損切りの大切さ教えます!損切りは大切ですと分かっていない私へ。

トレード戦略

損切りは大切と耳にタコができるほど、聞きました。

しかし、実際にはあまりできていないのが現実です。

今回は私の実体験をもとに、記事を書いていきます。

損切りは大切と分かっているようで分かっていない

最近の一万円口座
一度目の口座溶けた


そこからの1万円回復(2日間)

そしてまた1日で口座が溶ける

とまあこんな感じで口座が溶けては復活し、また溶けるという事態になっています。

これじゃあお金がいくらあっても足りません。

今回は1万円糖少額だったので、すぐに取り戻したりすることが出来ました。
しかし、100万円の口座が溶けたらどうでしょう?
すぐには回復できませんよね?

そんな感じで損切りの大切さを身に染みて感じました。

そもそもなぜ損切りができないのか?

  • 少し勝ち始めると自分の方向は正しいと思ってしまう。
  • そもそもお金が減るのが嫌だ。

というのが思ったことですね。

まあ簡単にいうと人間の欲ってやつですね。

トレードというものは、そもそも自分の中の欲と闘わなければいけないものです。

これが地球上でもっとも強い敵です。

この敵に勝てなければ、トレードで生き残ることはできない!

損切りができればチャンスは増える

普通に考えて、損切りをすれば資産が守られます。

なので、チャンスが広がります

というのも、リスクリワードが1:2で同じ数量のポジションでやっていたら、勝率33.3%以上
利益が残る計算です。

ちなみに、プロトレーダーでも勝率5割にいけばかなりトップトレーダーになります。

つまり、誰しもトレードの失敗はするし、損切りはしています。

プロトレーダーと一般のトレーダーの違いは何か?

資金管理を徹底していること

これのみの気がします。

先ほども言いましたが、資金管理を徹底していれば、チャンスが増えます。

簡単にいうと、私のように一度の取引ですべてを溶かしてしまうと、チャンスは1回です。

しかし、プロトレーダーのように資金管理をしていると、チャンスは無限大になります。

その結果、大きく勝てるところで利益を取り、小さく負けるという結果に結びつく。

ちなみに、ジモン先生は


こんな感じで損切りをしながらも着実に資金を増やしています。

前にやっていた10万円チャレンジの口座は

なんと300万円までに増えています。

もうすでに年次億を達成されたAKIさんは損切りについてこんな感じのことを言っています。


こんな感じで、損切りって大切だなと改めて思います。

とはいうものの、頭では分かっているができていない改善点

ここまでは頭で分かっていたこと

実際に過去に自分のブログで

投資で負けることは当たり前!?資金管理こそ投資のすべて!!
6月に月ベースで今年初となるマイナス収支で終わってから、もう4ヶ月が経とうとしています。 皆さんは資金管理がちゃんと出来ていますか? www.toushinokamo.com

こういうのを書いています。

FX始めた時から損切りは大切と耳にタコができるまで聞きました。
しかし、出来ていない現実!

私と同じような状況の人は多いはず!

そして、私なりになぜなのか?考えました。

その結果、2つの答えが見つかりました。

  1. 自分の手法に自信がない
  2. シナリオの設定が不十分

この2つが答えではないかと思いました。

ちなみにシナリオの大切さについては最近記事を書いています。

【初心者必見】トレードをする上でまず最初にやること→【シナリオ作成】
私はトレード初心者です。 まず、トレードをする上で、何から始めればよいか分からない 何回かトレードして結果的にはプラス♪ だけど、このままのやり方でこれからも利益が続くか...

まだまだ、研究不足ってことですね。

最低でも自分の手法に自信が持てなければ勝てるものも勝てませんね。

もっと研究ソフトで研究します。

MT4裁量トレード練習君プレミアムを導入しました。【トレードで稼ぎたい方必須】
トレードをうまくなって、本業にしたい トレードしたことないですが、これから始めようと思っています。 毎月お小遣いが欲しい! トレード歴は長いけど、利益がプ...

コメント