MENU
2022年人気口座
投資のカモ
【FX歴10年目 最高月間収益83万円】

大学生3年生の時にFXを始めました。(現在32歳)最近は、相場が動かない時間にフードデリバリーの配達員をして、運動不足解消をしています。
スマホアプリが抜群に使いやすい

 

 

取引数量に応じて現金がもらえる
口座開設数80万口座以上
情報量重視の方におすすめ
1通貨から取引できる
スキャルピングしたい方におすすめ
自動売買におすすめ

【当ブログ管理人の実績公開】トラッキングトレードの口コミ・評判を徹底解説

  • URLをコピーしました!

FXブロードネット【トラッキングトレード】は、どういうサービスなんだろう?FX未経験の自分でもできるのかな?

FXブロードネット【トラッキングトレード】とは、進化したリピート型自動売買注文のことを言います。

自動売買の収益ランキングから人気のシステムを選ぶだけなので、FX未経験の方でも簡単に取引を開始することができます。

新規口座開設してから90日間は、トラッキングトレード手数料が0円なので、かなりお得に取引が可能です。

特徴を簡単に解説
  • 24通貨ペアの取引が可能【業界最狭水準のスプレッド】
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • 手数料【無料】
  • レバレッジコースの選択ができる
  • デモトレード可能
  • トラッキングトレード【90日間取引手数料無料】
  • 安心の信託保全

以下の記事では、FXブロードネット【トラッキングトレード】の特徴・評判について詳しく解説していきます。

\ 取引コスト満足度【No.1】

目次

トラッキングトレードとは

FXブロードネット トラッキングトレード とは
スクロールできます
通貨ペア24通貨ペア
取引単位ブロードコース:1万通貨
ブロードライトコース:1,000通貨
(南アフリカランド/円のみ1万通貨)
レバレッジ1~25倍
(コースにより上限が違う)
取引手数料裁量トレード:無料
トラッキングトレード:1ロットあたり新規・決済共に200円
(ライトコースは20円)
取引時間米国標準時間:月曜日の午前7:00~土曜日の午前6:55
米国サマータイム: 月曜日の午前7:00~土曜日の午前5:55
発注上限ブロードコース:100ロット
ブロードライトコース:300ロット
ロスカットブロード1コース = 1%
ブロード20(ブロード20ライト)コース = 8%
ブロード25(ブロード25ライト)コース = 20%
ブロード25MC(ブロード25ライトMC)コース = 20%
ブロード25S(ブロード25ライトS)コース = 100%
※上記の有効証拠金比率を下回るとロスカットされます。
運営会社

トラッキングトレードの仕組み

トラッキングトレードとは、【進化したリピート型自動売買注文】のことを言います。

今までのリピート型自動売買は、レンジ幅をいくらに設定するかが、稼げるポイントでした。

なので、【設定を間違える=あまり稼げない】という図式になっていました。

リピート型自動売買 トラッキングトレード

この問題を解決したのが【トラッキングトレード】です。

FXブロードネット トラッキングトレード 取引イメージ

トラッキングトレードは、1つの罠を仕掛けて待つのではなく、値動きが発生している価格範囲に注文を連続して仕掛けるので、値段がどっちに動いても利益を狙える仕組みになっています。

実績

公式サイトによると、本番口座の2014年10月15日から2022年7月31日までの設定毎の利益実績は、86.4%とかなり高い水準になっています。

2014年10月15日から2021年3月31日までの集計結果は、84.8%なので、1年間で実績が高くなっているのが分かります。

当ブログ管理人の実績

実際に私も、2021年4月14日~2022年9月29日までの1年半デモ口座で運用していましたが、利益が出ています。

FXブロードネット トラッキングトレード デモ口座 実績

1000万円を運用して、評価損益を考えなければ、約68万円の利益なので、年率3~4%ぐらいで回っているのが分かります。

2022年9月1日現在の銀行の金利で一番良い所でも、年率0.300%しか貰えず、金額にして23,905円です。

銀行に預けるよりも、自動売買をしたほうが、30倍以上お金が増えています。

トラッキングトレードの7つの特徴

FXブロードネット トラッキングトレード 特徴
  • 24通貨ペアの取引が可能【業界最狭水準のスプレッド】
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • 手数料【無料】
  • レバレッジコースの選択ができる
  • デモトレードができる
  • ワンタッチ設定で稼いでいる人の運用方法をマネができる
  • 安心の信託保全

トラッキングトレードの特徴は、上記の通りです。

詳しく解説していきます。

24通貨ペアの取引が可能【業界最狭水準のスプレッド】

スクロールできます
米ドル/円ユーロ/円英ポンド/円豪ドル/円
0.2銭0.5銭0.5銭0.6銭
NZドル/円カナダドル/円スイスフラン/円南アフリカランド/円
1.3銭4.8銭3.8銭16.4銭
ユーロ/米ドル英ポンド/米ドル豪ドル/米ドルNZドル/米ドル
0.3PIP2.9PIP1.9PIP2.7PIP
米ドル/スイスフラン米ドル/カナダドルユーロ/豪ドルユーロ/カナダドル
2.8PIP3.9PIP6.8PIP4.9PIP
ユーロ/スイスフランユーロ/英ポンドユーロ/NZドル英ポンド/豪ドル
2.8PIP2.9PIP8.2PIP7.6PIP
英ポンド/スイスフラン英ポンド/NZドル豪ドル/スイスフラン豪ドル/NZドル
6.3PIP12.1PIP3.7PIP7.1PIP

トラッキングトレードでは、上記の24通貨ペアが取引可能です。

自動売買ができる他社よりも、通貨ペアの数は多いので、様々な通貨ペアの自動売買をしたい方におすすめ。

最低取引単位【1,000通貨】【1万通貨】

コース最低取引単位
ブロードコース1万通貨
ブロードライトコース1,000通貨

トラッキングトレードの最低取引単位は、コースによって違います。

もし、少額からトレードしたい方は、【ブロードライトコース】を選ぶようにしましょう!

手数料【無料】

  • 口座開設手数料
  • 口座管理手数料
  • 口座維持手数料
  • クイック入金手数料
  • 出金手数料

FXブロードネットでは、上記の手数料が【無料】です。

口座管理・維持手数料がないので、長期運用をしても無駄な出費がありません。

レバレッジコースの選択ができる

スクロールできます
コース名 最大レバレッジ ロスカット値 強制決済 強制決済判定
ブロード1およそ1倍の取引が可能取引証拠金の 1%即時決済1日1回
ブロード20およそ1倍から20倍の取引が可能取引証拠金の 8%即時決済1日1回
ブロード25およそ1倍から25倍の取引が可能取引証拠金の 20%即時決済1日1回
ブロード25MCおよそ1倍から25倍の取引が可能取引証拠金の 20%1日の猶予1日1回
ブロード25Sおよそ1倍から25倍の取引が可能取引証拠金の 100%即時決済(※)随時

ブロードコースは、最低取引単位【1万通貨】から取引可能。

スクロールできます
コース名 最大レバレッジ ロスカット値 強制決済 強制決済判定
ブロード20ライトおよそ1倍から20倍の取引が可能取引証拠金の 8%即時決済1日1回
ブロード25ライトおよそ1倍から25倍の取引が可能取引証拠金の 20%即時決済1日1回
ブロード25ライトMCおよそ1倍から25倍の取引が可能取引証拠金の 20%1日の猶予1日1回
ブロード25ライトSおよそ1倍から25倍の取引が可能取引証拠金の 100%即時決済(※)随時

ブロードライトコースは、最低取引単位【1000通貨】から取引が可能。

色々コースがあるので、自分の目的・スタイルに合わせて決めることができます。

コースは途中で変更可能です。

デモトレードができる

<img decoding=

トラッキングトレードのデモトレードをすることができます。

デモ口座の開設は、メールアドレス・ニックネームを入力すればOKなので、最短1分で口座開設ができます。

デモ口座で取引ツールの使いやすさ・仕組みを理解すると、リアル口座で動かした時に、ミスなくトレードが可能です。

ワンタッチ設定で稼いでいる人の運用方法をマネができる

ワンタッチ設定とは、トラッキングトレード内の【ガチンコバトル】のプレイヤーの設定をワンタッチでマネできる発注機能です。

始める時期により多少成績は異なりますが、稼いでいる人の運用方法をマネすれば、長期的に同じような結果になりやすいです。

運用のやり方が分からなくても、ワンタッチ設定で効率よく自動売買を始めることができます。

過去の成績を見ると安定的に利益を出しているチャーティスト先生がおすすめです。

安心の信託保全

もしも、FXブロードネットが倒産してしまった場合でも、信託保全により資産が守られます。

なので、安心してお金を預けることができます。

\ 取引コスト満足度【No.1】

トラッキングトレードの取引ツール

FXブロードネット トラッキングトレード 取引ツール
  • ダウンロード版(おすすめ)
  • ブラウザ版
  • iPhone版
  • Android版
  • タブレット版
  • ガラケー版

FXブロードネットでは、上記の豊富な端末の中から取引ができます。

どのツールでも、簡単に取引ができるので、初心者でもすぐにトレードができます。

また、ダウンロード版のテクニカル指標は、31種類もあるので、チャート分析には困りません!

タブレット版・ガラケーに対応しているFX会社は少ないのですが、FXブロードネットでは対応しています。

FXブロードネットzero(スマホアプリ)

FXブロードネットzero スマホアプリ
FXブロードネット トラッキングトレード

FXブロードネットzero(スマホアプリ)では、裁量トレードをするだけではなく、トラッキングトレードのシステムを動かすことも可能です。

トラッキングトレードは、PCと同じ操作方法で設定ができるので、初心者でも迷いません。

また、チャートは、4分割に対応していて、スピード注文に対応しているので、裁量トレードでも利益を狙えます。

テクニカル指標

単純移動平均線
(SMA)
指数平滑移動平均線
(EMA)
加重移動平均線
(WMA)
複合型移動平均線
(GMMA)
一目均衡表ボリンジャーバンド平均足スーパーボリンジャー
ピボット
トレンド系インジケーター9種
移動平均乖離率
(SMA)
移動平均乖離率
(EMA)
移動平均乖離率
(WMA)
MACD
RSIストキャスティクスRCIDMI
サイコロジカルラインシャンデモメンタムウィリアムズ%R
オシレーター系インジケーター11種

トレンド系9種・オシレーター系11種のインジケーターを使うことができます。

その他にも、描写ラインを8種類引くことができるので、チャート分析に困りません。

トレンドラインチャネルライン垂直線水平線
フィボナッチリトレースメントフィボナッチファンギャンラインギャンファン
描写ライン8種

トラッキングトレードの3つのメリット

FXブロードネット トラッキングトレード メリット
  • 初心者でも簡単に取引が可能
  • パソコンに張り付かなくてもOK
  • レンジ相場に強い

トラッキングトレードのメリットは、上記の通りです。

詳しく解説していきます。

初心者でも簡単に取引が可能

  • トラッキングトレードランキングから好きな戦略を選ぶ
  • 取引数量を入力
  • 取引スタート

トラッキングトレードで取引する場合は、上記の3ステップで取引ができるので、誰でも簡単に取引をすることができます。

難しい戦略を練らなくても、収益ランキングから、その時の相場の戦略を選べばいいので簡単です!

パソコンに張り付かなくてもOK

裁量トレードをしていると、パソコンに張り付いてトレードすることも多々あります。

しかしながら、トラッキングトレードは自動売買なので、一度システムを動かしたら、1ヶ月に数回しか見なくてもOKです。

なので、トレード結果が気になって寝れないということがありません。

レンジ相場に強い

裁量トレードをしている多くの個人トレーダーは、レンジ相場を苦手としています。

しかしながら、自動売買は、『相場の8割はレンジ相場』という考えなので、レンジ相場にはかなり強いという特徴があります。

また、トラッキングトレードは、レンジの中のトレンドも取ることができるので、効率よく運用ができます。

\ 取引コスト満足度【No.1】

FXブロードネットの3つのデメリット

トラッキングトレード FXブロードネット デメリット
  • 自動売買の設定を自分で変更できない
  • 口座資金を多めに用意する必要がある
  • 取引手数料がかかる

トラッキングトレードのデメリットは、上記の通りです。

詳しく解説していきます。

自動売買の設定を自分で変更できない

トラッキングトレードは、ランキングなどからシステムを選ぶだけなので、簡単に始められます。

しかしながら、使っているシステムの設定を変更することはできません。

そのため、定期的に別のシステムに変更する必要があります。

トライオートFXは、自動売買の設定を自分の好みに変更することが可能です。

口座資金を多めに用意する必要がある

自動売買で稼ぎたいなら、ある程度の含み損を抱えたり、ポジションを取ることを許容しなければいけません。

なので、口座の資金は、かなり余裕をもって運用する必要があります。

もし、口座資金に余裕がないと、変な所でロスカットされるなど自動売買の恩恵が受けられません。

基本的に自動売買は短期で成果を出すものではなく、長期的に考えて結果が出てくるものです。なので、口座資金には余裕をもって運用しなければいけません!

取引手数料がかかる

1000通貨あたり新規手数料・決済手数料として20円ずつかかるので、合計40円の取引手数料がかかります。

1万通貨だと、合計400円の取引手数料がかかります。

現在は、【新規口座開設者は90日間取引手数料無料】【取引手数料半額】キャンペーンを開催しているので、取引手数料は格安です。

トラッキングトレードの設定方法

トラッキングトレード FXブロードネット 設定方法
  • 通貨ペアを選ぶ
  • 想定変動幅を設定
  • ポジションの方向を選択
  • 対象資産を記入

トラッキングトレードの設定方法は、上記の通りです。

詳しく解説していきます。

通貨ペアを選ぶ

24通貨ペアの中から、トラッキングトレードをしたい通貨ペアを選択します。

長期運用なので、国の情勢が分からないマイナーな通貨ペアよりは、米ドル円などの主要通貨ペアがおすすめです。

最近では、レンジになりやすい豪ドル/NZドルを選ぶ人が増えています。

想定変動幅を設定

トラッキングトレードで最重要となる想定変動幅を設定します。

想定変動幅を狭くすると、多くのポジションを持つことになりますが、損切りが増えます。逆に、想定変動幅を広くすると、持つポジションが少ない分、利益が少なくなります。

想定変動幅は、自分で設定してもいいですが、ボラティリティ参考期間を1ヶ月~1年に設定すれば、設定した期間の想定変動幅が自動で記入されるので便利です。

ポジションの方向を選択

トラッキングトレードを成功させるには、これからの値動きが上 or 下のどちらにいくのかを想定しなければいけません。

上に行くと思えば「買い」、下に行くと思えば「売り」です。

大きな方向を間違えると、思ったよりも利益が伸びないので、注意が必要になります。

対象資産を記入

対象資産は、設定しているシステムに使う金額のことです。

記入した対象資産と想定変動幅を元に、ポジション間隔・最大ポジションが自動で設定されます。

もし、思った以上にポジション間隔が広かったり、最大ポジションが少なかった場合は、対象資産を増やす or 想定変動幅を狭くしましょう。

トラッキングトレードの評判・口コミ

トラッキングトレード FXブロードネット 評判 口コミ

FXブロードネット【トラッキングトレード】の評判・口コミについて詳しく解説していきます。

良い評判・口コミ

FXを4年ぶりに再開して2ヶ月経ちます。FXブロードネットを含め数社のツールを使ってみましたが、こちらが一番使いやすく、継続して利用しています。私は仕事を自宅中心で行なっているため、家にいる時間が長いのですが、家事や事務作業をしながら、システムを立ち上げPCを付けっ放しにしておくと、利益がプラスに転じた時に「ピコン」とか「ピピン」と音がするのが、お気に入りです。笑

