海外FX会社の10万円チャレンジ失敗しました。レバレッジのかけすぎに注意!!

10万円チャレンジ
4月1日から【10万円チャレンジ】海外fx会社xm編をやります!!
本日4月1日から1週間10万円チャレンジの海外fx会社xm編をやります。 ちなみに今日はエイプリルフールですが、嘘ではないですよ。(笑) 先月やった国内FX会社編は こんな感じでした。 一応プラスで終わってい...

4月1日から始めた海外FX会社編の10万円チャレンジは、結局3日で口座がすべて溶けてしまいました。

反省点とXMを使う上での注意事項をまとめました。

失敗からXMとの付き合いを学びました。

海外FX会社XMでの10万円円チャレンジは失敗に終わりました。

そこから、こういう風に付き合いをすればよいと感じたことをまとめていこうと思います。

レバレッジはかけすぎないほうが良い

ハイレバレッジだからといって、レバレッジはかけすぎないほうが良いです。
一瞬で口座が飛んでしまいます。←私の場合はこれでした。

888倍のレバレッジがかけられるということは、かなりお金を稼げる分、お金が減るのも早いです。当たり前ですが、これが分かっていない人は私のほかにも多いはずです。

やはりどんな口座を使おうがリスクリワード、取れるポジションのLOTをしっかりと考えておくべきでした。

初心者トレーダー必見の神ツールを発見してしまった件について【最適ロット計算ツール】

今は1000円かかるみたいですが、こういうツールを早めに入れとくべきだったですね。

口座はマイクロよりもスタンダードのほうが良い

XMは、マイクロ口座・スタンダード口座・ZERO口座があります。

マイクロ口座は1LOT(1000通貨)計算です。
そして、1回で持てるMAXは100LOT(10万通貨)です。

スタンダード口座は1LOT(10万通貨)で計算されています。
1回に持てる上限はありません。

ZERO口座はスタンダード口座と条件は同じですが、スタンダード口座と違う点は、1回のトレードで手数料を払っていくタイプの口座です。
なので、結構資金を持ってるプロのトレーダーが使っています。
この口座のメリットは、手数料を払う分スプレッドの幅が狭いです。

XMのZERO口座について知りたい方は↓のサイトに良くまとめられています。

XMのゼロ(ZERO)口座の評判!競合3社と比較しながら真実を伝える
◇海外FX業者選びにまよったら◇ ↓海外FXのトリセツ管理人が選ぶ厳選海外FXブローカー6社をチェック↓

なぜ、マイクロ口座よりもスタンダード口座のほうが良いと思ったのか?

わざわざマイクロ口座にしなくてもスタンダード口座でOKという点です。

唯一の違いは、1回のトレードで持てるポジションが違うだけです。
マイクロは、10万通貨までです。
しかし、1回で持てるのが、10万通貨なだけで、もう一回クリックすれば合わせて20万通貨持てます。なので、マイクロ口座でも合計で100万通貨持つことも可能です。

私は、このシステムはすべての合計で10万通貨までしか持てないと思っていましたが違いました。

なので、リスク管理につながるということはありません。

もう一つの理由

もう一つ理由があります。

スピード注文が使えないということがあります。


これ無料で便利なので、MT4を使っていて、まだ使っていない方にお勧めです。

このアプリの良さは

  • LOT数のがワンクリックで設定できるということ
  • MT4の機能にはない全決済機能があること

なので、普通のMT4の決済ボタンよりも簡単だし、ポジションを持ちすぎてしまったとき一つずつ消していくという面倒がありません。ストレスフリーです!!

しかし、マイクロ口座はこのアプリが使えません。
たぶんマイクロ口座は、LOT計算が他のMT4と違うからだと思いますが、エラーが発生してしまいます。

まとめ

もしも、これからXMの口座を開設しようとしている方は、スタンダード口座がおススメです。

もしかしたら他にも、スタンダード口座では使えるけど、マイクロ口座では使えないアプリ等があるかもしれませんので、そのことを考えるとスタンダード口座を初めから開設しておけば良いと思います。

コメント