マネースクエア【トラリピ】の特徴と評判を解説!【長期運用者が多い】

自動売買
損失がある人

マネースクエア【トラリピ】は、どういうサービスなんだろう?特徴について知りたいな。

マネースクエア【トラリピ】は、自動売買を長期的に運用したい初心者の方におすすめのサービスです。

初心者の方でも使いやすい取引画面で、運用するための設定も簡単という特徴があります。

ただ、スプレッドが他社と比べて広いので、取引の総コストが高いというデメリットがあります。

特徴を簡単に解説
  • 14通貨ペアの取引が可能
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • 手数料【無料】
  • CFDのトラリピもできる
  • 取引でマネースクエアポイントが貰える
  • シミュレーション機能を使って運用計画が立てられる
  • セミナーが豊富

以下の記事では、マネースクエア【トラリピ】について詳しく解説していきます。

マネースクエア【トラリピ】
今すぐ口座開設する(無料)

マネースクエア【トラリピ】とは

90秒でわかる 時間を資産に変えるテクノロジー「トラリピ」

トラリピとは、【トラップ・リピート・イフダン】の略です。特許も取得しています。

イフダンというのは、もしもこの値段になったらポジションを持つという指示と同時に、決済価格も注文しておくトレードシステムのことを言います。

リピートイフダンは、イフダン繰り返すことを言います。なので、同じ値段になったらポジションを持って、利益確定を繰り返していきます。

トラリピは、これを大きなレンジの中に、いくつもの小さなレンジ(価格の範囲)作って売り買いをしていくシステムのことを言います。つまり、罠(トラップ)を相場全体に散りばめていきます。

⇑このように、罠を作っていき、レンジの安値で買って、高値で利益確定をすることをシステムが動いている間ずっとしています。(レンジの高値で売って、安値で利益確定という戦略もあります)

ハーフ&ハーフ戦略

トラリピでは、レンジの上半分で売りポジションを持ち、下半分を買いポジションを持つという【ハーフ&ハーフ戦略】を取ることが可能です。

なので、より効果的に資産運用ができます。

ただ、大きなレンジの高値or安値を超えてしまった場合に損失は膨らむので、注意が必要です。

トラリピの戦略・通貨ペアによって相性がある

トラリピの戦略と相性がいい通貨・悪い通貨があります。

トラリピ戦略リストで掲示されている2020年12月18日スタートの各戦略の運用成績表(シミュレーション)を参考にすると、【ドル/円】【メキシコペソ/円】の運用成績がいいです。

ドル円の【Buy&Hold戦略】は、運用期間が長くなるほど、運用成績が上がっています。約3ヶ月運用して2.2%の利益が発生しています。

メキシコペソ/円の【Buy&Hold戦略】も運用期間が長くなるほど、運用成績が上がっています。104日運用して、2.5%の利益を出しています。

しかし、すべての通貨ペアが利益を出しているわけではありません。

豪ドル/NZドルの【Buy&Sell戦略】は104日間の運用で1.8%の損失を出しています。

なので、通貨ペア・戦略によっては、損失を出すこともあることを覚えておきましょう!

トラリピの7つの特徴

<img src="1953b6ddf0c2bda9c39e180cbdd3ae0b.png" alt="マネースクエア トラリピ 特徴">

  1. 14通貨ペアの取引が可能
  2. 最低取引単位【1000通貨】
  3. 手数料【無料】
  4. CFDのトラリピもできる
  5. 取引でマネースクエアポイントが貰える
  6. シミュレーション機能を使って運用計画が立てられる
  7. セミナーが豊富

14通貨ペアの取引が可能

米ドル/円ユーロ/円英ポンド/円豪ドル/円
NZドル/円カナダドル/円トルコリラ/円南アフリカランド/円
メキシコペソ/円ユーロ/米ドル英ポンド/米ドル豪ドル/米ドル
NZドル/米ドル豪ドル/NZドル

トラリピでは、上記の14通貨ペアの取引が可能です。

最低取引単位【1000通貨】

トラリピの最低取引単位は1000通貨から取引が可能です。

しかし、【南アランド/円】【メキシコペソ/円】の最低取引単位は1万通貨からです。

手数料【無料】

  • 口座開設手数料
  • 口座維持手数料
  • 取引手数料
  • クイック入金手数料
  • 出金手数料

トラリピでは、上記の手数料が無料です。

CFDの取引も可能(トラリピOK)

  • 日経225リセット付証拠金取引(日経225)
  • NYダウリセット付証拠金取引(NYダウ)
  • DAX®リセット付証拠金取引(DAX)
  • FTSE100リセット付証拠金取引(FTSE100)
  • 金ETFリセット付証拠金取引(金ETF)
  • 原油ETFリセット付証拠金取引(原油ETF)

マネースクエアでは、上記の6銘柄の取り引きが可能です。

また、トラリピをすることも可能です。

CFD取引は、1枚あたり片道303円(税込)・NYダウは1枚あたり片道33円(税込)取引手数料がかかります。

取引でマネースクエアポイントが貰える

ポイントステータス条件:1カ月間の平均預託証拠金
1万通貨あたり発生ポイント
トリプルスター1,000万円以上20ポイント
ダブルスター200万円以上
1,000万円未満
10ポイント
シングルスター200万円未満5ポイント

貰えるポイントは、各ランクによって違います。

新規口座開設者は、口座開設から6か月間【ウェルカムメンバー特典】として、入金額に関係なく【トリプルスター】になります。

ポイントは、1ポイント=0.9円として現金に交換できます。(50,000ポイントからの交換可能)または、1ポイント=0.8円で、Amazonギフト券などのギフト券やポイントに交換可能です。

シミュレーション機能を使って運用計画が立てられる

トラリピでは、誰でも簡単に、自分が考える運用計画をシミュレーションすることができます。

また、運用試算表を使って、実際に運用を始める前に、『どのくらいリスクがあるのか』を事前に知ることができます。なので、自分のリスクの許容範囲を超えない運用をすることができます。

セミナーが豊富

<img src="img_607948d9a121d.png" alt="マネースクエア トラリピ セミナー 4月">

マネースクエアでは、毎月多くの無料オンラインセミナーを開催しています。

初心者用のセミナーが多いので、初心者でも安心してセミナーを受講できます。

トラリピの取引ツール

<img src="img_607a52f2926f7.png" alt="マネースクエア トラリピ 取引ツール">

  • Windows
  • Mac
  • iPhone
  • Android

トラリピの、パソコン用取引ツールは、ブラウザ版のみ使用が可能なので少し使いづらいです。スマホ版はアプリでの取引が可能です。

スマホのアプリでもトラリピの注文をすることができるので、外出先でも取引の変更ができて便利です。

トラリピの3つのメリット・オススメな人

<img src="8ef1b9f195154ae65ed9effeb2fa73e6.png" alt="マネースクエア トラリピ メリット">

  • レンジ相場に強い
  • 頻繫にチャートを見る必要がない
  • 長期で運用できる

レンジ相場に強い

FXの相場の8割はレンジ相場だと言われています。

なので、基本は同じ価格の範囲内に値段が収まることが多いです。そのため、上下の値動きに合わせて、一定の価格の範囲内で、値段が上下に動いてくれればくれるほど、収益に大きくかかわってきます。

頻繫にチャートを見る必要がない

裁量トレードをしていると、トレードをする時はチャートを見て分析をしながら、トレードをしなければいけません。

しかし、トラリピは、範囲を決めて戦略を練ったら、後はしばらく放置していてOKなので、仕事中や寝ている時も、チャートを一切見なくても、自動で売買をしてくれるというメリットがあります。

長期で運用できる

<img src="img_60797889394b0.png" alt="マネースクエア トラリピ 平均取引期間">

トラリピの平均取引期間は8.5年なので、多くの方が長く運用しているのが分かります。

それだけ信頼しているユーザーが多いということですね。

また、現在の口座保有者の平均年齢が45歳なので、30代で始めた方が多いことが分かります。なので、長期運用を始めるならすぐに運用を開始したほうがいいですね。

トラリピの3つのデメリット・オススメじゃない人

<img src="0870c41cf218bb82ab744403fd134d3d.png" alt="マネースクエア トラリピ デメリット">

  • 通貨ペアが少ない
  • 稼ぎたいなら、ある程度資金が必要
  • 総コストが他社よりも高い

通貨ペアが少ない

トラリピは、14通貨ペアしか取引することができません。

なので、もっと多くの通貨ペアを取引したい方は、FXブロードネット【トラッキングトレード】が、24通貨ペアの取引が可能なのでおすすめです。

≫FXブロードネット【トラッキングトレード】の特徴と評判を解説!【設定は簡単】

稼ぎたいなら、ある程度資金が必要

自動売買は長期で運用する必要があります。

稼ぐためには、いくつかポジションを持ったり、途中で含み損を抱えることも多くあります。

そのため、口座資金には、かなり余裕をもって運用する必要があります。マネースクエアの顧客の平均資産残高が190万円と多いのもそのためです。運用するには。最低でも30万円ぐらいは用意した方がいいです。

総コストが他社よりも高い

トラリピでは、取引手数料が無料です。

しかしながら、スプレッドを広めに設定しています。

米ドル/円ユーロ/円英ポンド/円豪ドル/円
3.0~4.0銭5.0銭8.0銭6.0銭
NZドル/円カナダドル/円トルコリラ/円南アフリカランド/円
8.5銭5.0銭6.0銭2.4銭
メキシコペソ/円
2.5銭

