注文方法があります。

多くの国内バイナリーオプションができる会社では、【ラダーオプション】のみ取引が可能なので、大きなメリットと言えます。

  • 値動きがある時は、【ラダーオプション】
  • 値動きが乏しい時は、【レンジオプション】

みんなのオプションでは、2パターンのオプション取引ができるので、上記のような使い分けができます。

少額から取引が可能

1Lotあたり50円~990円と少額なのも取引がしやすいです。

もし、予想通りならペイアウトが1Lotで1000円受けられます。もし、予想を外したら損失はチケットの購入代金のみなので、初心者の方には、シンプルで始めやすいやすく人気です。

取引ツールが使いやすい

みんなのオプション【デメリット】

<img width=
  • デモトレードができない
  • 通貨ペアが少ない

以下で詳しく解説していきます。

デモトレードができない

みんなのオプションでは、昔はデモトレードが可能だったみたいですが、2021年はデモトレードができません!

デモトレードとは、仮想のお金で実際の相場で取引することです。取引ツールの使いやすさ等を確かめるために使います。

もし、バイナリーオプションのデモトレードをしたい場合はFXプライム byGMOが、デモトレードのサービスをしているのでオススメです。

通貨ペアが少ない

通貨ペアが4通貨しかないというデメリットがあります。

しかしながら、最初のうちはドル円・ユーロ/米ドルという比較的安定した通貨を選ぶ方が多いので、4通貨でも全然問題がありません。

数が多くても手法が定まっていなければ、勝つことはできません。手法が定まるまでは、1通貨のみ徹底的にトレードをすることをオススメします。

みんなのオプションの評判・口コミ

<img width=

みんなのオプションは初心者の自分でも簡単に使うことができました。デモトレードがなくて、いきなり本番は怖かったけど、少額取引だったので、問題なくできました。

みんなのオプションの評判では、『初心者でも簡単にトレードができた』という評判が非常に多かったです。

なので、デモトレードがなくても全く問題ありません!

通貨が少なくて不安でしたが、結局ドル円の1通貨しかトレードしていません。なので、全く問題がなかったです。たくさんの通貨があると逆に迷いが生まれそうです。

通貨ペアが多くても、観察したりするのに大変だし、どの通貨をやろうか等の迷いが発生したりします。

特に初心者のうちは、通貨ペアを絞ることが大切です!

もし、もっと多くの通貨ペアをやりたい場合は、【みんなのFX】でFXトレードをしても良いと思います。

みんなのFXなら27通貨のトレードが可能です。

みんなのオプションがおすすめな人

<img width=
  • バイナリーオプションを少額からやってみたい
  • 初心者でも簡単にトレードができる所がいい
  • 普通のFXもやりたい

みんなのオプションがおすすめの人は、上記に当てはまる人です。

バイナリーオプションを少額からやってみたい

バイナリーオプションを少額からやってみたいという方に【みんなのオプション】はおすすめです。

みんなのオプションは50円~990円という少額からトレードができます。また、FXだと少しまとまった資金が必要になりますが、FXの入門としては気軽にできるのでおすすめです。

初心者でも簡単にトレードができる所がいい

【みんなのFX】は初心者の方向けの会社です。なので、取引システムは誰でも簡単に使うことができるように作られています。

【みんなのオプション】も同じ会社のサービスなので、同じように初心者の方でも簡単に使うことができます。

困ったことがあれば、24時間の電話サポートをやっているので、すぐに問題解決できます。

普通のFXもやってみたい

バイナリーオプションだけでなく、普通のFXもやってみたいという方にも【みんなのオプション】はおすすめです。

【みんなのオプション】の口座を持って入れば、【みんなのFX】【みんなのシストレ】のトレードも可能になっています。なので、選択の幅は他の会社よりも多いのが特徴です。

取引ツールが使いやすい

みんなのオプションの取引方法・使い方

<img width=

みんなのオプションの取引方法は簡単です。

  1. 通貨ペアを選ぶ
  2. 取引数量を選ぶ
  3. チケットを選ぶ

取引方法は3ステップで終了します。とっても簡単!

結果が予想通りになったら、1Lotあたり1000円のペイアウト。

逆に予想を外したらチケットの購入代金分の損失という非常に分かりやすいルールです!

途中売却は可能です!なので、途中で予想とは違う動きをしたら、利益を確定することができます。

みんなのオプション【口座開設方法】

  • メールアドレス登録
  • 口座開設フォーム入力
  • 本人確認書類・マイナンバー提出
  • 審査
  • 口座開設完了

みんなのオプションの口座開設の流れは上記の通りです。

スマホで本人確認をすれば、最短当日で口座開設ができます。(利用条件:個人口座・スマートフォンでの申込・運転免許証(登録住所と表記が一致)のみ)

取引ツールが使いやすい

口座開設に必要な物

  • 個人番号カード(表・裏)
  • 顔写真付き本人確認書類 1点+マイナンバー書類 1点
  • 顔写真なし本人確認書類 2点+マイナンバー書類 1点

口座開設に必要な組み合わせは、上記のいづれかの組み合わせです。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 各種健康保険証
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書

本人確認書類は、上記の1~2つ必要です。

マイナンバー書類

  • 個人番号カード
  • 通知カード
  • マイナンバー付き住民票の写し

マイナンバー書類は、上記の中の1つ必要です。

本人確認書類送付方法

  • スマホで本人認証
  • アップロード
  • 郵送

みんなのオプションの本人確認書類送付方法は、上記の3パターンです。

まとめ:【みんなのオプション】は初心者でもすぐに取引できる

<img width=
  • 取引タイプ【ラダーオプション】【レンジオプション】
  • 4通貨ペアのトレードが可能
  • チケット価格1LOT50円~990円
  • ペイアウト額1LOTあたり1000円
  • 購入から判定時間までは最短2分~最長120分
  • 取引時間は1日11回
  • 取引時間⇒月曜日~金曜日AM8:10~翌AM6:10(標準時間)月曜日~金曜日AM7:10~AM5:10(夏時間)
  • 取引手数料 無料
  • 取引制限⇒1回の最大注文数量50Lot/建玉上限300Lot(全原資産の合計)

バイナリーオプション初心者の方は【みんなのオプション】がおすすめです。

みんなのFXの親会社【トレイダーズ証券】は、初心者に使いやすいサービスを提供しています。

また、大手の会社なので、信頼性・安全性においては全く問題ないです。

海外のバイナリーオプションの会社では詐欺被害が多数報告されています。しかし、みんなのオプションでは出金拒否などのトラブルは聞いたことがありません!

取引ツールが使いやすい

【バイナリーオプションの口座ランキング】は、⇓の記事にまとめています。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる