MENU
2022年人気口座
投資のカモ
【FX歴10年目 最高月間収益83万円】

大学生3年生の時にFXを始めました。(現在32歳)最近は、相場が動かない時間にフードデリバリーの配達員をして、運動不足解消をしています。
スマホアプリが抜群に使いやすい

 

 

取引数量に応じて現金がもらえる
口座開設数80万口座以上
情報量重視の方におすすめ
1通貨から取引できる
スキャルピングしたい方におすすめ
自動売買におすすめ

FXやるには何が必要?パソコンの選び方~口座開設の手順までを徹底解説

  • URLをコピーしました!

これからFXを始めたいけど、必要な物は何があるんだろう?FX口座は、どこの口座が一番いいのだろう?

実は、FXを始める時に、用意するべき必要な物は【7つ】しかないので、初期費用は10万円ぐらいです。

なぜならば、FXは、 「ネット環境」があれば何処でもできるので、非常に簡単に始めることができるからです。

この記事では、FXの始め方・必要なものを詳しく解説していきます。

この記事を読めば、悩まずにFXを始めることができます。

必要なもの【7選】
  • パソコン
  • スマホ
  • 身分証明書・マイナンバー
  • FX口座(GMOクリック証券がおすすめ)
  • ネットバンキング対応の銀行口座
  • 投資資金(5~10万円以上)
  • 検証ソフト(練習君プレミアムがおすすめ)

FX口座は取引ツールが使いやすく人気の【GMOクリック証券】がおすすめです。

1通貨の少額から取引したい場合は、【松井証券FX】がおすすめ!

目次

FXを始める時に必要なもの【7選】

FX 始める 必要なもの
  • パソコン
  • スマホ
  • 身分証明書・マイナンバー
  • FX口座(GMOクリック証券がおすすめ)
  • ネットバンキングに対応した銀行口座
  • 投資資金
  • 検証ソフト

上記の5つが、FXを始める時に必要な物です。

1つずつ詳しく解説していきます。

パソコン

FXでは、チャート分析をパソコンでやるので、パソコンは必須です!

格安パソコンでも問題ないですが、最新のパソコンを買いましょう!

スキャルピングを考えている場合のCPUは、【Intel Core i5】以上の性能があるとストレスなくできます。

パソコンの性能など基本知識は、↓の記事にまとめています。

MacとWindowsどっちがいい?

最近は、アップルのMacが人気ですが、FXのパソコンを買うならWindowsのパソコンにしましょう!

なぜならば、基本トレードのチャートソフトはWindowsを対象に作られている場合が多く、Macでは制限がかかる場合があります。(MT4はWindows環境でしか使えない場合が多いです)

【朗報】のMT4ならMacにも対応しています。

デスクトップとノートパソコンどっちがいい?