スプレッドを価格のレートから考えると、おおよそ⇑のような感じです。

スプレッドは非公開で変動制のため、決まっていません。なので、実際には、もう少し広くなる可能性もあります。

トラリピの評判・口コミ

<img src="d13ddd2d9e33fc1f05ba1179ec6b2f6f.png" alt="マネースクエア トラリピ 評判 口コミ">

良い評判・口コミ

1000通貨から取り扱っているのは初心者には良いです。スプレッド、スワップ、機能の安定性や速度に関しては、他業者比でとりわけ秀でているわけではないので、推せるポイントは、やはり自動売買初心者の方向きというところです。

引用:価格.com 40女性

FXは子供が産まれてからの時間がない時に始めましたが、トラリピはほったらかし運用に最適です! 一度組んでしまえば、寝てる間も子供と公園にいってる間もちゃりんちゃりんとお小遣いが入ってきます。
画面に張り付いている時間がない私でも資産運用が出来るのはとてもいいです。

引用:価格.com 30代 女性

トラリピは、未経験の初心者には、設定が簡単で、オススメという口コミが多かったです。

また、長期で運用するので、頻繁にチャートを見なくていいという点が気に入っている方が多いです。

悪い評判・口コミ

他のFX会社と比較してとても遅い、他は忙しくレートが動きとっくに約定してるのに、スプレッドの問題じゃなく上昇トレンド下降トレンドも凄く時間が掛かるんです。レートが止まってる時もあるし、要するに行って来いの場合変動幅が物凄く小さくなるんです

引用:価格.com 50代男性

大人気の自動売買システムで初心者にはとてもオススメできます。ただし、あくまでも初心者向けといった位置付けの理由はスプレッドが非常に広く、スワップポイントがあまり良くないです。プラススワップはごく僅か、マイナススワップは高いなど。そのため長期運用をするのであれば他のFX会社を選択した方がよく、この会社の長期運用の目的とは乖離してしまいます。

引用:価格.com 30代 男性

今から数年前までは、他社にはないトラリピ機能が売りで優良FX企業の一つと捉えていました。しかし!確か2017年頃に口座開設者の個人情報が大量に漏れて金融庁から行政処分を食らってから状況は一変していましました。新規の顧客開拓ができなくなったため恐らく経営的にM2Jは苦しくなったのでしょう。その頃から急にサービスが悪化してしまいました。

引用:価格.com 50代男性

同じ自動売買をしている他社に比べて、取引ツールが微妙という口コミが多かったです。

また、スプレッド・スワップがあまり良くないので、他社の方がコスパがいいという評判が多かったです。

トラリピの口座開設方法

<img src="81d2284491a630f3a5aa483796fcf496.png" alt="マネースクエア トラリピ 口座開設方法">

  1. 口座開設申し込み
  2. 本人確認書類の提出
  3. 審査
  4. IDの受け取り
  5. 取引開始

マネースクエアの取引開始までの流れは上記の通りです。

取引開始まで、スマホで本人確認の場合【最短当日】・郵送の場合2~3営業日 かかります。

口座開設に必要な物

  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 通知カードorマイナンバー付き住民票+顔写真付き本人確認書類 1点

スマホで本人確認の場合は、上記のどちらかの組み合わせです。

  • マイナンバーカード+本人確認書類 1点
  • 通知カード+本人確認書類 2点
  • マイナンバー付き住民票+本人確認書類 1点

スマホで本人確認をしない場合の組み合わせは上記の通りです。

本人確認書類⇓

    • 運転免許証
    • 運転経歴証明書
    • 健康保険証
    • 住民票
    • パスポート
    • 印鑑登録証明書
    • 住民基本台帳カード
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書

本人確認書類送付方法

  • スマホで本人確認
  • アップロード

本人確認書類提出方法は上記のどちらかです。

まとめ:トラリピはコスパが微妙

  • 14通貨ペアの取引が可能
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • 手数料【無料】
  • CFDのトラリピもできる
  • 取引でマネースクエアポイントが貰える
  • シミュレーション機能を使って運用計画が立てられる
  • セミナーが豊富

トラリピの特徴は上記の通りです。

トラリピは自動売買初心者にオススメの会社と言えます。ただし、スプレッドが広かったり、スワップがあまり貰えなかったりします。

なので、長期的に運用したいなら、自動売買を提供している他社の方が、1回の取引コストの分、口座資金が増える可能性が高いです。

自動売買のコストが安い会社で、おすすめは【アイネット証券】です⇓

または、口座開設した日から手数料が90日間無料になる【FXブロードネット】がおすすめ⇓

コメント