SIMPLE is best これが勝てるトレーダーの理由らしいぞ!!

トレード戦略

みなさんこんにちは!

投資のカモです。

今回は↓

最近、勝率を上げるためにインジケーターを追加しました

いろいろな手法を取り入れすぎて、
どれを信じればよいのか分からなくなってきました

すべてのインジケーターが買いサイン・売りサインの時にしか入らないようにしているから、なかなか売買タイミングがないな。

勝てると噂のインジケーターを何個か取り入れているけど、なかなか勝てないな。なぜかしら?

今回はこのような人たちに向けた記事になります

 

SIMPLE is BEST これが勝ちトレーダーになる理由

今回も@SHINN_CHANNELの動画を参考にしていきます。

勝ちトレーダーの特徴

今回の動画は勝ちトレーダーの特徴です。

以下はこの動画をまとめていきます。

勝っているトレーダーと負けているトレーダーの違い

勝っているトレーダーのと負けているトレーダーの違いは、

勝っているトレーダーは、
チャートがシンプル!

負けているトレーダーは、
チャートが複雑!

どういうことかというと、
負けているトレーダーはいろいろなテクニカルを見て、判断が難しくなっている。

勝っているトレーダーは、
自分のトレードを検証している。

負けているトレーダーは、
自分のトレードを検証しない。

こういう違いがあります。

なぜチャートがシンプルだと勝ちやすいのか?

なぜ、チャートがシンプルだと勝ちやすいかというと、

チャートがシンプルな人たちの考え→チャートがどうなるか分からないという前提のもと検証しながらトレードをしている。

簡単にいうと、自分が持っている手法Aというパターンが効きやすい時と効きにくい時の違いを知っている。

しかし、負けトレーダーは→今のインジケーターがダメなら、新たなインジケーターも一緒に見始める。

例えば、Aというインジケーターを入れたとします。
Aを使ていて負けたor勝率が低いため、新たにBというインジケーターを入れると、勝てるor勝率が上がるかもという仮定でトレードします。

そして、またまたA・Bのインジケーターが負けてしまった場合にCというインジケーターを追加する。

という感じでインジケーターが増えていきます。

その結果、
トレードで勝っても・負けても勝因・敗因が分かりにくくなっている。
例えば、A・Cのインジケーターでは買いサインが出ているのでポジションを持ったが、Bのインジケーターがでは出ていない。
Aのインディケーターでは、利確ポイントなので、利食いたいが、Cのインディケーターは買いサインが現れた。

チャートが複雑すぎて、なぜ利益が出たのか、損切りしたのかが分かりにくい。

勝っているトレーダー・負けているトレーダー相場の考え方

負けているトレーダーは→チャートの先を読もうとする。
勝っているトレーダーは→チャートはどちらに動いても不思議ではないと考える。

また、勝っているトレーダーは、上位足・下位足のチャートを見てトレードし、自分の手法が効きやすいところのみをトレードする。

@SHINN_CHANNELの場合は、シンプルな手法を練習ソフトで試し、その都度トレードを改善していき勝てるトレーダーの仲間入りをしています。

ちなみに、SHINNちゃんが使っている練習ソフトは↓

MT4裁量トレード練習君プレミアムを導入しました。【トレードで稼ぎたい方必須】
トレードをうまくなって、本業にしたい トレードしたことないですが、これから始めようと思っています。 毎月お小遣いが欲しい! トレード歴は長いけど、利益がプ...

まとめ

シンプルであることは、複雑であることよりも難しい。
物事をシンプルにするためには、必死に努力して思考をクリアにしなければならないからだ。だがそれだけの価値は絶対にある。なぜなら、ひとたびそこに到達できれば、山をも動かせるのだ。
引用:スティーブジョブズの名言

ルールを簡単にし、手法が効きやすいパターン・効きにくいパターンを検証していけば、今より勝てるようになるカモ!!

合わせてこちらの記事も読むと理解が深まります。

大体のトレーダーが勝つためにやっている最大のミスとは!?
今回はZIMON FAMILYの一員でジモン先生のトレード会社でプロップトレーダーをやっているSHINNちゃんのyoutubeの動画を紹介していきたいと思います。

 

コメント