パソコンはデスクトップ・ノートパソコンどちらが良いか悩む方も多いです。

デスクトップを置ける環境ならば、固定回線で回線が安定しているデスクトップがおすすめ。

Wi-Fiも悪くないですが、回線が途切れる時があったり、遅かったりする時があると、トレードに支障が出てしまいます。

スマホ

最近は、スマホでトレードをすることも多いため、なるべく高性能なスマホを使うことがおすすめです。

なぜならば、国内FXの場合、パソコンよりもスマホで取引した方が、約定スピードが速い場合が多いからです。

注文した価格よりも悪い価格で約定している(スリッページ)ことも少ない気がします。

身分証明書・マイナンバー

FX口座開設の時に、身分証・マイナンバーが必要になります。

基本的に、身分証は、運転免許証などの顔写真が使いているものだと、提出書類が1つ+マイナンバー書類の提出のみです。

しかしながら、保険証などの顔写真が付いていない身分証だと、住民票など、もう1つ身分証明書が必要になります。

マイナンバーカードだと、身分証+マイナンバー書類になるので、提出するものは、1つだけでOKなFX会社が多いです。

FX口座

FXをするには、証券会社の口座を開設する必要があります。

証券会社のホームページから申し込むことにより、口座開設をすることができます。

申し込み後、審査を経て口座開設になるので、口座開設までは、数時間~数日かかるので、注意が必要です。

FX会社により、特徴があるので、自分に合ったFX会社を選ぶ必要があります。

また、口座開設費・維持費は無料なので、複数口座開設をして、自分に合った口座を探している人は多いです。

ネットバンキング対応の銀行口座

ネットバンキング対応の銀行口座は、必須ではありません。

しかしながら、通常の振り込みだと、振り込み手数料がかかってしまいます。

また、ネットバンキングからは、24時間クイック入金が可能になるので便利です。

FX会社によってネットバンキングに対応している銀行口座の数が違うため、口座開設する前に調べておく必要があります。

なら、340行の金融機関に対応しています。

投資資金

FXの投資資金は、5~10万円ぐらいの余裕資金で始めることをおすすめします。

とりあえず、FXを少額からやってみたいなら、1通貨(約4円)から取引可能な会社もあります。

稼ぎたいなら最低30万円以上の投資資金が必要です。

必要な投資資金については、↓の記事で詳しく解説しています。

検証ソフト

検証ソフトは、いずれ買うものなので、最初のうちに買っておきましょう!

検証ソフトを使って、チャートを何度も見て、チャートのパターンを覚えることが、FXが上達する近道です。

人気の検証ソフトは、上記の2つです。

詳しく解説していきます。

練習君プレミアム

  • 必要な機能が揃っている
  • MT4が使える
  • バージョンアップ料金が無料

練習君プレミアムは、他のソフトよりもコストパフォーマンスが良く、1度買うと一生使うことができるので、おすすめの検証ソフトです。

また、MT4を使って検証をすることができるため、様々なインジケーターの検証もすることが可能です。

日本の会社なのでサポートが充実している点もおすすめのポイントです!

\ 累計30,000ダウンロード達成 /

Forex Tester5

  • 独自検証ソフトを使用
  • バージョンアップ料金が有料
  • 30日間の返金保証あり

Forex Tester5は、独自の検証ソフトを使って検証をするため、オフラインでいつでも検証をすることができます。

また、練習君プレミアムにはない【チャート保存機能】【巻き戻し機能】の便利機能があります。

しかしながら、バージョンアップの手数料など追加でお金がかかる場合があるので注意が必要です。

\ 30日間の返金保証あり /

【補足】自分のトレードを録画することもおすすめ

リアルトレードしている時は、自分のトレードの録画をして、第三者目線で考えることがおすすめです。

第三者目線で考えることにより、自分の弱点の発見・トレードのズレが分かるようになります。

また、1回のトレードごとに、トレード日記を付けましょう!

トレード日記が続かない人も多いので、反応が得られるTwitterでトレード日記を書くことがおすすめです。

口座開設に必要なもの・開設の手順

口座開設 必要なもの 開設の手順
  • 口座開設フォーム記入
  • 本人確認書類送付
  • 審査
  • 開設完了通知受け取り
  • 取引開始

口座開設から取引までの手順は、上記のような流れです。(FX会社により多少異なる)

口座開設にかかる日数は、数時間~数日かかります。(会社によって違う)

一刻も早くFXを始めたいという方は、数時間で口座開設できる【】がおすすめです。

口座開設に必要なもの

  • マイナンバーカード(個別番号カード)
  • 通知カードorマイナンバー付き住民票+顔写真付き本人確認書類1点
  • 通知カードorマイナンバー付き住民票+顔写真なし本人確認書類2点
  • マイナンバー付き住民票+本人確認書類1点

ほとんどのFX会社の口座開設に必要な組み合わせは、上記の通りです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民票
  • 印鑑登録証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

本人確認書類は、一般的に上記のものを使うことができます。

FX口座の正しい選び方【目的別】おすすめFX口座

<img decoding=

FX会社は、自分の目的に合わせて口座開設するべきです。

また、FX口座は、口座開設・維持費が無料なので、複数口座を開設することが一般的です。

例えば、トレード用口座と情報収集用口座を開設するなどです。

FX口座の選び方

目的おすすめFX会社
スマホで取引したい GMOクリック証券
スワップポイントが高いところが良い
FXの情報が多い所が良い 外為どっとコム
スキャルピングしたい ヒロセ通商
少額からトレードしたい 松井証券FX
MT4を使いたい FXTF
自動売買したい トライオートFX

