MENU
2022年人気口座
投資のカモ
【FX歴10年目 最高月間収益83万円】

大学生3年生の時にFXを始めました。(現在32歳)最近は、相場が動かない時間にフードデリバリーの配達員をして、運動不足解消をしています。
スマホアプリが抜群に使いやすい

 

 

取引数量に応じて現金がもらえる
口座開設数80万口座以上
情報量重視の方におすすめ
1通貨から取引できる
スキャルピングしたい方におすすめ
自動売買におすすめ

経験者が語る!LINE FXの口コミ・評判を徹底解説!キャンペーン攻略方法も紹介

LINE FX LINE証券
  • URLをコピーしました!

LINE FXってどんな会社なんだろう?

LINE FXは、多くの方がコミュニケーション手段として使っているLINEの子会社【LINE証券】のサービスです。

LINE FXは、使いやすい取引ツールで、少額からトレードが可能なので、初心者の方でも始めやすい環境が整っています。

また、重要指標などの通知がLINEで送られてくるサービスが便利です。

特徴を簡単に解説
  • 23通貨の取引が可能【業界最狭水準のスプレッド】
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • 手数料が0円
  • スマホで簡単に取引可能
  • 口座開設が簡単
  • 重要通知がLINEで送られてくる

この記事では、LINE FXの特徴について詳しく解説していきます。

\【口座開設+1取引】で5000円もらえる/

目次

LINE FXとは

LINE FXは、2020年3月にLINE証券がサービスを開始しました。

LINE FXは【LINE Financial株式会社】と野村証券の親会社である【野村ホールディングス】が共同で開発したFX取引サービスになります。

サービス開始から3日で、1万口座開設し、8ヶ月目で10万口座を突破しました。

LINEは知名度があるので、これからさらに口座は増えていく可能性は高いです。

いくらから取引できる?

LINE FXは、1000通貨から取引が可能なため、ドル円の場合【約5000円から】取引が可能です。

少額からトレードすることができるため、初心者トレーダーに人気があります。

1通貨あたりの値段が安い通貨ペアは、もっと低い金額からトレードができます。

自動売買の機能はない

LINE FXには、自動売買の機能はありません。

そのため、自動売買をやりたい方は、LINE FXはおすすめできません!

FXと自動売買の両方やりたい方は、外為オンラインがおすすめです⇓

LINE FXの7つの特徴

<img decoding=
  • 23通貨ペアの取引可能【業界最狭水準のスプレッド】
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • 手数料【無料】
  • 高水準のスワップポイント
  • スマホから簡単に取引可能
  • 多くの顧客の意見を反映してくれる
  • 安心の信託保全

LINE FXの特徴は、上記の通りです。

詳しく解説していきます。

23通貨ペアの取引が可能【業界最狭水準のスプレッド】

米ドル/円
(USD/JPY)
ユーロ/円
(EUR/JPY)
英ポンド/円
(GBP/JPY)
豪ドル/円
(AUD/JPY)
NZドル/円
(NZD/JPY)
南アランド/円
(ZAR/JPY)
トルコリラ/円
(TRY/JPY)
ユーロ/米ドル
(EUR/USD)
英ポンド/米ドル
(GBP/USD)
豪ドル/米ドル
(AUD/USD)

2020年12月18日までは、上記の10通貨しかトレードができませんでした。

しかし、2020年12月21日から13通貨が追加されました。

2021年現在の通貨ペア・スプレッドは以下の通りです。(原則固定※例外あり)

米ドル/円
(USD/JPY)
ユーロ/円
(EUR/JPY)
英ポンド/円
(GBP/JPY)
豪ドル/円
(AUD/JPY)
0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭
NZドル/円
(NZD/JPY)
カナダドル/円(CAD/JPY)スイスフラン/円(CHF/JPY)メキシコペソ/円(MXN/JPY)
1.2銭1.5銭1.6銭0.3銭
南アランド/円(ZAR/JPY)トルコリラ/円(TRY/JPY)ユーロ/米ドル(EUR/USD)豪ドル/米ドル(AUD/USD)
1.0銭1.7銭0.4PIPS0.9PIPS
英ポンド/米ドル(GBP/USD)NZドル/米ドル(NZD/USD)ユーロ/英ポンド(EUR/GBP)ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)
1.0PIPS1.4PIPS0.8PIPS1.4PIPS
英ポンド/豪ドル(GBP/AUD)豪ドル/ NZドル(AUD/NZD)米ドル/スイスフラン(USD/CHF)英ポンド/スイスフラン(GBP/CHF)
1.4PIPS1.9PIPS1.5PIPS2.6PIPS
ユーロ/スイスフラン(EUR/CHF)ユーロ/ NZドル(EUR/NZD)英ポンド/ NZドル(GBP/NZD)
1.6PIPS2.9PIPS3.9PIPS

LINE FXでは、上記の23通貨ペアが【業界最狭水準のスプレッド】で取引可能です。

最低取引単位【1000通貨】

<img decoding=

LINE FXは、最低取引単位【1万通貨】から取引可能です。

最低取引単位【1000通貨】から取引が可能になりました。(2020年12月20日)

今までは、ドル円をトレードするのに、口座の資金が約5万円必要だったのが、【約5000円】からトレードが可能になりました!

手数料【無料】

  • 取引手数料
  • 口座維持手数料
  • ロスカット手数料
  • 口座開設手数料
  • 即時入金手数料・出金手数料

LINE FXでは、上記のすべての手数料が【無料】なため、取引がしやすい環境が整っています。

追加料金がかからないので、安心して取引ができます。

高水準のスワップポイント

<img decoding=

LINE FXでは、上記の高金利通貨のスワップポイントが高水準で提供されているし、主要通貨ペアのスワップポイントも魅力的です!

スマホから簡単に取引可能

<img decoding=

LINE FXは、スマホから取引がしやすい設定がされています。

簡単にチャートの設定(インジケーター・ライン)などを表示させることができます。

多くの顧客の意見を反映してくれる

  • スマホからしかトレードできない⇒PCでもトレードが可能
  • 1万通貨からのトレードしかできない⇒1000通貨からトレード可能
  • 通貨ペアが少ない⇒23通貨ペアの取引が可能

LINE FXは2020年3月からサービスを提供しましたが、多くの顧客の意見を反映して、サービス開始1年以内に、上記の3つのデメリットを解決しました。

これからも、LINE FXは意見を反映し、改善してくれる可能性が高いです。

万が一の時でも資産は守られる(信託保全)

<img decoding=

LINE証券では、三井住友銀行と顧客区分管理信託契約を締結しています。

もし、LINE証券が破綻しても資産は守られます。

\【口座開設+1取引】で5000円もらえる/

LINE FXの取引ツール

<img decoding=
  • パソコン版【LINE FX pro】
  • スマートフォン版アプリ

LINE FXの取引ツールは、上記の2つあります。

詳しく解説していきます。

パソコン版【LINE FX pro】

<img decoding=

パソコン版の取引ツール【LINE FX pro】が2021年1月16日に提供が開始されました。

  • 取引画面が自由にカスタマイズ可能
  • 3つまでレイアウト保存が可能
  • 取引テーマの色の変更が可能
  • 複数チャートが表示可能
  • 21種類のテクニカル指標に対応

上記が【LINE FX pro】の特徴です。

<img decoding=

取引ツールのレイアウトの変更が自由にカスタマイズ可能です。

また、レイアウトは3つまで保存可能で、ワンクリックでレイアウトの変更が可能で使いやすい!

<img decoding=

ラインなどが簡単に引けて、チャート分析が簡単!

テクニカル指標・ラインの色も変更可能です!

<img decoding=

複数チャートの表示が可能!

2つ以上のチャートで分析ができ、チャートを見ながら、ワンクリック注文ができます!

<img decoding=

チャートのテーマを白に変更が可能です。

なので、自分が見やすいチャートテーマを使うことができます!

テクニカル指標は全部で21種類

移動平均線(SMA)指数平滑移動平均線(EMA)加重移動平均線(WMA)一目均衡表
ボリンジャーバンドエンベロープピポットパラボリック

トレンド系は、上記の【8種類】です。

MACDストキャスティクスモメンタムRSI
DMIATRHVCCI
WILLIAMS_RUltimate OscillatorAroon移動平均乖離率
サイコロジカルライン

オシレーター系は、上記の【13種類】です

PC版のテクニカル指標は、合計で【21種類】あります。

スマートフォン版アプリ

<img decoding=

LINE FXのスマートフォンアプリは、4画面のチャートが表示可能で、ラインの描写が可能です。

また、【クイック注文が可能】なので、すぐに注文ができます!