引用:価格.com 30代女性

FX初心者には大変うれしいデモ取引の環境があり、業界最高水準の低スプレッドで、1000通貨単位の少額から投資が可能な取引環境はこれからFXを勉強していこうとする方におすすめです。取引に使用するツールも充実しており、機能的にも十分満足できる仕様となっています。

引用:価格.com 50代男性

FXというとチャートに張り付いて、ハラハラドキドキしながらエントリー、エグジットを繰り返すというのが相場ですが、トラッキングトレードという、ほったらかしておけば自動でエントリー、エグジットしてくれて少しずつ稼ぎを上げていくという手法もあります。

引用:価格.com 40代男性

トラッキングトレードは、1000通貨の少額からトレードができるし、取引ツールも簡単に設定ができるので、初心者の方に評判が高いです。

また、自動売買を提供している会社は数社ありますが、一番取引ツールが使いやすいという声が多かったです。

悪い評判・口コミ

知識がないために、損をしてしまう側面も否めず、基本的なFX用語などはやはりしっかり学んだうえで行ったほうが無難だと思いました。

引用:価格.com 30代女性

証拠金は他社より安めに設定されてるようで手軽感はあるが、チャートで移動平均線、MACD等の数値も表示されないので、クロスしてるかどうかのビミョーな位置関係の時に判断しずらい。

引用:価格.com 40代男性

知識がなくても簡単に設定ができ、自動売買を開始することができます。

しかしながら、取引の方向(買い・売り)なのかは、自分で決めなければいけません。こういう知識がないと無駄に損を膨らませるだけになってしまいます。

なので、やってみてからでもいいので、『自動売買に必要な必要最低限の知識は覚えた方がいい』という口コミがありました。(相場の方向など)

トラッキングトレードのキャンペーン

トラッキングトレード FXブロードネット キャンペーン
  • 新規口座開設で最大20,000円キャッシュバックキャンペーン
  • 【新規口座開設者】90日間トラッキングトレード手数料【0円】
  • トラッキングトレード取引手数料【半額】

トラッキングトレードのキャンペーンは、上記の通りです。

詳しく解説していきます。

新規口座開設で最大20,000円キャッシュバックキャンペーン

  • 20万円入金⇒2000円
  • 200万通貨以上の取引⇒10000円
  • トラッキングトレードで50万通貨の取引⇒5000円
  • ご友人の紹介⇒3000円

FXブロードネットの新規口座開設キャンペーンの条件は上記の通りです。

対象期間:2021年1月1日(土)~2021年12月31日(金)(本キャンペーンは予告なく終了または変更する場合があります。)

【新規口座開設者】90日間トラッキングトレード手数料【0円】

新規口座開設してから90日間は、【トラッキングトレードの手数料が0円】のキャンペーンを開催しています。

手数料は【スプレッド】のみで、かなりお得にトレードができます。

トラッキングトレード取引手数料【半額】

すでに口座開設している人もトラッキングトレードの取引手数料が半額になるキャンペーンを開催しています。

1000通貨あたり40円の手数料が【20円】になります。

トラッキングトレードの口座開設方法

FXブロードネット トラッキングトレード 口座開設方法
  1. 申し込みフォーム入力
  2. 本人確認書類提出
  3. 審査
  4. 取引開始

FXブロードネットの取引開始までの流れは上記の通りです。

最短1営業日で口座開設できます。

\ 取引コスト満足度【No.1】

口座開設に必要な物

  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 通知カード + 顔写真つき本人確認書類 1点
  • 通知カード + 顔写真なし本人確認書類 2点
  • マイナンバー記載の住民票の写し + 住民票以外の本人確認書類 1点

