MENU
2022年人気口座
投資のカモ
【FX歴10年目 最高月間収益83万円】

大学生3年生の時にFXを始めました。(現在32歳)最近は、相場が動かない時間にフードデリバリーの配達員をして、運動不足解消をしています。
スマホアプリが抜群に使いやすい

 

 

取引数量に応じて現金がもらえる
口座開設数80万口座以上
情報量重視の方におすすめ
1通貨から取引できる
スキャルピングしたい方におすすめ
自動売買におすすめ

JFXの口コミ・評判を解説!秒スキャルピングをしても口座凍結の心配なし

  • URLをコピーしました!

JFXはどういう会社なんだろう?初心者の自分でも使いやすい会社なのかな?

JFXは、スキャルピング特化のチャートのサービスがあるので、スキャルピングがやりやすい環境が整っています。

また、現役プロトレーダーが社長という日本では変わった会社です。

プロ視点である社長の相場目線を毎日リアルタイムで配信しているので、かなり参考になります。

特徴を簡単に解説
  • スキャルピングが公認
  • 26通貨ペアの取引可能【業界最狭水準のスプレッド】
  • 最低取引単位【1000通貨】
  • ほぼリアルタイムの経済指標発表
  • MT4が使える(チャート分析専用)
  • 小林芳彦社長の取引戦略がリアルタイムで分かる
  • キャンペーンが充実
  • デモ口座がある
  • リアルタイム入出金ができる

以下の記事では、JFXの評判・口コミについて詳しく解説していきます。

\ スキャルピング特化の取引ツールが使える /

目次

JFXとは

JFX とは

JFXとは、社長がプロトレーダーという日本では珍しい会社で、小林社長がスキャルピングをするため、会社自体でもスキャルピングを公認しています。

↑の動画に出ているのが、小林社長です。

社長が現役トレーダーなので、社長自らのトレード戦略などを口座開設者に毎日無料発信しています。

JFXは、2009年5月にヒロセ通商の子会社になったため、キャンペーンが充実しているなどの特徴が、ヒロセ通商と似ています。

ヒロセ通商との違い

JFXヒロセ通商
通貨ペア38通貨ペア51通貨ペア
最小取引単位1,000通貨1,000通貨
MT4対応
キャンペーン
FX以外のサービスなしCFD
バイナリーオプション

ヒロセ通商との違いは、上記の通りです。

JFXは、スキャルピングに特化した会社なので、スキャルピングをしたい方は、JFXがおすすめ!

しかしながら、キャンペーンの充実・FX以外の取引をしたい方は、ヒロセ通商がおすすめです。

JFX【7つの特徴】

JFX 特徴
  1. スキャルピングが公認
  2. 26通貨ペアの取引可能【業界最狭水準のスプレッド】
  3. 1000通貨から取引可能
  4. ほぼリアルタイムの経済指標発表
  5. MT4が使える(チャート分析専用)
  6. 小林芳彦社長の取引戦略がリアルタイムで分かる
  7. キャンペーンが充実

JFXの特徴は、上記の通りです。

詳しく解説していきます。

スキャルピングが公認

  • 約定スピードが速い
  • スキャルピングに必要な注文が全てできる
  • MT4チャートが使える
  • ロイター経済指標がほぼリアルタイムでみれる
  • 複数端末のログインが可能

