FXのダブルトップ・ダブルボトムは相場転換の合図!【超大切】

ローソク足・チャートパターン
FX初心者
FX初心者
FXのダブルトップ・ダブルボトムって何だろう?
稼げるのかな?

トレードで【ダブルトップ】【ダブルボトム】は超重要です!これを知らないと、トレードでかなり痛い目に遭います!

他のどんな手法よりも大切です。必ずマスターしてください!

この記事では、【ダブルトップ】【ダブルボトム】の見方について解説していきます。

FXのダブルトップ・ダブルボトムはトレンド転換の合図!!

FXをやっていると、ダブルトップ・ダブルボトムという言葉を聞くと思います。

このダブルトップ・ダブルボトムは主にトレンド転換の時に多くみられます。

相場師朗さんはトライ届かずという名前で呼んでいます。

相場師朗の秘技】トライ届かずは稼げる合図!!【相場の転換点が分かります】
FX初心者 相場師朗さんの手法【トライ届かず】とは、どのような手法なんだろう? 相場師朗さんの【トライ届かず】は相場の転換点を見極めるのに最適な手法です。 相場の転換点をうまく取ることが出来れば...

また、ダウ理論を学んでいると必ず出てきますね。

【FXでもダウ理論は通用する】ダウ理論の弱点も解説します!
FX初心者 FX の勉強を始めて、いろんな解説やブログを読んでいるとダウ理論という⾔葉が出てきます。これって何?重要なの?知っていたら勝てるの? トレードの勉強していると、ダウ理論は必ず出てくるワード...

なぜ多くのトレーダーはダブルトップ・ダブルボトムを意識するのか

なぜ多くのトレーダーがダブルトップ・ダブルボトムを意識するのかというと、トレンド転換の合図だからです。なので、利益が乗っていれば利食いのタイミングですし、逆張りのタイミングでもあります。

また、過去のダブルトップ・ダブルボトムの高値・安値は抵抗に使われることがあります。
詳しくは下で解説します。

どのような形なのか

<img src="a0634ff807463d918a3a3970f78898b9.png" alt="ダブルトップ ダブルボトム 説明 ドル円 チャート">

↑のドル円チャートを見ていただければ分かりやすいと思いますが、ダブルトップをした後に反落しています。
また、ダブルボトムを作った後に今度は逆に反発しています。

<img src="f1462f75decf167e4beb5ea4d3d13e24.png" alt="ポンド円 ダブルボトム チャート 説明">

↑のポンド円のチャートでもしっかりと反発しています。
これ以外のチャートでもこのダブルボトム・ダブルトップという形はトレンド転換の合図になってきます。

図で表すと↓

<img src="1aae7d8dfb50de39ac01bcda356b2661.png" alt="ダブルトップ ダブルボトム 説明 図">

ダブルボトム・ダブルボトムは3パターンあります。

①前の高値・安値と同じぐらいでストップして下がる。
②高値を切り下げる・安値を切り上げる
③前の高値を少し割ってから下がってくる・前の安値を少し割ってから上がってくる

この3パターンは必ず頭に入れておきましょう!

過去ダブルトップ・ダブルボトムは抵抗で使われる

<img src="0eccf5089142770267f09cbde7d485df.png" alt="ダブルトップ ダブルボトム 抵抗 使われる イメージ">

青いラインを見ていただければ分かりやすいと思います。
過去のダブルトップ・ダブルボトム等抵抗で使われたラインは未来でも使われる可能性が高いです。

なので、過去の抵抗も相場を考える際には必須となってきます。

ダブルトップ・ダブルボトムのエントリー方法

エントリーの目安となるのは

  • 前の安値付近
  • 終わり足ベースで反発している
  • 終わり足ベースのローソクの形
  • 短期移動平均線を終わり足ベース抜いたら

※人によってエントリーのやり方が違います!