以下で、各会社の特徴について詳しく解説していきます。

GMOクリック証券

GMOクリック証券
  • 20通貨ペアの取引が可能
  • 最低取引単位【1,000通貨】
  • スマホのアプリが抜群に使いやすい
  • 24時間サポート
  • スキャルピングOK

GMOクリック証券は、2021年MINKABU FX年間ランキングで、スマホ部門第1位を獲得しているぐらい、スマホアプリには定評があります。

スキャルピングOKで、スワップポイントも高水準なので、【短期トレード~長期トレード】にも対応が可能です。

また、株・バイナリーオプション・CFDのサービスも使うことができるので、総合口座としても使えます。

\FX世界取引高No.1

※ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月~2021年12月)

外貨ex byGMO

外貨exbyGMO
  • 24通貨ペアのトレードが可能
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • スワップポイントが高い
  • 24時間の電話サポート
  • 取引数量に応じて現金がもらえる

外貨ex byGMOは、2022年9月MINKABU FX会社比較ランキングのスワップ部門1位を獲得しているので、スイングトレードなどの長期トレードをしたい方におすすめです。

※株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド調べ(調査日:2022年9月15日)

また、取引数量に応じて、現金のキャッシュバックがあるので、デイトレードでもお得に取引ができます。

\取引数量に応じて現金がもらえる/

外為どっとコム

外為どっとコム
  • 30通貨ペアの取引が可能
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • FX情報・無料セミナーが豊富
  • 予想ツール【ぴったんこテクニカル】が使える
  • ロスカットレベルを自分で設定できる

外為どっとコムは、FXの情報が豊富なので、情報収集用の口座として開設する人も多いです。

そのため、ファンダメンタルズ分析を重視しているトレーダーにおすすめのFX会社になります。

また、初心者の方向けの無料セミナーも充実しているので、これからFXを始めたい初心者の方にもおすすめです。

\FX情報が豊富/

ヒロセ通商

<img decoding=
  • 50通貨ペアの取引が可能
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • スキャルピングOK
  • 世界最速水準の約定スピード
  • キャンペーンが魅力

ヒロセ通商は、世界最速水準の約定スピード・スキャルピング向けの取引ツールなど、スキャルピングの環境が整っています。

そのため、スキャルピングしたい方は、ヒロセ通商がおすすめです。

また、50通貨の取引通貨ペアがあるので、色々な通貨ペアで取引をしたい方にもおすすめ。

取引をすればするほど、毎月多くの商品・食品が送られてきます。

\商品・食品が貰える/

松井証券(MATSUI FX)

<img decoding=
  • 20通貨ペアの取引が可能
  • 最低取引単位【1通貨】
  • スキャルピング【公認】
  • レバレッジコース・ロスカット率を変更できる
  • LINEとの連携が可能

FXを少額から始めたい方は、1通貨から取引できる松井証券 FXがおすすめです。

また、レバレッジコース・ロスカット率を変更できるため、リスク管理も他社に比べて容易にできるようになっています。

LINEとの連携が可能なので、重要指標・価格が動いた時など、自分が知りたい情報をLINEで知らせてくれる便利な機能も搭載されています。

\1通貨から取引できる/

FXTF

<img decoding=
  • 30通貨ペアの取引が可能
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • 当日出金OK【無料】
  • MACでも使用できるウェブ版FXTF MT4搭載
  • 有名トレーダーのインジケーターが使える(無料)