JFXでは、国内のFX会社の中で珍しく、スキャルピングが歓迎で、スキャルピングがしやすい取引環境が整っています。

JFXの小林社長は現役のプロトレーダーで、スキャルピングをメインにトレードしている方なので、取引ツールもスキャルピングをしやすいように作られています。

なので、スキャルピング口座を開設したいなら、ここが1番おすすめです。

38通貨ペアの取引可能【業界最狭水準のスプレッド】

USD/JPY
(米ドル/円)
EUR/JPY
(ユーロ/円)
GBP/JPY
(ポンド/円)
AUD/JPY
(豪ドル/円)
NZD/JPY
(ニュージーランドドル/円)
CHF/JPY
(スイスフラン/円)
CAD/JPY
(カナダドル/円)
ZAR/JPY
(南アフリカランド/円)
TRY/JPY
(トルコリラ/円)
MXN/JPY
(メキシコペソ/円)
NOK/JPY
(ノルウェークローネ/円)
SEK/JPY
(スウェーデンクローナ/円)
CNH/JPY
(中国人民元/円)
EUR/USD
(ユーロ/米ドル)
GBP/USD
(ポンド/米ドル)
AUD/USD
(豪ドル/米ドル)
NZD/USD
(NZドル/米ドル)
USD/CAD
(米ドル/カナダドル)
USD/CHF
(米ドル/スイスフラン)
USD/ZAR
(米ドル/南アフリカランド)
USD/TRY
(米ドル/トルコリラ)
USD/MXN
(米ドル/メキシコペソ)
EUR/GBP
(ユーロ/ポンド)
EUR/AUD
(ユーロ/豪ドル)
EUR/CHF
(ユーロ/スイスフラン)
EUR/CAD
(ユーロ/カナダドル)
EUR/NZD
(ユーロ/NZドル)
EUR/TRY
(ユーロ/トルコリラ)
GBP/AUD
(ポンド/豪ドル)
GBP/CHF
(ポンド/スイスフラン)
GBP/NZD
(ポンド/NZドル)
GBP/CAD
(ポンド/カナダドル)
AUD/CHF
(豪ドル/スイスフラン)
CAD/CHF
(カナダドル/スイスフラン)
AUD/NZD
(豪ドル/NZドル)
AUD/CAD
(豪ドル/カナダドル)
NZD/CAD
(NZドル/カナダドル)
NZD/CHF
(NZドル/スイスフラン)

JFXでは、上記の【38通貨ペア】の取引が可能です。

また、主要通貨ペアは業界最狭水準のスプレッドで提供されているので、スキャルピングをしやすい環境が整っています。

日本のFX会社では珍しく【スウェーデンクローナ】・【ノルウェークローネ】の取り扱いもあります。

大口対応通貨ペア

通常の通貨ペアとは別に、大口取引に対応した通貨ペアがあります。

  • 大口USD/JPY
  • 大口EUR/USD
  • 大口EUR/JPY
  • 大口GBP/USD
  • 大口GBP/JPY
  • 大口AUD/JPY

上記の6通貨ペアは、大口に対応しています。

大口取引では、1回の最大取引数量が通常1,000万通貨までですが、3倍の3,000万通貨までの取引が可能になります。

最低取引単位【1000通貨】

JFXでは、1000通貨から取引が可能です。※ スウェーデンクローナ/円・ノルウェークローネ/円・メキシコペソ/円は最小取引単位は10,000通貨です。

1000通貨は、ドル円の場合、約4400円あれば、取引が可能です。

証拠金維持率が100%未満になるとロスカットなので、口座資金は多めに入れないといけません!

ほぼリアルタイムの経済指標発表

JFXでは、経済指標の発表が、ほぼリアルタイムで確認することが可能です!

なので、ファンダメンタルズ重視の方や、指標の発表のボラティリティを利用したトレードをしたい方におすすめです!

MT4が使える(チャート分析専用)

JFXでは、MT4を使うことができます。(チャート分析専用※発注はできません

MT4とは、海外・国内の多くのプロトレーダーが愛用しているチャートツールです。MT4では、ほとんどのインジケーターを使うことができたり、自作のインジケーターを使うことができます。

JFXが提供しているMT4は、最初から、日本時間が表示されていたり、JFXオリジナルインジケーターが搭載されています!