テクニカル指標は全部で11種類

単純移動平均線(SMA)ボリンジャーバンド一目均衡表移動平均エンベロープ

トレード系は、上記の【4種類】あります。

MACDストキャスティクスモメンタムRSI
DMIヒストリカル・ボラティリティサイコロジカル

オシレーター系は、上記の【7種類】あります。

スマホ版のテクニカル指標は合計で【11種類】あります。

LINE FXの3つのメリット

<img decoding=
  • LINEから重要な通知が送られてくる
  • 大手の会社との共同開発なので、セキュリティが万全
  • 口座開設が簡単

以下で詳しく解説していきます。

LINEから重要な通知が送られてくる

<img decoding=

通知させたい情報を設定していれば、欲しい情報をLINEで通知してくれます。

【経済指標】や【相場の急変動】をLINEでお知らせしてくれます。

情報を受け取ったらすぐにLINE FXのアプリに移動して取引することができます。

経済指標などをLINEで通知してくれるのはかなり便利です。『重要な経済指標を忘れてた』なんてことは、結構あることです。しかも、チャートに張り付いているわけにはいかないので、経済指標以外に、相場の急変を教えてくれるのはかなり助かります。

大手の会社との共同開発なので、セキュリティが万全

LINE FX(LINE Financial株式会社)は、日本で圧倒的規模の野村証券の親会社【野村ホールディングス】との共同開発で作られています。

野村証券は日本で有数のセキュリティー対策を誇る会社なので、資金管理面などのセキュリティー対策に心配がありません。

少し前に、仮想通貨の取引所がハッキング被害に合いましたが、セキュリティー対策は万全なので、ハッキングなどの心配もないです。

口座開設が簡単

<img decoding=” width=”1055″ height=”434″>
口座開設の申し込みは【簡単】です。

LINEと連携が出来ているので、不要な情報は記入する必要がありません!

最短3分で口座申し込みが完了します。

【注意】口座開設には審査が必要なので、即日トレードできるわけではありません。私の場合は審査に3営業日かかりました。ただし、LINE証券口座を持っていれば即日できます。

\【口座開設+1取引】で5000円もらえる/

LINE FXのデメリット

<img decoding=
  • デモトレードがない
  • 設定をしないと通知が頻繁にくる

以下で詳しく解説していきます。

デモトレードがない

最初は、デモトレードで感覚を掴みたいという方もいると思いますが、LINE FXにはデモトレードはありません。

デモ口座をしたい方は、GMOクリック証券がおすすめです。

設定をしないと通知が頻繁にくる

LINE FXは設定を変えないと、通知が頻繁にくるというデメリットがあります。

通知は、LINEの【公式LINE FX】内から、すぐに変えることができます。

LINE FXの評判・口コミ

LINE FX 評判 口コミ

LINE FXの評判・口コミについて詳しく解説していきます。

LINE FXの良い評判

仕事が忙しく、パソコンを見てトレードができないためスマホでトレードが簡単にできるのがありがたい。チャートを見る時間もあまりないので、LINEでの通知機能は非常に助かっています。

キャンペーンで5000円貰えました。口座開設して1回トレードするだけなので、簡単で良かったです。

LINEを使って通知が届いたり、現金が貰えるキャンペーンがお得という口コミが多かったです。

悪い評判

取引通貨が少ないのと、少額からトレードができないのでツライです。

LINE証券はLINE Payから入金できるのですが、LINE FXは入金ができないので不便です。あと、もっと入金可能な銀行が増えて欲しいです。

このような意見が多かったです。

LINE FXはサービスに改善の余地がありそうですね。しかし、LINE FXはサービスを始めて1年も経っていないので、これから徐々に使える銀行や取引通貨ペアが増えることが予想されます。※通貨ペアが23通貨・1000通貨から取引可能になりました。

LINE FXがおすすめな人

<img decoding=
  • 低スプレッドでトレードしたい
  • スマホでトレードしたい
  • 短期トレード・長期トレードしたい
  • LINEをよく使う方

LINE FXのメリット・デメリットを踏まえて、オススメな人は、上記に当てはまる方です。

低スプレッドでトレードしたい

<img decoding=

スプレッドとは、買値・売値の差のことを言います。

これは実質的にFX会社に払う手数料になります。手数料は安い方が、低コストで取引をすることができます。

LINE FXでは、他の同業他社と同等または、それ以下の低スプレッドでトレードすることができます。

パソコンよりもスマホでトレードしたい

会社勤めしている方などは、忙しくて、チャートの画面を見る暇がありませんよね。

チャートを見る暇がない人には、LINEで相場急変・経済指標を知らせてくれるLINE FXがオススメです。

また、スマホでのトレードなら、外出先でいつでもトレードをすることができます。

そのため、LINE FXの取引ツールは、初心者の方にも使いやすく作られています。

短期トレード・長期トレード両方したい

短期トレード・長期トレードをしたい方にも【LINE FX】はおすすめです。

例えば、LINE FXではスキャルピングを禁止していないので、ちょっとした休憩時間に短期トレードをすることができます。逆に、高スワップ通貨も取引可能なので、長期トレードをすることができます。