前の安値付近

先ほどの例で言うと

<img src="f1462f75decf167e4beb5ea4d3d13e24.png" alt="ポンド円 ダブルボトム チャート 説明">

ポンド円のこのチャートは前の安値付近でしっかりと反発しています。
これはきれいな形です。
しかし、

このドル円のチャートは終わり足ベースで反発はしていますが、しっかりと前の安値を割ってきてからの反発です。このようにキレイではないパターンもあります。

こういう場合もありますので、ポジションは全力で持たないほうが良いですね。
理由は、ナンピンが出来ないからです。

正しいナンピンのやり方をやれば、ナンピンは【最強のトレード戦略】
FX初心者 FXでナンピンは危険だと言われました。だけど、ナンピンをやって稼げている人がいるのはなぜだろう? ナンピン肯定派とナンピン否定派がいるので、どっちが正しいのか悩みますよね。 確かに、ナンピンをしてし...

また、ナンピンする時は短期足を見て反発をしたところ・抵抗があるところでナンピンした方が確立が高まります。(ex日足を見ていたら4時間とか1時間足)

終わり足ベースで反発している

終わり足の反発(陽線)を見てからエントリーしている方も多いです。

少し上がってしまうので、もったいない気がしますが安全にトレードしたい方はこの方法を選んでいます。

終わり足ベースのローソク足の形

終わり足ベースで反発したらというのと被るのですが、ローソク足の形を見るのも大事です!

特にヒゲの長さには注意しましょう!

短期移動平均線を終わり足ベースで抜いたら

<img src="f2214fbc1d3f5b582d2bb91ecab4c4c5.png" alt="ポンド円 ダブルボトム チャート説明 下落パターン">

↑のチャートのように一度反発しても短期移動平均線を抜けられずに下がるパターンもあります。

なので、慎重な方は終わり足ベースで短期移動平均線を抜いたらポジションを持ちます。

ダブルボトムについて解説してきましたが、ダブルトップはダブルボトムの逆を考えていただければOKです!

損切はいつ?

損切りも人によって違います!
損切りは、自分が立てたプランが崩れた時にします。

例えば、直近の安値を割らないと考えていた時は、割ったら損切りします。
または終わり足ベースで割ったら損切りします。

一番良いのは、エントリー時点で損切りポイントを決めておくと迷わずに済むと思います。

【FXの売買タイミングの取り方】 利益確定・損切のタイミングを解説します!
FX初心者 FXのエントリータイミングがよく分からないな いつポジションを取ればいいんだろう? 利益確定・損切のタイミングが難しいな 『ここ良さそう』と思っ...

チャートの優位性のある位置

ダブルトップ・ダブルボトムの優位性のあるチャートの位置は

・ダブルトップは高値圏で出たら下がる可能性が高いです。
逆に安値圏で出たら、優位性はあまりありません。

・ダブルボトムは安値圏で出たら、上がる可能性が高いです。
逆に高値圏ででたら、優位性はあまりありません。

このようにどの場所で出るかによって優位性が変わってきます。
後は、強いサポートライン・レジスタンスラインがあるところは優位性が高いです。

まとめ

ダブルボトム・ダブルトップはトレンド転換の合図!!

優位性がある位置
ダブルトップ⇒相場の高値圏
ダブルボトム⇒相場の安値圏

エントリーの目安

  • 前の安値付近
  • 終わり足ベースで反発している
  • 終わり足ベースのローソクの形
  • 短期移動平均線を終わり足ベース抜いたら

※人によってエントリーのやり方が違います!

損切りする場所は自分が立てたプランが崩れた時です。

相場の考え方は↓記事がオススメです。

波動乗りジョニーさんの12月9日Twitterライブまとめ!
現役のプロトレーダーの格言を知りたい方は多いと思います。 実は、プロトレーダーで表舞台に出てきている人は少ないです。 最近では自称プロトレーダーの方がTwitterで多いですが、8割は詐欺なので注意してください。 今回の記事では、...
波動乗りジョニーさんの12月9日Twitterライブまとめ!テクニカル編
前回に引き続き波動乗りジョニーさんのTwitterライブについてまとめていきます。今回は後編のテクニカル編になります! 前回は前編FX相場で絶対にやってはいけないことについてまとめていきました↓ ...

コメント