小林芳彦社長の取引戦略がリアルタイムで分かる

JFXでは、【小林芳彦のマーケットナビ】で本日の売買戦略が毎日読めます。

しかも、その売買戦略に沿って、小林社長が相場を追跡して、リアルタイムでプロの視点を解説してくれます。

また、朝と夕方に1回づつ、Twitterやコメントだけでは伝えきれないことを、音声で解説しています。

キャンペーンが魅力

<img decoding=

JFXは、ヒロセ通商の子会社なので、他社に比べてキャンペーンが充実しています。

取引量に応じて食品がもらえたり、キャッシュバックが貰えたりします。

\ スキャルピング特化の取引ツールが使える /

JFXの取引ツール

JFX 取引ツール
  • MATRIX TRADER (.NET版)
  • MATRIX TRADER(新Java版)
  • MATRIX TRADER(Mac専用)
  • MATRIX TRADER(スマホアプリ)
  • MATRIX TRADER(iPad専用)

JFXの取引ツールは、上記の5つです。

<img decoding=
引用:JFX

スキャルピングをされる方は、MATRIX TRADER(新Java版)を使うべきです。

新Java版チャートは、スキャルピング特化型のチャートなので、【チャートの更新が0.2秒】【約定スピードが0.001秒】【連打注文がOK】です。

かなり、スキャルピングがしやすい環境が整っています!

JFXには、Mac・iPad専用のチャートがあるので、アップルユーザーの方でも安心して使うことができます。

JFXの3つのメリット

JFX メリット
  • スキャルピングがしやすい環境
  • キャッシュバックキャンペーンが魅力的
  • リアルタイム入出金【手数料無料】

JFXのメリットは、上記の通りです。

詳しく解説していきます。

スキャルピングがしやすい環境

JFXのMATRIX TRADER(新Java版)は、エントリーから決済まで、いかにストレスなく、速くトレードできるかにこだわって作られています。

  • ワンクリックで約定
  • 連打OK
  • 約定スピード最速0.001秒
  • 決済同時発注の設定
  • 0.2秒更新
  • ワンクリックで全決済
  • 秒決済OK
  • ワンクリックでドテン可

クリック注文画面で以上のことができます。

なので、かなりスキャルピングがしやすい環境です。

キャッシュバックキャンペーンが魅力的

毎月開催している、取引数量に応じたキャッシュバックキャンペーンが頻繫にトレードする方にメリットが大きい!

なぜならば、上限金額がないので、取引をすればするほどキャッシュバックを受けることができるからです。

他社よりもスプレッドが高い通貨もありますが、キャッシュバック分を入れれば、同じかそれ以上の価値があります。

iPad・Mac対応の取引ツールがある

iPad・Macに対応した取引ツールを提供している会社は、あまりありません。

対応していない会社で取引するには、Windows環境を整える必要があるなど面倒くさい作業をしなければ取引することはできません。

しかしながら、JFXでは、iPad・Macに対応した取引ツールを提供しています。

そのため、口座開設後すぐに取引を開始することができるというメリットがあります。

\ スキャルピング特化の取引ツールが使える /

JFXの3つのデメリット

JFX デメリット
  • 早朝・経済指標前後にスプレッドが広がりやすい
  • サポート時間が短い
  • 証拠金が100%未満でロスカット

JFXのデメリットは、上記の3つです。

詳しく解説していきます。

早朝・経済指標前後にスプレッドが広がりやすい

JFXでは、早朝・経済指標の前後にスプレッドが広がりやすいというデメリットがあります。

なので、早朝や経済指標の前後にトレードを考えている方には、あまりおすすめできません!

サポート時間が短い

親会社のヒロセ通商は24時間サポートですが、JFXのサポート時間は、平日午前8時~午後8時なので、少し短いというデメリットがあります。

なので、サポート時間が長い方が良いという方は、【ヒロセ通商】をおすすめします。

証拠金が100%未満でロスカット

証拠金維持率が100%未満でロスカットなので、口座の資金に余裕がないといけません!

特にスキャルピングを考えている方は、多くポジションを持つ機会が多いと思うので、口座資金に余裕がないと、無駄なロスカットに巻き込まれ思わぬ損失をすることがあります。

JFXの評判・口コミ

JFX 評判 口コミ

JFXの評判・口コミについて詳しく解説していきます。

良い評判

スプレッドの狭さ、スワップの高さ、システムの安定性、スマートフォンアプリの使いやすさ、取引環境のカスタマイズのやりやすさなど、FX口座の価値として総合的に高く評価できる。

引用:価格.com 50代男性

毎日小林社長の相場観が聞けていいと思います。各通貨毎の売買方針や参入レベルが参考になるだけでなく、ニュースや指標についての解説もトレードの参考になります。スプレッドも最狭水準なので、スキャルピングには適していると思います。

引用:価格.com 40代男性

スマホアプリ内、「小林芳彦のマーケットナビ」では朝、夕の1日2回、市場の見通しについて解説した音声がアップされます。初心者の方はこれを参考にファンダメンタルズを考えるといいと思います。また経済指標についても一覧で重要度、予想値、結果を確認できるので便利です。

引用:価格.com 30代男性

全体的に、取引ツールが使いやすいという評判が多いです。

また、『小林社長の相場観を毎日見ることができるので参考になる』という評判が多くあります。

悪い評判

売り買いのスワップポイントにおいてスプレッドが大きい、重要指標発表や相場急変動の際はスプレッドが他社に比べて広がる傾向はあります。主要通貨の米ドル円の買いスワップは20円(2019年11月時点)であまり高くはなく、スワップ収益による長期投資には不向きです。

引用:価格.com 40代男性

注文方式はまあまあ、経済指標が一覧で見られるのはGood! 残念なのはスマートホンのチャートがあまり見やすいものではないことです 。スプレッドやスワップポイントは普通。速度や安定性は普通以上です。

引用:価格.com 40代男性

経済指標の前後はスプレッドが広がりやすい傾向にあるという評判が多かったです。

スマートフォンのアプリは、人によっては使いづらいと感じる人もいるみたいです。

JFXの現在開催中のキャンペーン

JFX キャンペーン
  • JFX厳選カレー×高級和牛ステーキプレゼントキャンペーン!
  • MATRIX TRADERではじめよう新規口座開設キャンペーン!
  • 小林芳彦あられプレゼントキャンペーン!
  • 全通貨対象!取引高キャンペーン!

JFXのキャンペーンは、取引数量に応じて内容がドンドン豪華になっていきます。

詳しく解説していきます。※キャンペーンは、すべて申し込みが必要です。

JFX厳選カレー×高級和牛ステーキプレゼントキャンペーン!

【JFX厳選カレー×高級和牛ステーキプレゼントキャンペーン!】は、取引数量に応じてもらえる食品が違います。

  • カレー職人欧風カレー 中辛 (1人前~8人前)
  • カレー職人バターチキンカレー 中辛 (1人前~8人前)
  • とろうま牛角煮カレー (1人前~8人前)
  • ごはん (2人前~24人前)
  • A4等級 宮崎牛ステーキ 180g (1枚~2枚)

※A4等級 宮崎牛ステーキは冷凍保存、それ以外すべて常温保存

米ドル/円・ユーロ/米ドル以外のすべての通貨ペアが対象で、スキャルピングをを頻繁にやる人は、かなりお得なキャンペーンです。

対象期間:2022年12月1日AM 7:00~2023年1月2日AM 6:59まで

MATRIX TRADERではじめよう新規口座開設キャンペーン!

JFXの口座開設キャンペーンは【マイナンバー登録】及び【口座開設完了】で1000円のキャッシュバックがもらえます。

しかも、対象通貨ペアの取引数量に応じて、最大10万円の現金がキャッシュバックされます!

新規口座開設期間(会員証発行日): 2022年12月1日~2023年1月1日
キャンペーン取引期間 : 2022年12月1日AM 7:00~2023年2月1日AM 6:59
キャンペーン申込期間 : 2022年12月1日AM 7:00~2023年2月1日AM 6:59

小林芳彦あられプレゼントキャンペーン!

1万通貨以上(10LOT)の取引をした方には、「あられ」のプレゼントがあります。(全通貨対象)

「あられ」は、かなり美味しいと評判が高いです。

対象期間:2022年12月1日AM 7:00~2023年1月2日AM 6:59まで

全通貨対象!取引高キャンペーン!