※スワップポイントとは、金利のことです。

例えば、高スワップポイントで有名なトルコリラは1万通貨買っていれば、1日約34円の金利がつきます。(2020年11月27日時点)

34円×365日=12410円のスワップポイントになります。(各国の金利差によって変動あり)

LINEをよく使う方

LINE FXはLINEを連絡手段として、よく使う人におすすめです。

LINEをあまり使わない方にはおすすめしません。なぜならば、LINE FXを使うメリットである経済指標・相場急変時にLINEで知らせてくれる機能をうまく使いこなせないからです。

LINEから簡単にログインができるので、LINEを頻繁に使っている方には、かなりオススメです。

【新機能】売買シグナル通知が便利

LINE FX 売買シグナル

売買シグナル通知とは、選択したテクニカル指標の売買シグナルが発生した場合にLINEで知らせてくれる機能です。

例えば、移動平均線の短期線が長期線を下から上に貫く形(ゴールデンクロス)した場合に通知してくれます。

自分が使っているテクニカル指標を設定してもいいし、【おまかせ】を選択してもOKです。

おまかせは、累積損益が高い上位3位を通知してくれます。

また、週に1回バックテストの結果から、シグナルの最適化をしているので、より精度の高いシグナル通知を受け取ることができます。

売買シグナルが使える通貨ペア

  • ドル/円
  • ユーロ/円
  • ポンド/円
  • 豪ドル/円
  • トルコリラ/円

売買シグナルの通知が受け取れる通貨ペアは、上記の5つしかないので、注意が必要です。

設定のやり方

  1. LINE FXのLINE画面を開く
  2. 左下の各種通知設定を選択
  3. 売買シグナル通知【設定を変更する】を選択
  4. 売買シグナルをLINEで受け取るをONにする
  5. 通貨ペアを選ぶ
  6. 買い・売りを選ぶ
  7. 取引スタイルを短期・中期・長期から選ぶ
  8. この条件で設定するをクリック

売買シグナルの設定のやり方は、上記の通りやれば簡単にできます。

設定は、簡単なので迷うことはありません。

勝率を設定できる

売買シグナルの勝率を設定することで、勝率の高いシグナル通知を選ぶことができます。

おすすめの勝率は70%です。

勝率を高く設定すればするほど、シグナルの通知は少なくなります。

また、勝率を高く設定しても、必ず勝てるわけではないので注意が必要です。

利用したいテクニカル指標を選べる

LINE FXで使えるテクニカル指標を選び、シグナルを受け取ることができます。

例えば、移動平均線なら、ゴールデンクロスした時に通知を受け取れます。

自分が使っているテクニカル指標の買い・売りパターンになったら知らせてくれるのでチャートを見る必要がありません。

または、過去の収益率が高いランキング上位の売買シグナルを選択することもできます。

LINE FXのキャンペーン

<img decoding=
  • 口座開設&1取引で5,000円プレゼント
  • 口座開設+取引で最大30万円キャッシュバック

LINE FXの現在開催中キャンペーンは、上記の3つです。

詳しく解説していきます。

5000円プレゼントキャンペーンの攻略は簡単

<img decoding=

LINE FXの口座開設&1取引で現金が貰えるキャンペーンを開催しています。

10月3日~取引を実施した場合は3000円貰えます。

2020年11月2日より、口座開設&合計1万通貨をするだけで、5000円の現金がもらえるので、攻略は簡単になりました。

※入金対象期間に合計1万円以上入金する必要があります。

対象期間:口座申し込みの翌月末まで

口座開設+取引で最大30万円キャッシュバック

取引数量キャッシュバック金額
50万通貨以上100万通貨未満1,000円
100万通貨以上500万通貨未満2,000円
500通貨以上1,000万通貨未満10,000円
1,000万通貨以上2,500万通貨未満20,000円
2,500万通貨以上5,000万通貨未満30,000円
5,000万通貨以上10,000万通貨未満50,000円
10,000万通貨以上20,000万通貨未満100,000円
20,000万通貨以上30,000万通貨未満200,000円
30,000万通貨以上300,000円

