5日線の研究!2018年1月~7月。練習ソフトは練習君を使っています。

トレード研究

とりあえず、今日からMT4裁量トレード練習君プレミアムを使って検証していきます。

練習君プレミアムが気になる方は↓

MT4裁量トレード練習君プレミアムを導入しました。【トレードで稼ぎたい方必須】
トレードをうまくなって、本業にしたい トレードしたことないですが、これから始めようと思っています。 毎月お小遣いが欲しい! トレード歴は長いけど、利益がプ...

2018年1月~7月 5日線下半身・下半身の研究

ルール
①下半身・逆下半身でポジションを持つ
②5日線を上回った・下回ったらポジションを利確・損切り
③ポジションは毎回1LOTのみ
④資産は1万ドル
前回は

結果

2018年1月~7月練習君プレミアム を回した結果↑です。
ギリギリですがプラスです。

最初のほうはかなり、損失を食らっています。

絶対ドローダウンは約5100と資産の半分がなくなっています。
思ったよりも連勝・連敗がなかったです。
連勝2・連敗が3です。

勝率は売りのほうが良かったです。
売りが約43%・買いが29%です。

利益が約381ドルです。

売買明細

取引内容

の点線が売り・の点線が買いです。

※練習君プレミアムの弱点として、巻き戻しができないので、少しポジションがズレて入っています。

最初のトレードは150円の節目で反発した感じがあります。
大きな節目注意!!特にローソク足を見たほうが良い。

今回は駒陽線で引けているので、こういうところは一回利食った方が良いかもな。

2つ目のショートも失敗している。
長い下髭陽線が出たら、一回ポジションを切った方が良いかもな。

3回目のロングも高値圏であることを踏まえると長い上髭陰線で終わっていることを考えると、
一旦切るべきなのだろう。
ポジションを取った場所は悪くないと思う。

  • ルール通りにできている
  • 5日線も上向き
  • 5日線が前の5日線の高値を越えてきている。

基本一度高値を作って下がった後もう一度高値を目指すことが多い。
そして、高値トライがダメだった場合の逆下半身は、かなり下がってくる。

5日線が下がってきた時も同じで、レンジの高値を目指したが、ダメだった時の逆下半身はかなり優位性があるかもしれない。

前の高値や意識されているところの逆下半身は下がる確率が高い。

考察まとめ

1度付けた高値をもう一度つけに来る可能性が高い。
なので、追いかけずに待った方が稼げる可能性が高い。

また、高値越えが失敗(トライ届かず)を作った後の逆下半身は確率が高い。
(レンジも同じ)
前の高値や意識されているところの逆下半身は確率が高い。

とりあえず、細かいローソク足の形とか気にせずに、ルール通り下半身が出たら買い・逆下半身が出たら売りでやったが、1年通してもプラスになるということが分かった。

あと最低でも9年分ぐらい同じことを繰り返してみよう。
もしかしたら、5日線のみでトレードができるかもしれない。

コメント