GMOクリック証券のスマホアプリにはどんなインディケーターが入っているの!?

FX会社

皆さんこんにちは!

投資のカモです!!

GMOクリック証券のスマホアプリには、どんなインディケーターが入っているのだろう?

今回はこのような方に向けた記事になります!


トルコリラ

GMOクリック証券のスマホアプリのインディケーターについて

国内証券会社はどこも日本人がよく使うインディケーターが入っていることが多いです。
しかし、証券会社によって使えるインディケーターが微妙に違ったりします!

なので、今回はGMOクリック証券のスマホアプリの使えるインディケーターを紹介していこうと思います。

使えるインディケーター

トレンド系
  • 単純移動平均線
  • 指数平滑移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • 一目均衡表
  • スーパーボリンジャー
  • スパンモデル
  • 平均足

の計7つです!

オシレーター系
  • MACD
  • RSI
  • DMI/ADX
  • ストキャスティクス
  • RCI

の計5つです!

最低限のインディケーターは揃っているかなという印象です。

ラインの種類も豊富

トレンドライン
  • トレンドライン
  • 平行線
  • 水平線
  • 縦線

を引くことが出来るので、ライン手法に困ることはないですね。

フィボナッチも豊富
  • フィボナッチリトレースメント
  • フィボナッチタイムゾーン
  • フィボナッチファン
  • フィボナッチアーク

が使えます!私が知る限りこの数のフィボナッチが使える会社はないです!

目印も書ける!
  • 四角
  • 三角
  • 楕円

の自分が残しておきたい目印も書くことができます!

他の会社にはない機能

GMOのすごいところはインディケーターを何個でも表示できることです!

例えば、先ほど書いたトレンド系のインディケーターを7つ同時に表示させることも可能です!
まぁ、そんな人はいないとは思いますが・・・

<img src="Screenshot_20190916-152514_FX.jpg"alt="GMOクリック証券 スマホ アプリ インディケーター 7つ表示">

しかし、2つ表示させる人は割と多いと思います。
↓の画像は単純移動平均線・一目均衡表を表示させています!

<img src="Screenshot_20190916-152459_FX.jpg"alt="gmoクリック証券 スマホ アプリ インディケーター 2つ表示 単純移動平均線 一目均衡表">

オシレーターは3つまで表示させることができます!

<img src="Screenshot_20190916-152541_FX.jpg"alt="GMOクリック証券 スマホ アプリ オシレーター 3つ表示">

こんな感じで、PCがなくても分析が出来てしまいます!

また、一つずつ設定もできます!

<img src="Screenshot_20190916-215542_FX.jpg"alt="GMOクリック証券 スマホ アプリ テクニカル画面 ">

今表示させているのはテクニカル1のですが、テクニカル2・テクニカル3に別のテクニカル設定ができるので、ボタン一つでテクニカルを切り替えができるのも、かなり便利です!

まとめ

もし使いたいインディケーターがあるのならGMOのスマホアプリがおススメです!

理由はかなり使いやすいからです!

他の証券会社も使っていましたが、スマホのアプリは1番使いやすいです。
ハッキリ言って、今までGMOについてあまり良いイメージがなかったのですが、スマホのアプリを使い始めて印象が変わりました。

【女性デザイン】300×250

コメント