LINE FXでは、2021年4月から新規口座開設+取引数量に応じてキャッシュバックキャンペーンを開催しました。

対象通貨ペアは、米ドル/円以外の通貨ペアになります。

口座申込対象期間:2022年7月1日(金) 〜 終了日未定

LINE FX【口座開設のやり方】

LINE FX 口座開設 やり方
  • LINE FXのサイトで【口座開設】をクリック
  • LINE FXを友達登録
  • 各種項目にチェック
  • 個人情報を入力
  • 本人確認書類を提出

以上の【5ステップ】で口座開設をすることができます。

非常に簡単な手続きなので、最短3分で完了します。

\【口座開設+1取引】で5000円もらえる/

本人確認書類の組み合わせ

  • 個人番号カード(顔写真付き)
  • マイナンバー通知カード+運転免許証
  • マイナンバー記載の住民票の写し+運転免許証
  • マイナンバー記載の住民票の写し+健康保険証

上記が、LINE FXの本人確認書類の組み合わせです。

かんたん本人確認の場合、運転免許証または個人番号カード(顔写真付き)が必須です。

LINE FXに関する疑問・質問

  • スキャルピングについて
  • 入金について
  • 出金について
  • レバレッジ設定について

LINE FXに関する上記のよくある疑問・質問について詳しく解説していきます。

スキャルピングについて

スキャルピングについて、LINE FXの回答は⇓

LINE FX では獲得するPIPSや保有期間に制限はございません。ただし、1日に取引できる数量上限があります。なお、短期間に頻繫にお取引を行うことにより、他のお客様、または当社システムもしくはカバー取引等に著しい影響を与えるなど、当社の規定に抵触した場合には、約款の定めに基づき、利用の制限・禁止、または口座閉鎖を行う場合があります。

引用:LINE FXヘルプセンター

スキャルピングはできますが、1注文あたり新規・決済共に100万通貨までの取引数量制限があります。

また、通貨ペアごとの1日の取引数量(新規注文)は、1000万通貨までになります。

決済の上限はありませんが、通貨ペアごとに保有上限が決まっています。

ほとんどの通貨ペアは1000万通貨までですが、トルコリラ/円・南アフリカランド/円は、2000万通貨までになります。

ただ、秒スキャなど超短期売買をやりすぎると口座凍結の可能性があります。

入金について

  • クイック入金
  • 銀行振り込み

入金方法は、上記の2パターンあります。

以下で詳しく解説していきます。

クイック入金

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • ゆうちょ銀行

この7つの銀行がクイック入金が可能です。

クイック入金だと、入金は即時反映されます。また、手数料は【無料】です。

注意:クイック入金に未対応の銀行は銀行振り込み

クイック入金ができない銀行については、銀行振り込みになります。

銀行振り込みだと、LINE FXで入金確認後、口座に反映されます。なので、口座に反映されるまでに数分かかります。また、LINE FXは入金手数料が無料ですが、お使いの銀行では、振り込み手数料がかかることがあります。また、銀行振り込みの場合夜間は入金が出来ないので、次の日に入金になります。

出金について

出金は指定したご自身の指定口座へ出金することができます。

出金額は1円以上1円単位で出金OK。

出金手数料は0円です。

リアルタイム出金機能がない

LINE FXは、リアルタイム出金機能がありません。

営業日15時までの出金予約は、翌営業日の出金となります。15時以降の出金予約の場合は、翌々営業日の出金となります。なので、出金予約は1日1回のみです。

レバレッジ設定について

LINE FXでは、レバレッジ設定をすることができません。

そのため、すべてのユーザーが25倍のレバレッジで取引することになります。

レバレッジ設定をやりたい方は、松井証券 FXがおすすめです。

まとめ:LINE FXは頻繁にスマホを使う人におすすめ!

<img decoding=
  • 23通貨ペアの取引可能【業界最狭水準のスプレッド】
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • 手数料がすべて0円
  • 高水準のスワップポイント
  • スマホから簡単に取引可能
  • 多くの顧客の意見を反映してくれる
  • 安心の信託保全

LINE FXの特徴は上記の通りです!

LINE FXは、スマホから簡単にトレードができるし、1000通貨の少額からトレードが可能なので、初心者にオススメの会社です。

今なら、口座開設&1回の取引で【5000円の現金が貰える】ので、お得にFXを始めることができます。

\【口座開設+1取引】で5000円もらえる/

初心者におすすめFX会社は、↓の記事が参考になります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次