MT4を使いたいなら、業界最狭水準のスプレッドで提供しているFXTFがおすすめです。

MT4での取引は、スプレッドが広く使いづらい会社ばかりです。

しかしながら、FXTFは、ドル円のスプレッドが0.1銭など、スプレッドを気にせずに取引ができます。

MT4は、基本的に、Macに対応していません。そのため、Windows環境を整える必要がありましたが、FXTFのMT4はMacに対応しています。

\Mac対応のMT4が使える/

トライオートFX

<img decoding=
  • 17通貨ペアの取引が可能【業界最狭水準のスプレッド】
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • 初心者でも始めやすい
  • 勝率・収益率が高い
  • ETFの自動売買取引もできる

自動売買をしたいなら、トライオートFXがおすすめです。

3ステップで簡単に自動売買を始めることができます。

収益率・勝率が高いストラテジー(戦略)をランキングから選べるので、最初から収益を狙うことも可能です。

慣れてきたら、自分だけのストラテジーを作ることも可能なので、自動売買【初心者~上級者】まで幅広い方が使っています。

\自動売買ランキングNo.1/

FXで初心者が1日5000円以上稼ぐために【必要な知識・考え方】

<img decoding=

FXに必要な知識や考え方について詳しく解説していきます。

FXに必要な知識の集め方

  • FX会社の無料セミナー
  • YouTube
  • Twitter

FXに必要な知識は、上記の3つなら、無料で手に入ります。

FX会社の無料セミナーは、【】【】がおすすめです。

後は、学んだことをもとに、検証ソフトを使って勉強していけば、FXの上達は早くなります。

FX系の情報商材にも優良商材がありますが、詐欺商品も多いので注意が必要です。

1日5000円稼ぐために必要な資金・値幅

FXで1日5000円稼ぐために必要な資金は、最低でも10万円前後は必要になります。

なぜならば、少額で5000円稼ぐにはある程度の値幅を毎日とらなけばいけないからです。

1日5000円を稼ぎたいならば、資金量があり、大きな数量で取引をすることができるほど簡単になります。

取引数量5000円稼げる値幅必要証拠金
1000通貨500PIPS(5円)約4,500円
5000通貨100PIPS(1円)約22,500円
1万通貨50PIPS(50銭)約45,000円
2万通貨25PIPS(25銭)約90,000円
3万通貨約17PIPS(17銭)約135,000円
4万通貨約13PIPS(13銭)約180,000円
5万通貨10PIPS(10銭)約225,000円

※ドル円の場合(2022年1月21日現在)

なので、もし、少額で1日5000円を稼ぎたいなら、最低でも2万通貨の取引ができなければ現実的ではありません。

1万通貨の取引でも不可能ではないですが、ドル円で1万通貨で数回トレードして、「毎日50PIPS以上の利益を上げられるか」というとかなり難しいです。

1日5000円稼げる手法

少額から1日5000円稼げるようになりたいなら、値幅を狙わなければいけません。

値幅を狙うならば、日足・4時間などの長期足の順張り・1分足・5分足などの短期足の逆張りを狙うと大きな損失の可能性が少なくなり、値幅を狙うことができます。

例えば、長期足が上昇トレンドならば、短期足が下落トレンドから反発しそうな時にロング(買い)ポジションを持っていきます。

また、自分が得意なチャートの形以外はトレードをしないようにしましょう!

まとめ:FXを始める時に必要なものは7つだけ

まとめ FX 始める 必要なもの
  • パソコン
  • スマホ
  • 身分証明書・マイナンバー
  • FX口座(GMOクリック証券がおすすめ)
  • ネットバンキング対応の銀行口座
  • 投資資金(5~10万円以上)
  • 検証ソフト(練習君プレミアムがおすすめ)

FXを始める時に用意するべきものは、上記の7つです。

口座開設や維持費は無料なので、自分の取引目的に合わせて口座開設をしましょう。

目的おすすめFX会社
スマホで取引したい GMOクリック証券
スワップポイントが高いところが良い
FXの情報が多い所が良い 外為どっとコム
スキャルピングしたい ヒロセ通商
少額からトレードしたい 松井証券FX
MT4を使いたい FXTF
自動売買したい トライオートFX

数社口座開設をして、取引ツールなどを比べて、自分に合った口座を探すこともおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次