口座開設に必要な組み合わせは上記のどれかです。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 各種健康保険証
  • 各種年金手帳
  • 住民票の写しまたは住民票記載事項証明書
  • 印鑑登録証明書

口座開設に必要な本人確認書類は、上記の中の1~2つ必要です。

本人確認書類送付方法

  • アップロード
  • メール
  • FAX
  • 郵送

本人確認書類提出の提出方法は、上記の通りです。

トラッキングトレードのよくある質問

トラッキングトレード FXブロードネット よくある質問
  • 入金について
  • 出金について
  • 両建てについて
  • 最低資金について
  • 自動売買の損切りについて
  • 大損する可能性について

トラッキングトレードのよくある質問は、上記の通りです。

詳しく解説していきます。

入金について

スクロールできます
入金方法クイック入金銀行振込
手数料無料個人負担
反映時間即時反映会社が確認後
反映

FXブロードネットの入金方法は、上記の2パターンあります。

クイック入金の方が、手数料が無料で、即時反映してくれるので、すぐに取引を開始することができます。

しかしながら、提携先の銀行は12行しかないので、注意が必要です。

三井住友銀行みずほ銀行楽天銀行ジャパンネット銀行
三菱UFJ銀行りそな銀行埼玉りそな銀行関西みらい銀行
ゆうちょ銀行住信SBIネット銀行セブン銀行イオン銀行

出金について

平日17時までに出金依頼をすれば、翌営業日~2営業日後までに指定口座に振り込まれます。

出金手数料はかかりませんが、1回あたり5,000円以上の出金をしなければいけません。

全額出金の場合は、5,000円以下でもOKです。

両建てについて

トラッキングトレードは、両建てをすることができます。

FXブロードネット トラッキングトレード 両建て

両建てをすることで、上がっても、下がっても利益が発生します。

しかしながら、常にどちらか一方に含み損が発生しているため、最終的には買い or 売りのシステムを停止し、ポジションを決済必要があります。

最終的に、利益が出せていれば、両建て運用が成功したことになります。

最低資金について

トラッキングトレードは、他社の自動売買よりも資金が必要になります。

そのため30万円~50万円以上は、最低でも用意しましょう!

年間10万円以上稼ぎたいなら100万円以上は、資金を用意する必要があります。

自動売買の損切りについて

トラッキングトレードでは、注文時に想定変動幅を決めます。

注文入れた想定変動幅を抜ける値動きがあった場合には、損切りがされます。

想定変動幅が狭いと損切りされやすくなりますが、逆に多くのポジションを持つので利益も狙えるので、相場によって変えましょう。

大損する可能性について

トラッキングトレードで、パフォーマンスの良いシステムを選んでいても大損する可能性はあります。

なぜならば、自動売買は長期的に運用するため、その間に世界情勢が悪くなり、リーマンショック並みの金融危機などが起こる可能性があるからです。

自動売買は含み損を抱えやすい性質上、サーバーが止まるなど、短期的に大きく相場が動いたら対処できません。

まとめ:効率よく自動売買で稼ぎたい方におすすめ

まとめ FXブロードネット トラッキングトレード 自動売買 おすすめ
  • 24通貨ペアの取引が可能【業界最狭水準のスプレッド】
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • 手数料【無料】
  • レバレッジコースの選択ができる
  • デモトレード可能
  • トラッキングトレード【90日間取引手数料無料】

FXブロードネットの特徴は上記の通りです。

トラッキングトレードは、誰でも簡単に設定・取引ができるので、自動売買をしたい初心者の方におすすめのサービスです。

また、新規口座開設してから、90日間取引手数料が【無料】なので、かなりお得に取引することができます。

\ 取引コスト満足度【No.1】

その他の自動売買ができる会社について知りたい方は、⇓の記事が参考になります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次