MENU
【10万口座突破】2021年人気口座
投資のカモ
【FX歴9年目 最高月間収益83万円】

大学生3年生の時にFXを始めました。現在32歳です。趣味でリゾートバイトをして全国を巡りながらトレードをしている兼業トレーダーです。
FX会社ランキング
情報量重視の方におすすめ
1通貨から取引できる
自動売買におすすめ

自分のトレードを録画しましょう!【第三者目線から観ることも大事】

どうすればトレードが上手くなるのかな?いつも1回の大損で口座資金がなくなってしまうんだよな・・・

実は、『トレードで大損してしまう所は、いつも一緒』という人はかなり多いです。

なぜならば、それは自分で意識していないトレードの癖だからです。

ただ、癖は何となく頭で分かっていても、治ることはありません。

トレードを毎回録画して第3者目線で考えられるようになると、トレード日記をつけるよりも、自分の癖に気づきやすくなります。

この記事では、トレードを録画した方が良い理由を詳しく解説していきます。

\録画ソフトはBandicamがおすすめ/

目次

自分のトレードを録画しましょう!【第三者目線から観ることも大切】

<img width=

自分のトレードを録画するために、アプリを購入しました。

  • 第三者目線から考えられる
  • 新たな発見がある
  • 無駄なトレードが減る
  • 冷静な時に観ると間違いに気づく
  • インプット・アウトプットができる

私が、億トレーダーの方から言われた【トレードを録画する意味】は上記の通りです。

詳しく解説していきます。

トレードを録画することは億トレーダーもやっている

トレードを録画することは億トレーダーの方でもやっています。

私が録画をするようになったのも、億トレーダーの方が『自分のトレードを録画した方がいい』と言っていたからです。

第三者目線から考えられる

トレードを録画することにより、【第三者目線】から自分のトレードを考えられるようになります。

例えば、平日にトレードしたものを、週末に見返す時は、冷静になっています。冷静な時に自分のトレードを観ると別の視点で考えられ、『なぜこんなところで入ったのか』『このトレードうまいな』『ここが得意だな』等、新たな発見があります。

こういう第三者目線から客観的視点から理解し、コントロールする力を【メタ認知】と言います。

新たな発見がある

自分のトレードの録画を見返すことは、『ここの場面は、得意パターンだな』『この場面得意だと思っていたけど、あまり勝率が高くないな』というような新たな発見があります。

また、自分のルール無視が明確に分かるので、自分のトレードの改善に役に立ちます。

無駄なトレードが減る

自分のトレードを録画すると、無駄なトレードが減ります。

自分のトレードを観るようになる

自分の長所・短所が分かるようになる

自分のトレード改善をする

また、無駄なトレードが多いとトレードの振り返りが大変なので、トレード回数が自然と少なくなります。

冷静な時に見ると間違いに気づく

冷静な時に、自分のトレードを見ると間違いに気づきます。

もし、うまくいったトレードでも入り方が悪かったり、たまたま利益になっていたりすることがあります。そういうたまたま利益になったトレードを見逃していると、後々大きな損失になって返ってきます。

また、自分のトレードの間違いを見つけることができる=トレードの改善方法が見つかるということなので、トレードの上達が速くなります。

インプット・アウトプットができる

トレードを録画することで、インプット・アウトプットができます。

例えば、『この場面が苦手だな』⇒インプット
『苦手な場面を練習しよう』⇒アウトプット

インプットしたことを、アウトプットをするには、検証ソフトがオススメです↓

まとめ:トレードを録画しましょう

  • 第三者目線から考えられる
  • 新たな発見がある
  • 無駄なトレードが減る
  • 冷静な時に観ると間違いに気づく
  • インプット・アウトプットができる

トレードを録画して、自分のトレードを【第3者目線】で観ることは、億トレーダーの方でもやっている方が多いです。

億トレーダーは、他にもブログをやったり、トレード日記をつけたりとアウトプットをしています。

億トレーダーがやっているのに、一般トレーダーがやらなくても問題ないわけがありません。

自分たちが、お金を奪い合っているのはプロトレーダーの方ということを忘れずに!!

おすすめトレード録画アプリ【3選】

<img width=

トレード録画アプリは、上記の3つがおすすめです。

Bandicam(有料)

Bandicamは、PCの画面を録画するアプリの中で、かなり有名なアプリです。

操作はかなり簡単です。

<img width=

画面の大きさを決めたら、右上の【RECボタン】を押すだけで録画ができます。

簡単に画面の録画ができ、長時間のトレードを録画できるし、値段も手ごろなので、1番おすすめの録画アプリです。

無料ソフトにありがちなバグもなく、『録画が撮れてなかった』ということもないし、不要な広告も挟まないので快適に録画ができます。

Bandicamは無料版もあります。しかし、10分しか録画時間がないためトレードを録画するには不向きです。実際私も無料版を使っていましたが、すぐに録画が止まってしまいストレスでした。なので、有料版にアップデートしました。

\録画ソフトはBandicamがおすすめ/

oCam

oCamは無料で録画ができるアプリです。

無料なのに、時間制限がなく、録画する画面も自分で決めることができるので、かなりコスパが良いアプリです。

かなりコスパは良く私も昔使っていました。しかし、oCamはマイニングアプリがインストールされそうになったりと、少し不安があるので、私は使用を中止しました。

Apowersoft

Apowersoftは【無料】で録画ができるアプリです。

特徴としては、サイト型のPC画面録画ソフトなので、アプリをダウンロードする必要がありません!しかも、録画時間の制限がありません。

私自身使ったことがないのですが、ネットで評判が良さそうだったので、 共有させていただきます。

まとめ:録画ソフトは最高のものを使おう!

<img width=

トレードで使う【録画アプリ】は、最高ものを使いましょう!

無料版の録画ソフトでもいいのですが、無駄な広告が出たり、バグが発生したりするので、不要なストレスが発生することが多いです。

Bandicamは手ごろな価格で買えるにも関わらず、使える機能が多く、ハッキングやデータの流失などの危険性が少ないです。

\録画ソフトはBandicamがおすすめ/

録画アプリ以外に必要な物は、⇓の記事にまとめています。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる