MENU
2022年人気口座
投資のカモ
【FX歴10年目 最高月間収益83万円】

大学生3年生の時にFXを始めました。(現在32歳)最近は、相場が動かない時間にフードデリバリーの配達員をして、運動不足解消をしています。
スマホアプリが抜群に使いやすい

 

 

取引数量に応じて現金がもらえる
口座開設数80万口座以上
情報量重視の方におすすめ
1通貨から取引できる
スキャルピングしたい方におすすめ
自動売買におすすめ

【仕事を辞めたい人必見】FXで脱サラを成功させる秘密を暴露!FXは仕事にできる!

  • URLをコピーしました!

仕事したくないし、FXで脱サラしたいな。脱サラするためには、どうすればいいんだろう?

脱サラしたいので、FXを始める方は多いですよね。

実は、FXで脱サラするには準備が必要です。

なぜならば、正しい準備がなければ、脱サラしてもすぐに会社員に戻ってしまいます。

実際に私も、FXで脱サラをしましたが、準備していなかったので、1つのミスで会社員に逆戻りしました。

記事の要約
  • 資金に余裕を作る
  • 手法の得意・苦手なチャートパターンを徹底的に検証する
  • 心に余裕がある

脱サラに必要な条件は、上記の3つです。

この記事では、脱サラに失敗しないための方法・準備について解説していきます。

目次

FXを専業で仕事にすることは可能

FX 専業 仕事 可能

FXを専業で仕事にすることは可能です。

しかしながら、FXを仕事にすることは、精神的にかなりきついので、あらかじめ準備をする必要があります。

1番必要なのは、投資資金の他に、生活費となるお金です。

なぜなら、トレードで、毎月プラスにならない場合もあるからです。

もし、マイナスの月が出て、生活ができないような状態になってしまうなら、最終的には、ギャンブルに走ってしまいます。

そのため、負けても大丈夫な精神状態を保つために、生活費を別に用意しておく必要があるのです。

トレード以外の収入源があると、精神状態が、さらに安定します。

FXで脱サラ成功した人【3つの特徴】

<img decoding=
  • 資金に余裕がある
  • 手法に自信がある
  • 心に余裕がある

脱サラして成功した人の特徴は、上記の3つです。

詳しく解説していきます。

資金に余裕がある

  • 時間に追われなくてすむ
  • マイナスの月があっても、生活費を考えなくていい
  • 資金の余裕=心の安定

上記の理由から、脱サラする場合は、資金に余裕があるのが前提条件です!

もし、資金が少ない状態でトレードに集中したいなら、土日は副業をするなど、最低限生活できるように、トレード以外で収入源を作ることもおすすめです。

手法に自信がある

脱サラするためには、自分の手法に自信がないといけません。

自分の手法なら『大丈夫』という心の安定が、脱サラしても損切りができるかどうかの差です。

手法は、脱サラする前に、形を作っておきましょう!

手法の検証は検証ソフトを使う

脱サラするなら、上記の2つのどちらかの検証ソフトは必須になります。

なぜならば、脱サラすると、1つのズレ・怠慢が大きな損失に繋がってしまうため、もし、自分のトレードがズレてしまった場合、一刻も早く対処しなければいけません。

一刻も早くズレを見つけるためには、検証ソフトで自分のトレードのパフォーマンスを知るのが、一番早くズレを直すことができます。

また、ポジポジ病にかかってしまった時の対策にもなります。

\ 検証ソフトならココ /

心に余裕がある

常にトレードの成績がいい人は、心に余裕がある人です。

心に余裕を持たせるには、すべての環境を見直す必要があります。

  • 人間関係
  • 住環境
  • 食生活

最脱サラしたいなら、上記の環境を意識しましょう。

自分がストレスなく、正常な判断ができる環境を整えることが必要です!

FXで脱サラが失敗する【5つの原因】

<img decoding=
  • 資金に余裕がない
  • 心に余裕がない
  • 時間に余裕がない
  • 環境を変えすぎる
  • ストレスに耐えられない

多くの人が脱サラで失敗する原因は、上記の5つです。

詳しく解説していきます。

資金に余裕がない

資金に余裕がない場合は、脱サラして専業トレーダーになっても、かなりキツイです。

資金に余裕がないと、少しの大きな損切りでも致命傷になってしまいます。

また、生活費をトレードで毎月稼がないといけないので、毎月プラスで終わらないといけないということです。

私も実際脱サラした時は、30万円ぐらいのお金+クレジットカード残高50万円で専業トレーダーになろうと思いました。なので、生活費を抑えるために、東南アジアに行きました。最初の月は、生活費を稼ぐことができたのですが、2か月目の最初の2~3日間で少し大きな損切りをしてから、精神的にかなり苦しくなりました。

心に余裕がない

心に余裕がある時のトレードは、冷静にトレードができるので、うまくいくこと多いです。

しかし、心に余裕がない時のトレードは、無駄なトレードが増えたり、ハイレバレッジでトレードをしてしまい、大損することが多いです。

例えば、誰かと喧嘩したとか、お金に困っている時などトレードをしてもうまくいかないことの方が多いです。

時間に余裕がない

【時間に余裕がない=心に余裕がない】ので、トレードは上手くいきません。

例えば、『何時までにいくら稼がないといけない』とかです。こういう考えをしていると、トレードに焦りが生まれて、確率が良くない所でもポジションを取ることに繋がってしまいます。

私が脱サラした時は、毎月の生活費をトレードで稼がないといけない状態だったので、【少しの損=生活できない】に繋がりましたし、月末までに利益を上げないといけなかったので、時間に余裕がなく、無駄なトレードもしないといけなかったので、きつかったです。

環境を変えすぎる

FXで少し利益が出ると、贅沢をしたくなります。

  • 家賃が高いところに住む
  • 外食をする
  • 無駄な出費が増える

脱サラして専業トレーダーになって失敗する原因は、急激な環境の変化+生活費が高騰するからです。

生活環境を変えるなら徐々に変えていくべきです!

ストレスに耐えられない

ストレスが大きいと、やっぱり冷静な判断ができなくなります!

トレード自体が、とてもストレスがかかるにも関わらず、他からのストレスもあると冷静な判断はできません!

一流のトレーダーは、常に平常心でいられることを身に着けています!冷静じゃない時はトレードしません。

仕事を辞めたいなら投資資金いくらあればOK?

FX 仕事辞めたい 投資資金 いくらから 専業トレーダー

仕事を辞めたいなら、投資資金は、300万円以上必要です。

なぜならば、1日1%稼ぐなら、3万円の儲けになります。

1日2~3%狙ってもいいですが、その分、失うお金も大きくなるので、注意が必要です。

1ヶ月の平均が1日1%稼ぐことができれば、66万円の収入になります。(1ヶ月22日計算)

しかしながら、1日の収支がマイナスになる日もあるので、50~60万円稼ぐことができます。

税金20%を考えると、手取り40~50万円になるので、十分に生活できます。

最低1年分の生活費は用意しておくべき

投資資金とは、別に最低1年分の生活費は、用意しておくべきです。

なぜなら、億トレーダーでも月単位でマイナスを出している方がいるからです。

トレードに絶対はないので、、半年ぐらい、うまくいかなくても、生活に支障がない金額200~300万円ぐらいは貯めておく必要があります。

脱サラするための資金を短期間で貯める【3つの方法】

<img decoding=
  • リゾートバイトをする
  • 副業をする
  • 転職する

脱サラするための資金を短期間で稼ぐための方法は、上記の3つです。

リゾートバイトをする

リゾートバイトをすると、3ヶ月で100万円貯めることも可能です。

  • 寮費無料
  • 光熱費無料
  • 食費無料

リゾートバイトでは、上記が【無料】なので、月の生活費はほとんどいりません。

また、Wi-Fi環境が整っている寮も多く、無料で使えるので、FXをするには、最高の環境が整っています。

詳しくは、別記事でまとめています↓

副業をする

  • せどり(短期)
  • アフィリエイト(中期~長期)
  • プログラミング(短期~長期)

おすすめの副業は、上記の3つです。

以下で詳しく解説していきます。

せどり

『せどり』とは、安いお金で仕入れて、高値で売る【転売のこと】です。比較的短期的にお金を稼げます。

トレードも安値で仕入れて、高値で売るので、トレードと同じような感覚で【せどり】はできます。

【せどり】をする人は、keepaというサイトを使って、値段の安い・高いを判断している人が多いです!

≫keepaのサイトをみる

著:クラスター長谷川
¥1,651 (2021/09/11 10:58時点 | Amazon調べ)

アフィリエイト

アフィリエイトとは、サイト・ブログなどに広告を貼ったりして成約があれば、成果報酬を貰える制度のことです。

報酬を得るまでに、半年ぐらいかかります。

アフィリエイトのやり方は簡単です。

  • サイト・ブログを開設
  • アフィリエイト会社に登録
  • 広告に合う記事を作成

アフィリエイト会社は↓がおすすめです。

自分が欲しい広告があるとは限らないので、多くのアフィリエイターは、何社かアフィリエイト会社に登録しています!

プログラミング

最近プログラミングが、短期間でもお金が稼げるので流行っています。

また、プログラミングの知識はがあれば、好待遇で転職することも可能です!

プログラミングの仕事を取るなら↑の2社がおすすめです。

プログラミングの勉強をするなら、独学よりもSkillHacks(スキルハックス) などの動画学習で学んだほうが効率よく学べます。

プログラミングを学べば、自分で自動売買のシステムを作ることも可能です。

転職する

日本の会社は、どんなに頑張っても給料が上がりづらいという特徴があります。

なので、今の現状を変えるには、【給料が高い所に転職する】という方法もあります。

転職の際には、脱サラするためのスキルを磨ける会社に転職して、そのスキルを活かしながら、副業でお金を稼げるようになるのが理想です。

【専業の現実】FX以外の収入源があると脱サラは成功しやすい

専業 現実 FX 収入 脱サラ 副業収入 成功

貯金をするなど、事前に準備をして、FXで脱サラしても、数ヶ月で失敗する人もいます。

なぜならば、FXで脱サラすると、毎月生活費を稼がなかればいけないプレッシャーとの闘いが始まります。

もし、1ヶ月赤字になったら、貯金を食いつぶすことになり、次の月も赤字なら、さらに貯金を食いつぶさなかればいけません。

専業トレーダーは、そんな状況下で、結果こそすべての世界で闘っています。

生活が無理にならないように副業収入があると安定する

『脱サラから毎日取引しなければいけない』と思っている人が多いですが、難しい相場の時は、無理にトレードする必要はありません。

そのため、空いた時間で自分の手法を磨いても良いのですが、別の収入源を作っている人も多いです。

例えば、アフィリエイトなどのネットで稼ぐことができる事・FXオンラインサロンを始めるなどの収入源を持っています。

別の収入源があり、生活費をまかなうことができるのならば、仮に3ヶ月連続でマイナス収益になっても、貯金を使わずに毎月安定した精神状態で迎えることができます。

まとめ:脱サラで失敗しないためには事前準備が必要

<img decoding=

精神的に余裕がないと、脱サラして専業トレーダーになっても、いつも通りのトレードができません。

いかに精神的に余裕を持ってトレードをする環境を作るかが、脱サラが成功するカギになります!

  • お金
  • 住環境
  • 食生活
  • 人間関係
  • トレードの環境を整える

脱サラで失敗しないためには、事前に上記環境を整えましょう!

『トレードが少し自信があるから、脱サラして専業トレーダーになろう』という軽い気持ちで脱サラしても失敗します!

脱サラするなら計画的に脱サラすることがおすすめです。

脱サラしたいなら、出金拒否などの心配がないFX会社を使いましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次