JFXの取引高に応じたキャッシュバックキャンペーンは、上限がなく、全38通貨ペアの取引が対象なので、取引するほど、キャッシュバックがもらえます。

特に、ポンド円のキャッシュバック金額が大きいため、ポンド円の取引をする方には、おすすめのキャンペーンです。

対象期間:2022年12月1日AM 7:00~2023年1月2日AM 6:59まで

JFX【よくある質問】

JFX よくある質問
  • 入金について
  • 出金について
  • レバレッジの変更について
  • 最大ロットについて
  • CFD取引について

JFXのよくある質問は、上記の通りです。

詳しく解説していきます。

入金について

  • クイック入金(手数料なし)
  • 銀行振り込み(手数料は個人負担)

JFXは、380の金融機関からクイック入金で即座に入金ができます。

出金について

  • リアルタイム出金
  • 通常出金

JFXの出金方法は、上記の2パターンあります。

リアルタイム出金は、平日9:30~14:30までの依頼で、即座に出金処理・銀行振込処理がされます。

リアルタイム出金は、1,000円以上100万円以下という金額制限があります。(1日1回まで)

レバレッジの変更について

JFXでは、レバレッジの数値の変更をすることができません。

もし、レバレッジの数値の変更をしたい方は、松井証券 FXがおすすめです。

最大ロットについて

JFXでは、大口の取引ができる通貨ペアが6種類あります。

  • 大口USD/JPY
  • 大口EUR/USD
  • 大口EUR/JPY
  • 大口GBP/USD
  • 大口GBP/JPY
  • 大口AUD/JPY

多くの通貨ペアの新規取引数量は、1,000万通貨までですが、上記の通貨ペアは3,000万通貨までの取引が可能になります。

CFD取引について

JFXにはCFDの取引画できるサービスはありません。

そのため、もしCFDの取引をしたい方は、FX口座とは別にCFD取引用の口座を開設することがおすすめです。

JFXの口座開設方法

JFX 口座開設方法

口座開設の流れは以上の通りです。

上記の2つの違いは、【スマホでかんたん本人確認】をしたかどうかで、口座開設日が変わります。

\ スキャルピング特化の取引ツールが使える /

口座開設に必要な物

口座開設に必要な物は、【スマホでかんたん本人確認】をするかどうかで決まります。

【スマホでかんたん本人確認】をする場合

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

【スマホ】+【マイナンバー書類】と上記のいずれか1つが必要です。

スマホでかんたん本人確認をしない場合の【本人確認書類】

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 健康保険証
  • 年金手帳
  • 住民票
  • 印鑑登録証明書

スマホでかんたん本人確認をしない場合の【本人確認書類】は、上記の1~2つ必要です。

マイナンバー書類

  • 個人番号カード
  • 通知カード
  • マイナンバー付きの住民票(コピー可)

マイナンバー書類は、上記の中の1つが必要です。

本人確認書類送付方法

  • スマホでかんたん本人確認
  • WEB上でアップロード
  • メールに添付して送信
  • 郵送で送付
  • FAXで送信

本人確認書類送付方法は、上記の5つのパターンから選ぶことができます。

まとめ:JFXはスキャルピングをするには最高の環境!

<img decoding=
  • スキャルピングが公認
  • 26通貨ペアの取引可能
  • 1000通貨から取引可能
  • ほぼリアルタイムの経済指標発表
  • MT4が使える(チャート分析専用)
  • 小林芳彦社長の取引戦略がリアルタイムで分かる
  • キャンペーンが充実
  • デモ口座がある
  • リアルタイム入出金

JFXの特徴は以上の通りです。

JFXは、スキャルピングがしやすい環境が整っているので、スキャルピングをしたい方は、オススメのFX会社です。

また、毎日現役プロトレーダーの小林社長の相場観をリアルタイムで見ることができるのも嬉しいポイントの1つです!

\ スキャルピング特化の取引ツールが使える /

スキャルピングができる他の会社について知りたい方は、⇓の記事が参考になります。

おすすめのFX会社について知りたい方は、⇓の記事が参考になります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次